4.6いいね!

口コミ68

最寄駅
神戸駅(兵庫県)
北口 徒歩4分

住所 兵庫県神戸市中央区古湊通1-2-5-101地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
大人になっても子供の頃の歯医者の体験は覚えている

大人になっても子供の頃の歯医者の体験は覚えている

小さい頃にどんな歯科治療を受けたかによって大人になってもトラウマとして残り、歯の治療に行きたくても怖くて行けなくなるということがあります。
歯医者さんは怖いと感じられる方の多くは、子どもの頃に歯医者で痛い思いをした方が多く、歯科恐怖症になってしまう方がいらっしゃいます。

そのため、当院ではお子様の歯の治療をする際は無理やり治療をするということはせず、まずは当院に慣れていただくことから始めております。
怖いという気持ちを持たせないように、緊急を要する治療以外は時間をかけて取り組んでおります。

小児歯科の特徴

歯の治療に達成感をもってもらう

歯の治療に達成感をもってもらう

定期的に当院におこしいただいているお子様は、小さな虫歯の場合、削らずに様子を見ており、虫歯の治療を自分自身でできるようになったという達成感を持っていただくために無理な治療は行いません。
達成感を感じていあただくために、ご自宅のブラッシングを含めたセルフケアをしっかりと行うことをお伝えさせていただいています。

いきなり治療ではなく、治療の段階を踏んで

いきなり治療ではなく、治療の段階を踏んで

少しずつ歯医者さんに来ていただくことに慣れて、椅子に座って、寝て、お口の中を見てもらうということを繰り返しながらブラッシングをおこない、口腔内バキュームをするなどゆっくりと段階を踏んで治療をおこなっております。

このように、少しずつ同じことを繰り返しおこなうことでお子様の中に成功体験が積み重ねられ、次の治療へスムーズに進めることができます。
3歳以上になれば大人の話すことのほとんどを理解できますので、小さいからと言って嘘をついて治療をするようなことはせず、一人の患者さまとしてしっかりとご対応させていただいております。

ネット予約・空き状況確認

2021年5月

1
2
3
4
5
6
7
8
-
9
10 11
12
13 14 15
16
17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内