小児矯正の治療内容|吉岡歯科クリニック

お気に入り

4.4いいね!

口コミ6

最寄駅
伊勢田駅
出口 徒歩8分

住所 京都府宇治市羽拍子町59-5地図

  • 土曜診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

長く歯を健康に保つために、お子さまのうちから矯正治療を

子どものうちから矯正治療を行うことで、将来の歯の健康を守ることが期待できます。見た目のコンプレックスを解消するだけでなく、健康のためにも、お子さまの歯並びを一度診せに来てください。

子どもの骨は発達途中のため成人よりも柔らかく、変化の余地があります。お子さまの成長を利用して骨にアプローチすることで大人の歯が並ぶためのスペースを作り、将来抜歯をする確率を減らすことが可能です。

出っ歯や受け口になってしまいそうな要因があるお子さまの場合は、症状が顕在化(けんざいか)する前に対処することで、成人になってから治療するよりも短い期間で、なおかつ軽い処置で済む可能性もあります。

抜歯しないできれいに歯を並べることができれば、虫歯になりにくいお口の環境も手に入れることができます。それは、将来のお子さまへの贈り物となるでしょう。お子さまが自分の歯を長く使っていけるよう、治療を通じて当院がサポートいたします。お子さまの歯並びで気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

当院の特徴 (小児矯正)

  • 大人対応
  • 子供対応
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • ワイヤー矯正
  • 裏側矯正
  • 部分矯正
  • マウスピース
    矯正
  • 保証制度あり
  • 矯正歯科
    専門医院
  • 個室診療
  • 保育士在籍
  • クレジット
    カード対応
  • デンタル
    ローン対応
  • トータルフィ
    ー(定額制)
  • 相談無料

お子さまが怖がらないような対応を心がけています

お子さまが怖がらないような対応を心がけています

当院は、お子さまの治療をするうえで、「お子さまとしっかり視線を合わせてコミュニケーションを取る」ということを大切にしています。

怖がっている子どもを無理やり治療すると、それが原因で歯科医院が嫌いになり、大人になっても足が遠のいてしまうことがあります。お子さまと信頼関係を築いて「歯科医院は怖いところじゃない」と認識してもらえれば、間接的にお子さまの歯の健康を守ることにもつながると考えています。

怖がって泣いてしまっているお子さまの場合は、最初は簡単な処置からはじめて、少しずつ慣れてもらうようにしています。治療に時間はかかりますが、長い目で見るとそちらのほうが良い結果を得ることができると思います。

診療だけではなく、院内のデザインやキッズルームにも、お子さまが通いやすい歯科医院になれるような工夫をしておりますので、怖がらずに通ってもらえれば幸いです。

お子さまの歯を虫歯から守るために

お子さまの歯を虫歯から守るために

子どもの歯は大人の歯よりも構造的に虫歯になりやすいため、矯正治療中は注意を払う必要があります。

歯並びや噛み合わせだけでなく、生活習慣や歯磨きの技術によっても虫歯になるリスクは変化すると考えております。お子さまのお口の状況を見て、一人ひとりに合った対処を行っております。

歯磨きの管理が行き届いていないお子さまに対しては、歯科医院でのクリーニングだけでなく歯磨き指導なども行い、虫歯になるリスクを減らしていきます。

矯正装置がお口の中にあると、普段よりも虫歯のリスクが上がります。
歯磨きの状況などは親御さまもしっかり観察してあげて、お子さまの歯を虫歯から守っていただければと思います。

清潔な場所でお子さまの治療を

清潔な場所でお子さまの治療を

治療を円滑に進めるために、院内の衛生環境には気を使っています。

お口の中に入る器具やタービンは治療ごとに洗浄、滅菌を行い、個別にパッキングすることで清潔に保っています。
手袋などは使い捨てのものを使用し、患者さまごとに取り換えております。空気清浄機や院内スリッパ用の滅菌機も用意しておりますので、診療室だけでなく待合室も清潔に保っています。

大切なお子さまを治療する場所として、親御さまに余計な心配をかけないよう、感染リスクの軽減に努めるなど院内環境には注意を払っております。
心置きなくお子さまをお預けいただければ幸いです。

矯正治療一覧

※治療一覧に記載の施術はすべて自由診療です

ワイヤー矯正

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥168,300 ~ ¥278,300

料金内訳

料金内訳(税込)

【検査料】 ¥3,300

【診断料】 ¥55,000

【装置料】 ¥110,000 ~ ¥220,000

6カ月-6年 8-60回
治療内容
■このような方におすすめ
永久歯が生えはじめてから使用する装置です。
全体的に歯並びを治療したいお子さまにおすすめしています。

■装置の特徴
成人矯正と同様のワイヤー矯正ですが、お子さまの成長に合わせて経過を観察しながら行います。
ワイヤーの張力を歯科医師が調整することで、徐々に歯を動かしていきます。
生え変わりなどお子さまの成長ステージによっては調整が進みにくい時期もありますので、治療期間は長めに設定しています。
取り外しできない装置ですので虫歯にならないように注意が必要です。親御さまが仕上げ磨きをしてあげることをおすすめしています。
リスク・副作用
装置を付けたばかりの頃は、装置が外れやすいことがあります。
衝撃が加わるようなスポーツをされているお子さまの場合、口の中を傷つけてしまうことがありますので、おすすめしていません。
歯が動いているときに押し出されるような痛みを感じることがあります。
担当歯科医師
吉岡 政博 院長

リンガルアーチ

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥113,300 ~ ¥168,300

料金内訳

料金内訳(税込)

【検査料】 ¥3,300

【診断料】 ¥55,000

【装置料】 ¥55,000 ~ ¥110,000

6カ月-6年 8-60回
治療内容
■このような方におすすめ
8から12歳頃のお子さまに使用する装置です。
前歯の歯並びがガタガタのお子さまにおすすめしています。

■装置の特徴
歯の裏側に針金状の装置を取り付けて、押し出す方向に動かす装置です。
歯並びをそろえるというよりは永久歯が生えるスペースを作ることが主な目的なので、他の装置を併用する場合が多くなります。そのため、治療期間は長めに設定しています。
取り外しできない装置で、歯の裏側に装着されるため、お子さまが歯磨きで汚れをしっかり落とすのは困難になります。親御さまが歯磨きを手伝ってあげると良いでしょう。
リスク・副作用
歯ブラシが届きにくい歯の裏側に装着するため、汚れが溜まりやすく、虫歯になるリスクが上がってしまいます。
舌側に装置が出っ張るため、しゃべりにくいなどの違和感を覚える場合がります。
担当歯科医師
吉岡 政博 院長

その他の料金

お子さまの歯並びによってはリンガルアーチとワイヤー矯正を併用することもあります。その場合、リンガルアーチとワイヤー矯正の差額分のお支払いとなります。総額で220,000円(税込)を越えることはありません。

※治療一覧に記載の治療はすべて自由診療です。

お支払いについて

診断料・検査料はそれぞれ診断と検査をした日にお支払いいただきます。
治療費は矯正装置の装着時にお支払いいただくのが基本ですが、ワイヤー矯正の場合は治療終了までにお支払いいただければ院内の分割払いも可能です。

治療の流れ

相談

相談

歯のお悩みに関する相談は保険診療で対応いたします。すでに治療に通われている場合は普段の治療と並行して矯正治療に関しての説明を行います。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

事前説明

事前説明

お子さまに合わせた治療計画の資料を作成して、事前説明を行います。
矯正治療の装置や方法、治療計画などを詳しく説明したうえで、親御さまに同意書を書いていただきます。
カウンセリングには3,300円(税込)いただいております。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

精密検査・診断

精密検査・診断

パノラマレントゲンやセファログラムの撮影、装置を作製するための型を取ります。必要であればリンガルアーチも作製します。診断料として55,000円(税込)いただいております。

来院回数目安
1回
所要時間目安
1時間

装置装着

装置装着

診断結果や治療計画などを改めて詳しく説明したうえで、装置を装着いたします。1回で全顎取り付けることはできないので、優先順位の高い部分から装着していきます。2、3週間開けてもう一度来院していただき、残りを装着いたします。

来院回数目安
2回
所要時間目安
1時間

調整

調整

ワイヤーの調整と合わせて、歯の状況の確認やメンテナンスを行います。時間は1時間を取っていますが、治療の後半は歯並びが整ってきて30分ほどで終わる場合もあります。ブラケットが外れているなど、装置の破損がある場合は時間がかかります。

来院回数目安
12-18回
所要時間目安
30分-1時間

保定

保定

ある程度歯並びが整ってきたら保定装置を作製し、経過観察に入ります。1カ月ごとに経過を観察させていただき、だいたい2年ほどの期間、後戻りがないように様子を見ます。

来院回数目安
12-24回
所要時間目安
30分

よくあるご質問

子どもの矯正治療で抜歯をすることはありますか?
お口の中の状況によっては乳歯を抜歯することもあります。片方の奥歯が抜けた場合は反対側の乳歯を抜くことで噛み合わせのバランスが崩れないように処置します。
受け口とわかるのは何歳くらいですか?
乳歯が生えそろうのが2歳半くらいなので、その時点で受け口の場合には早めにご相談に来てください。一般的には8歳頃、前歯が生え変わった状態で判定します。
子どもの矯正治療の流れは成人の矯正治療とは異なりますか?
生え変わりの状況を見て治療方針が変わる場合があります。大人と比べると装置が外れやすいなどの違いもあるので、経過観察のために来院回数が増えることがあります。
奥歯が生えそろってからはじめたほうがいいですか?
奥側の永久歯が生えはじめるくらいの時期から矯正治療を開始するのがいいタイミングだと考えています。
子どもの歯が途中で抜けても大丈夫ですか?
大丈夫です。お子さまの成長に応じて治療方針を考えるため時間がかかってしまうこともありますが、永久歯に影響が出ないように治療を進めていきます。
見た目の印象はどれくらい変わりますか?
お子さまが自分で鏡を見たときに変化を感じ、歯のコンプレックスを払しょくできるように治療していければと考えています。
歯の矯正治療中に控えたほうがいい食べ物はあります?
甘いものは虫歯になりやすくなるので控えてほしいです。また、硬い食べ物も装置が外れる原因となるので控えてください。
子どもの頃になりたかった職業は何ですか?
両親が歯科医師だったので、子どもの頃から歯科医師になりたいという思いはありました。
健康面で気をつけていることはありますか?
うがいや手洗い、マスクをつけるなど、衛生管理に気を使っています。院内の換気や加湿もこまめにしています。
お菓子は好きですか?
甘いものは好きです。自宅が観光地に近いので、よく近所で和菓子を買って食べています。

ネット予約・空き状況確認

2021年10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22 23
24
25 26 27 28 29 30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-218807無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内