EPARK歯科東京都杉並区荻窪駅荻窪グレイス歯科・矯正歯科

荻窪グレイス歯科・矯正歯科

お気に入り
ネット予約 24時間受付中
0066-9752-756488 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

医院からのお知らせ

矯正・歯並び相談の際は、担当医のいる日時が決まっている為、必ずお電話にてご予約お願いいたします。

土曜日・日曜日も診療!お子さま連れでもお気軽に通える駅から徒歩3分の歯科医院

EPARKからのおすすめポイント

平日忙しい方にも!
日曜日の診療あり

日曜日も診療を行っているため、平日は忙しいけど休日に治療を受けたいという方におすすめです。

駅から徒歩5分圏内
の立地

駅から徒歩5分圏内にありますので、駅をご利用の際に立ち寄りやすい立地となっております。

お子さま連れの方に嬉しい
キッズスペースあり

キッズスペースがございますので、お子さまが遊んで過ごしていただけます。

診療受付

住所・アクセス

〒167-0032
東京都杉並区天沼3-6-1 1F

中央本線荻窪駅 北口徒歩3分

荻窪駅北口ロータリーと交差点を越え、駅を左手に見ながらしばらく進むと当院がございます。

受付時間

診療受付時間
09:30~13:30      
15:00~19:00      
15:00~18:00      
10:00~13:00      
14:00~17:00      

【休診日】水曜、祝日 ※その他 第二・第四日曜日は休診となります。

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒167-0032 東京都杉並区天沼3-6-1 1F

中央本線荻窪駅 北口徒歩3分

青梅街道、銀行の隣にございます。

駐車場は医院近くのコインパーキングをご利用下さい。
 

 

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた荻窪グレイス歯科・矯正歯科を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

荻窪駅から近く職場も近い事から通院しています。
仕事で夜遅くなる事が多い私でも土日診療を行っているので通院しやすいです。
日曜日に子供とお出かけついでに来院した際もキッズスペースがあるので子供も安心して待たせておけます。
治療にかかる時間も他の医院と比べて長くないので全く嫌気がささないです。
予定していた時間通りに進むので治療後の予定も立てやすく気に入っております。

ライツさん 東京都 30代男性 投稿日 2017/01/21

仕事で帰りが遅くなる事もしばしばあるのですが、ここの医院は柔軟に対応してくれ診察をしてくれます。
また、土日も診療しているので、サラリーマンは通いやすい歯医者さんです。
受付の方もいつも笑顔で対応してくれるので、通院してて気持ちがいい歯医者さんなのでお勧めです。

サラリーマン金太さん 東京都 30代男性 投稿日 2017/01/03

以前急に歯が痛くなりこの歯医者に通院しました。
院内は綺麗で診療室も個室になっているのでプライバシーも守られています。
院長先生も優しい方でわかりやすい説明をしてくれます。また声が男前です(^^)
麻酔を打つ際も痛みはほとんどなく治療をしてもらえたのでおすすめの歯医者さんです。

マシュマロさん 東京都 20代女性 投稿日 2017/01/10

もっと口コミを見る

院内写真

  • 外観
  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • キッズスペース
  • パウダールーム

院内は木目調にし、患者さまが通いたくなるような空間になるよう気持ちを込めて設計しました。
お子さまをお連れの方も通いやすいよう、キッズスペースや診療室内にスペースをつくりました。
パウダールームもありますので女性の方も、ぜひお気軽にご来院下さい。

もっと医院写真を見る

特徴

‐歯周病治療‐歯周病治療に力を入れている歯科医院です

インタビュー画像

いくら素敵な家があっても、土台がしっかりしていなければ崩れてしまいます。それと一緒で、お口の中も土台である歯茎がしっかりしていなければ、いくら歯をきれいにしていても抜けていってしまいます。お口の中の土台である歯茎を安定させるためには、歯周病治療が大切になってきます。
歯周病は、多角的な視点から診ていくことが必要です。
当院は、歯周病治療に力を入れているので、少しでも不安がある方はお任せください。 また、なるべく初期の段階で発見できることが望ましいので、「歯磨きで出血した」などの症状が出た時点でご来院いただけると幸いでございます。

‐滅菌・衛生管理‐あなただけの使い捨て器具もあります

インタビュー画像

当院では、患者さまに心地よく診療を受けていただくために、衛生面に考慮した院内環境づくりを実践しています。たくさんの方が出入りし治療を行う場所ですので、衛生面に気を配ることを忘れません。当院では、患者さまのご希望がございましたら、治療で使用する針や鏡などを使い捨てのものに変更することもできます。ご遠慮なくお申し付けください。

‐設備へのこだわり‐患者様にご納得いただけるような治療を目指して

インタビュー画像

当院には、院内で手術をすることも可能な完全個室のオペ室を設置しております。
ご納得いただけるような歯科医療を提供するためにさまざまな設備にこだわっておりますが、それだけではなく、患者さまがリラックスしてオペに臨むことができる環境づくりにも尽力しております。
「オペ室」と聞くと、どうしてもドラマに出てくるような大がかりなものを想像してしまい、緊張してしまう方もいらっしゃると思います。
そこで当院では、患者さまの緊張をなるべくほぐすために、無影灯と呼ばれる大きなライトを天井に埋め込んでおります。
こうすることで、大げさな雰囲気を少しでも打ち消すことができればと思い、設置しました。このオペ室で、患者様にご納得いただけるような治療に努めます。

‐コミュニケーションを重視‐気兼ねく治療をお任せいただけるように

インタビュー画像

当院では、患者さまとしっかり向き合い丁寧な対応を行うことで、より一人ひとりに合った診療をご提案できるように努めております。
患者さまのことを深く知り、リラックスしていただくために、お口のお話だけでなく雑談を楽しむ光景も見られます。
また、毎回違う歯科医師や歯科衛生士が担当だと落ち着かないということを考慮し、当院では担当制を取り入れております。これにより、次回のご来院時に、前回からの話題を続けることもできますし、継続したコミュニケーションが可能になります。そうすると、口内のお悩みに関しても次第に相談しやすくなってくるのではないでしょうか。
落ち着いて治療に臨んでもらう取り組みをこれからも実践していきたいと考えております。

治療方針を見る

インタビュー

キャッチコピー

初診の方には初めに歯科衛生士さんがお話をしてお悩みなどを確認します。その後に私が一通り説明させていただくようにしております。その際にも不安に思っていることなどを聞くようし、患者さまが少しでも通いやすいと思ってくれるような環境を作ってあげたいと思っています。

もっとインタビューを見る

Q.様々ある歯科治療の中で最も力を入れて学んだのは何ですか?その理由は?

力を入れて学んだのは歯周病です。大学を卒業する際に、歯周病と入れ歯のどちらをさらに専攻していくか悩んでいる際に、歯周病を専攻した先輩に「どうして歯周病を専攻したのか」を聞きました。
「入れ歯って、型とって歯科技工士さんが作って、それを入れるものであって、歯科技工士さん主体なんだよね。歯周病はきちんと理解してないと治療することはできないものだ。」と言われて納得しました。
治療方法や、歯を抜かないためにはどうしたらいいかということは学生のときの授業では習いません。歯周病を専攻した方が歯を残すためにどういった治療があるかを学べるのではないかと思い、歯周病を専攻することに決めました。これからの時代、歯をどうやって残していくのかが大切になる時代になるため、歯周病を専攻した方がいいと当時判断しました。

今まで診てきた患者さんで心に残っている、印象的なエピソードがあれば教えてください。

大阪にいたときの話ですが、歯周病の再生治療をさせていただいた患者さまがいました。そのときは別に「ありがとう」などの言葉を言われることはありませんでした。しかし、私がしばらくして東京に移ってきたある日、電車でその患者さまが隣に座られていました。
そこでお話をしたのですが、「ああやって先生に治療してもらってよかったです。ありがとうございます。」と言ってくださって、すごく嬉しく思いました。
大阪にいたときは、そのようなお話はせずにさよならをしてしまいましたが、偶然出くわしたときは鳥肌が立ちました。

初めて来た患者さんに対して心がけていることがあれば教えてください。

初診の方に対しては初めに歯科衛生士さんが全部確認します。
その後、私が行ってお話して、一通り説明させていただきます。そのときに、聞きにくいこともあると思いますが、不安に思っていることなどを聞くようにはしています。また、私に言いにくいご相談があった際には、治療ができるな、と思うまではひたすら歯科衛生士さんと練習をしてもらいます。スタッフにも私にかわる前に「何か聞いときたいことありますか?」と聞くようには伝えています。
特に問診に「怖い」とか「歯科恐怖症」とか書いている方には、多く声掛けをするようにしています。このように患者さまが少しでも通いやすいと思ってくれる環境を作ってあげたいと思っています。

休日診療を始めた理由は何ですか?

平日にお仕事をしている方が多いと思います。仕事のあとに夜しか来られないとなると困ってしまいますので、土日も開院することでお役に立てればと思って始めました。
やはり医療従事者である限り、痛い痛いとなるとかわいそうだと思ってしまいますから、少しでもそういう方のために診てあげられたらいいなという思いで診療にあたっています。たとえば金曜日の夜に痛くなって、週末耐えて待ってというのはつらいと思います。 歯の痛みは耐えがたいものなので、そこを考慮しています。

歯医者嫌いのお子さまのために行っている工夫とは

歯医者が怖くて痛いものだというイメージを持たれるといけないので、無理やり治療を行うことはありません。
治療ができるな、と思うまではひたすら衛生士さんと練習をしてもらいます。まず椅子に座ってもらって、口の中で機器を少しずつ動かす練習をします。
多い子は3、4回行っています。時間をかけてでも苦手意識を持たれないよう気を配っております。

今後力を入れていきたいと考えている治療があれば理由とともに教えてください。

今までもこれからも、力を入れていきたいと思うのは歯周病治療ですが、それを患者さまにどう上手に伝えていくかを考えています。その中でも、どう治療していくかの説明が伝わりにくいところです。歯周病治療は「早期発見・早期治療」が大事です。
虫歯に関しては、傷を詰めるだけなんです。歯周病治療は2年単位ほどの治療になるので、取り返すのにすごく時間がかかります。そこをメインにしたい気持ちはあるのですが、やはり患者さまの歯周病に関する意識もまだ低いので、その啓発活動をもう少しどうにかしたいなと思っています。

院内のデザインや空間でこだわったところがあれば教えてください。

歯周病治療などをやっていくうえで、奥に歯周病のための手術室のような特別診療室をつくりました。
その際にプライバシーの問題があるので、上は隙間があるのですが、ほかの患者さまからは見えないような個室にしております。また、落ち着いて治療を受けてほしいというのも個室にした理由です。

スタッフの自慢

勉強熱心なところです。資格を取得したり、パワーポイントや患者さまのレントゲン、写真整理して全部まとめてくれたりします。
プランまで立ててくれて、それを患者さまに話してくれるので助かります。全部貼り付けて、全部問題を出してくれます。
開業したときからいる方ですが、志が高いです。

この町の好きなところ

生活している人がみんな仲良くやっているっていう感じが好きです。
患者さま同士の仲もいいので、そこもつながってた、みたいなことがあります。またそういう人がどんどん紹介してくれるので大変助かってます。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

院長 奥津 朋彦(Tomohiko Okutsu)

院長の奥津朋彦です。お口のトラブルは、痛みが発生しない、もしくは痛みが引いてしまうと歯医者に行くことをやめてしまいがちです。
ですが、お口の健康を守り続けてくためには定期的なメンテナンスが大切です。特に歯周病に関しては、自覚症状が出てからでは遅い場合が多いので、できるだけ早く検査して治療に取りかかることが大切です。
当院では『歯医者=行きたくない場所』という観念を払拭していくために、患者さま一人ひとりに寄り添ったコミュニケーションをとるよう心がけています。患者さまとの距離を縮め、症状に合った治療を判断したうえでご提案させていただきます。お口に関するお悩みがございましたら、なるべく早めに対応できるよう、まずはご来院ください。

院長略歴

  • 2002年 昭和大学歯学部卒業
         昭和大学歯学部歯周病学教室 入局
  • 2006年 昭和大学大学院歯学研究科 博士課程修了
  • 2007年 医療法人宮前歯科クリニック
        (大阪府寝屋川市)
         医療法人成和歯科診療所
        (大阪府豊中市)
     
  • 2012年 荻窪グレイス歯科・矯正歯科開設
  • 現在に至る

    趣味・特技

    • ゴルフ

    好きな食べ物

    座右の銘

    • 為せば成る、為さねば成らぬ何事も

    荻窪グレイス歯科・矯正歯科の基本情報

    医院名

    荻窪グレイス歯科・矯正歯科おぎくぼぐれいすしかきょうせいしか

    開院年月日

    2012年5月

    予約
    ネット予約 24時間受付中
    0066-9752-774321 無料通話
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

    ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

    住所

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-6-1 1F

    アクセス

    中央本線荻窪駅 北口徒歩3分

    西武新宿線井荻駅 車9分

    中央本線阿佐ヶ谷駅 車8分

    中央本線西荻窪駅 車10分

    診療時間
    診療受付時間
    09:30~13:30 
    15:00~19:00   
    15:00~18:00    
    10:00~13:00     
    14:00~17:00     

    ■【休診日】水曜、祝日※その他第二・第四日曜日は休診となります。

    診療項目
    保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング
    施設規模
    診療チェア数4台
    先生の人数常勤男性1人 女性1人
    スタッフの人数常勤女性5人
    お問合わせ

    03-5347-4180

    データ更新日:2017年9月26日

     

    施設情報

    キッズスペースあり|個室制

    サービス

    急患対応

     
     
    0066-9752-756488無料通話
    • オペレーター受付中
    電話問い合わせの注意事項(必読)

    電話問い合わせの注意事項

    お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

    携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

    オペレーター受付とは

    オペレーター受付について

    ただいまの時間は代行オペレーターが受付を承ります。
    お電話が繋がりましたら、受付をご希望の
    1) 市区郡名
    2) 医院名
    をお伝えください。

    掲載のご案内