歯科口腔外科の治療内容|きくち歯科クリニック

お気に入り

4.1いいね!

口コミ6

最寄駅
大阪狭山市駅
出口 徒歩5分

住所 大阪府大阪狭山市狭山2-910-10地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

0066-9801-218870 無料通話
外科的な処置も対応。治療中の負担を抑えて、できるだけ痛みを感じさせないように取り組みます

外科的な処置も対応。治療中の負担を抑えて、できるだけ痛みを感じさせないように取り組みます

患者さまによって、お口の状況はさまざまなので、お悩みも異なると思います。少しでもお口のなかに抱えているお悩みを改善することや、緊急をともなう症状にも対応できるように、当院では歯科口腔外科の治療を行っています。例えば、親知らずの抜歯、歯周病が悪化してしまった場合には小外科の処置なども行っています。

とくに外科的な処置などは、不安を抱く患者さまも多くいらっしゃると思います。ストレスを与えることのないように、侵襲(治療を行う際にかかる負担)を低くする事と、術中に痛みが出ないように配慮した治療を心がけています。また、治療を行う際は、患者さまに治療を選択していただけるように、分かりやすい説明を心がけています。患者さまに納得していただいてから治療いたします。特殊な症例に対しても連携している先生がいますので、ぜひ一度ご相談ください。

歯科口腔外科の特徴

将来を見越して、他の歯に悪影響を与えないための抜歯

将来を見越して、他の歯に悪影響を与えないための抜歯

口腔外バキュームで治療の際に出た粉じんなどを吸い取り、院内の空気に配慮しております。

当院は、将来も健康な歯を維持するために、「できるだけ歯を残す」治療を提供しています。しかし、親知らずや歯を残すことで他の歯に影響を与えてしまう場合には、歯を抜く治療もしています。

治療をするまえには、歯を残すことによるデメリットもご説明いたします。患者さまに、お口の状態を「長期的にみてメリットになる」と納得していただき、治療を進めています。

このように、基本的には「できるだけ歯を残す」治療をしていますが、将来を見越してメリットがある場合には「抜歯」治療もしています。

リラックスして治療に臨めるように、事前にカウンセリングや丁寧な検査を行います

インプラント治療は、失った歯にインプラントを入れてご自身の歯のように噛むことができる治療法です。失った歯以外の歯に負担をかけないため、おすすめしています。

治療中や治療後にトラブルがないように、カウンセリングの時間をお取りして、患者さまのご要望を十分に理解するようにしています。治療面では歯科用CT(コンピューター上に細かく、立体で3Dに映し出すことができる機器)を使用して、骨量を計測しています。また、費用や期間、回数などについてもご説明いたします。

インプラント治療をすることで、しっかり噛むことができます。

0066-9801-218870無料通話
掲載のご案内