顎関節症の治療内容|多田歯科

お気に入り

4.2いいね!

口コミ7

最寄駅
岸里駅
1番出口 徒歩1分

住所 大阪府大阪市西成区潮路1-10-3 南米ビル2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

顎関節症

顎関節症に悩んだ自らの経験から、患者さまの苦しみ・痛みを和らげています

顎関節症に悩んだ自らの経験から、患者さまの苦しみ・痛みを和らげています

口の開閉の際に音がする、大きく口を開けようとすると痛みが出る、食べ物を噛むと違和感があるといった症状がある方は、顎関節症の疑いがあります。
顎関節症は、ストレスなどに大きな要因があるといわれていますが、その治療方法には、外科手術を行うものと噛み合わせを治療するものとで大きく2つのアプローチがあります。
通常、顎関節症には、マウスピースを装着して噛む力を和らげる「スプリント療法」を用います。これは、就寝時など、無意識化で生じる食いしばりや歯ぎしりの力を分散させるものです。
しかし、顎関節症が起きる要因はほかにもさまざまあり、顎関節周辺の筋肉のこわばりもあります。この場合は、スプリント療法だけではなかなか作用が出ないため、当院は、半導体レーザーを用いて筋肉のなかまで作用させ、痛みの原因となる物質を取り除いていきます。患者さまの苦しみ、痛みを少しでも和らげ、改善に導きたいという思いで、こちら治療をオプションとしてご提供しています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 受付不可 受付不可

2023年6月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-

2023年7月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約準備中
掲載のご案内