4.4いいね!

口コミ7

最寄駅
経堂駅
南口 徒歩6分

住所 東京都世田谷区経堂5-28-14 MAISONdo経堂1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

歯周病

城山通りデンタルクリニック 歯周病

重度の歯周病は骨に影響が及んでいる場合があるため、個室診療室で集中して治療に取り組みます。

歯周病専門医の院長が、歯肉の移植や骨再生などの治療にも対応いたします

最近、歯磨きをしたら歯茎(はぐき)から血が出たり、口臭が強くなったように感じたりはしていませんか?もし自分は歯周病かもしれないと感じることがあれば、お早めに歯科医師にご相談ください。歯周病は重症の場合、歯を失ってしまうこともある病気です。40代以上の日本人が歯を失う原因の多くは、歯周病だといわれています。しかも自覚症状がない場合が多く、気がついたときには症状が重くなっていることがあります。

当院の院長は、日本歯周病学会認定の歯周病専門医です。当院では、重度の歯周病に対する歯肉の移植や骨再生などの外科治療にも対応しております。歯周病でお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

予防歯科

城山通りデンタルクリニック 予防歯科

診療室の大型モニターで患者さまに検査結果をご説明することができます。

患者さまの歯をなるべく残すため、しっかりと検査を行い、病気の原因から対処いたします

健康な白い歯を保つことは、きっと誰もが望んでいることだと思います。当院がめざしているのは、患者さまのお口の中の健康を1日でも長く保つことです。そのためには、今痛みを感じている歯を治療するだけでは足りません。

なぜ痛くなってしまったのか?さまざまな検査を行うことで原因を突き止め、その原因にアプローチする治療をしております。その場かぎりの場当たり的な治療では、そのときは症状が改善したように感じたとしても、同じトラブルが繰り返される可能性があるのです。

そして治療後は健康な状態を保つためのメンテナンスもご提供しています。ここでも検査の結果をもとにして患者さま一人ひとりに合ったメンテナンスの方法をご提案します。また、定期的にご来院いただければ、自覚症状のない初期症状を発見することにも役立ちます。

つめ物・かぶせ物

城山通りデンタルクリニック つめ物・かぶせ物

患者さまのご希望をしっかり伺って作製します。女性歯科医師にご相談することもできます。

美しく白い歯が実現できるセラミックは、歯周病の予防素材としても優れています

セラミックは、美容面に特化した使われ方もする被せ物・詰め物です。文字通り、治療で削られた部分に被せたり詰めたりして使用しています。銀歯などと異なり、自然な白い歯に近づけられる点がメリットです。また、歯垢がつきにくい素材であります。当院には女性歯科医師も在籍しておりますので、男性には言いづらい見た目のお悩みなどもお気軽にご相談いただければと思います。

インプラント

城山通りデンタルクリニック インプラント

歯科用CTを使って歯や顎の骨の状態を知ることで、インプラントを埋め込む位置を把握できます。

当院は、長持ちするインプラント治療を目指します

インプラントは、失ってしまった歯を補う治療方法のひとつです。ほかの治療方法には部分入れ歯やブリッジがあります。これらは、隣の歯に留め具などをつけて固定するタイプの義歯です。インプラントのメリットのひとつは、部分入れ歯やブリッジよりもしっかりと噛めることでしょう。顎(あご)の骨に人工の歯を埋め込む治療方法のため、自分の歯と同じくらいの噛む力が保てます。

当院は、歯や顎の骨の立体的な構造を検査できる歯科用CTを導入しています。患者さまの顎の骨の状態を把握した上で、患者さまのお体に合ったインプラント治療を行っています。

ただ歯周病にかかっている患者さまは、まずその治療を行うことから始めています。歯周病は歯のまわりの骨が溶けてしまう病気ですから、顎の骨に人工歯を埋め込むインプラント治療にも影響を与えます。当院は、歯周病治療とインプラント治療に力を入れております。
お悩みの方はお気軽にご相談下さい。

矯正歯科

城山通りデンタルクリニック 矯正歯科

歯列矯正は長期にわたる治療です。治療中に疑問点などが生じましたらお気軽にご質問ください。

歯列矯正を行う歯科医師が担当いたします。

歯並びの乱れ方は人それぞれです。どのように歯を動かしていけば、より患者さまの負担を少なくすることができるか、患者様に寄って異なります。
当院では、患者様に合った治療を心がけております。

入れ歯・義歯

患者さまのお口の状態に合わせて、義歯やブリッジ、インプラントなど多様な治療方法で対応します

重度の虫歯や歯周病、事故による外傷など、歯を失う原因はさまざまです。当院では患者さまのお口の状態に合わせて治療を行えるよう、義歯やブリッジ、インプラントなど多様な治療方法に対応しています。それらの治療方法をいくつか患者さまにご提案し、メリットとデメリットをしっかりとご説明した上で治療を開始しています。また、どんな治療方法を用いるとしても、事前の検査結果にもとづき、長持ちする歯をめざしています。

歯科口腔外科

重度の虫歯や歯周病など、他院で抜くしかないといわれた歯も残せる場合があります

自分の歯に勝る義歯はない、これが当院の基本的な考えです。そのため、できるだけ歯を抜かない治療をめざしています。外科的な処置を行うことで、一般的には抜かなければならないといわれていた歯を残すことが可能になってきています。当院で対応できる治療を以下にいくつかご紹介します。

●矯正的挺出(きょうせいてきていしゅつ)。これは歯列矯正と同じような器具を使って、歯茎の中に残っている歯を外まで引っ張り上げることで、被せ物の土台などとして自分の歯を使用する方法です。虫歯が深く進行してしまい、歯茎の上の部分を削らざるを得なくなった場合などに用います。

●歯牙再植(しがさいしょく)。一度歯を抜いて細菌などを除去した後に、もとの場所に戻すという方法です。こちらも重度の虫歯治療などに用います。

●歯根尖切除(しこんせんせつじょ)。歯の根っこの先にできた膿(うみ)を外科的な処置で取りのぞく方法です。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

休診日 可能

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内