EPARK歯科兵庫県神戸市中央区神戸駅(兵庫県)そうあいデンタルクリニック
 

専門的な、幅広い診療に対応

患者様の心に寄り添った相思相愛のコミュニケーションや環境・空間作りで、歯科治療へのストレスを緩和しています。
従来の歯医者像をくつがえす「歯医者らしくない歯医者」だからこそ、むしろ歯医者に来るのが楽しみになります。

 

診療受付

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:30~13:00
15:00~19:00 
14:30~17:30    

■混雑時間情報
平日の18時以降と土曜の午前中

 

JR「神戸駅」は普通電車だけでなく、快速や新快速の停車駅なのでとても便利です。

兵庫県神戸市中央区古湊通1-2-5-101

JR「神戸駅」より徒歩5分

近隣エリアのランドマーク情報

神戸リハビリテーション福祉専門学校、全労済ぐりんぼう神戸、ライフ神戸駅前店

 
そうあいデンタルクリニック|交通案内
 

EPARKに寄せられたそうあいデンタルクリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

親知らずが痛くて、違う歯医者さんに行ったのですが、抜くなら大きな病院に行ってくださいと言われ。
知り合いに紹介してもらい、こちらに来ることになりました。
すると、しっかりとCTで確認してもらって、その日のうちに抜いてもらえました。
痛みもなくて、ほとんど腫れもなく、とても感謝しています。

Tomoさん 兵庫県 男性 30代 投稿日 2016/03/20

数年ぶりに歯科を予約。近所の口コミの良さそうな所を検索して、伺いました。こちらの医院は、医師もスタッフさんも大変親切、そして最新の機器、また歯医者さんなのにあの特有の薬品の匂いが全然ありません。病院内も、カフェのような落ち着いた雰囲気です。大きな病院ではない所も、落ち着いて診察が受けられます。歯の悪い所が治ったら、ホワイトニングにも興味があったのでオススメして頂いたのにチャレンジしてみようと思いました。ずっと通いたくなる歯医者さんに出会えて良かったです。オススメです。

投稿者さん 兵庫県 女性 40代  投稿日 2016/08/15

綺麗でお洒落で歯医者じゃないみたいな雰囲気の待合室で落ち着きました。
治療はとにかく丁寧で安心して任せられるって感じでした。

えりかさん 兵庫県 女性 40代  投稿日 2016/01/17

 

 

患者様のご要望にお応えできるよう、休日も返上して勉強をしています。これまでの経験から実現が無理だと判断されるケースもしっかりと研鑽して、何か違う道がないかを探求していくことが大切だと考えます。

患者様の日常生活が改善されたという声を聞くのがなによりの喜びです。その喜びを重ねるために、スタッフ一同が一丸となってこれからも学び続けていきます。

 

Q. 歯科医師を目指したきっかけとやりがいを教えてください。

確か2年生か3年生ぐらいに夜中に歯が痛くなって、近くの歯医者さんに行ったことがあります。母親の自転車の後ろに乗せてもらって、治療しに行ったら、閉まっていました。でも、自宅兼診療所の歯科医院だったので、夜なのにもかかわらず治療をしてくれたんですね。そして、歯がすぐに痛くなくなった。その思い出が忘れられませんでした。小学校の時の文集に書いてあることなのですが、それが歯医者になろうと思ったきっかけです。その先生は受付、治療、会計まで一人で対応されていたと記憶しています。とてもいい先生だなと思いますね。

実際に歯科医師になってみて、毎日のようにやりがいを感じます。患者様の歯をキレイにすること、痛みをとることもそうですが、治療によって患者様の日常生活が改善された様子を聞くときにやりがいを感じますね。

例えば「結婚式があるから前歯をキレイにしたい」という患者様から、治療後に「これで無事に新郎のスピーチが出来ます」と言ってくれたとき。顎の関節がずっと痛くて、複数の歯医者さんに行ってもよくならずにうちのクリニックに来てすぐよくなった患者様が「今までの数年間は何をしていたんだろう。早くそうあいデンタルさんに来ればよかった」と言ってくれたとき。そんな風に患者様がぽろっと口に出してくださる感想がとても嬉しいです。

Q. 歯科医師になってなかったら、どんな職業に就いていたと思いますか。

パイロットになりたいと思っていました。

色々な場所に旅行するのが好きだからというのもありますが、飛行機をひとつ飛ばすのに、操縦士さんが二人いて、整備の人がいて、スチュワーデスさんがいてという風に、色々な人が協力をしているじゃないですか。海外に行く飛行機だったら、乗客の方の期待や楽しみなどの想いを乗せて飛んでいますよね。そういう、人を感動させられる仕事、みんなでひとつの目的を一丸となってできることができる、いい仕事だなと思っていました。

これは歯医治療にも結びつく考え方だと思います。チーム医療で患者様の想いを実現していく、よりよい生活をしていただくという目的に向かってスタッフが一丸となっていくという点で、今の仕事とも共通すると思います。

Q. お子様がいらっしゃるお母様に向けて、おうちでもできるお子様のオススメケア方法を教えてください。

これまで何人もの子供の患者様を診てきて、顎が小さい子が多いことを感じます。

今の現代社会では、栄養はしっかり摂れているから、歯が大きい子は多い。ですが、歯が大きいけれど顎が小さい子も多いですね。それは普段軟らかいものを食べて、顎が発達していないからです。

ですから、硬いものばかりでなくても、少し噛みごたえのあるものなどを食べさせた方がいいでしょう。よく噛むようになると唾液もたくさん出ます。唾液がたくさん出れば、虫歯の予防にもなります。良く噛むことは歯によいことです。

食事を出すときはついつい細かく切ってあげたくなりますが、やりすぎないようにしてください。また、キシリトールのガムを噛ませることや、普段の食生活でも1品、ご飯のときに噛みごたえのあるメニューを出してもらうだけでもいいかと思います。

Q. プライベートについてお聞かせください。休日はどのように過ごされていますか。

旅行が好きです。旅先で読書をするのが好きですね。あとは、勉強会に参加したり―。そのどっちかですね。

勉強は自分のためにもなりますし、患者様のためにもなります。

患者様に寄り添えば寄り添うほど、患者様のご要望を聞けば聞くほど、色々なことを考えさせられます。それに応えようと思って困るシーンもありますが、自分がしっかり勉強していれば満たしてあげられることが多いんです。患者様のご要望には新しいヒントがあって、何か新しいことを勉強するモチベーションになりますね。

「この入れ歯はもっと薄くならないか」と言われ、「これが出来る精一杯です」と答えれば、その患者様は「しょうがないか」と納得するかもしれません。ですが、そこで立ち止まって何か方法がないか探るようにしています。日々勉強ですね。

 

  • そうあいデンタルクリニック|医院写真 1受付
  • そうあいデンタルクリニック|医院写真 2診療チェア
  • そうあいデンタルクリニック|医院写真 3待合スペース
  • そうあいデンタルクリニック|医院写真 4キッズスペース
  • そうあいデンタルクリニック|医院写真 5ホワイトニング照射器
  • そうあいデンタルクリニック|医院写真 6唾液検査測定器

 

そうあいデンタルクリニック|医院写真 1

JR神戸駅より徒歩5分と好アクセスです。
カフェのようなオシャレな待合スペースは、
歯医者の独特な雰囲気とはかけ離れた空間となっております。

 

そうあいデンタルクリニック|医師・スタッフ|院長 荒木 幸次(Kouji Araki) 1

院長 荒木 幸次(Kouji Araki)

こんにちは。そうあいデンタルクリニックの院長、荒木 幸次です。
当クリニックのコンセプトはクリニック名にある「So-Ai」です。患者様との「相思相愛」を目指し、コミュニケ―ションを大切にしています。来院時にはほっとした気持ちになれる歯科医院でありたいと考えています。

歯医者さんが行くのが嫌な方、歯医者さんに嫌なイメージがある方、ずっと診てもらえる歯医者さんを探している方は一度来ていただきたいと思います。

今までなかなか相談できなかった悩みを話してください。そうあいデンタルクリニックはその悩みを受け止めて、患者様に適した治療をご提案します。

そうあいデンタルクリニック|医師・スタッフ|院長 荒木 幸次(Kouji Araki) 2 そうあいデンタルクリニック|医師・スタッフ|院長 荒木 幸次(Kouji Araki) 3

院長経歴

  • 2015年9月26日 そうあいデンタルクリニック 開業
 

SO-AI

そうあいデンタルクリニック|特徴 1

そうあいデンタルクリニックという名前には患者様と「相思相愛」でありたいとの想いが込められています。

当院で特に大切にしているのが「相思相愛」ということです。患者様とも相思相愛であり、働くスタッフ同士も相思相愛の関係でありたい。その心を「そうあい」という名前に込めました。

歯医者らしくない歯医者

そうあいデンタルクリニック|特徴 2

患者様の要望を引き出すために、お気軽に立ち寄れる、歯医者らしくない空間づくりにこだわりました。

患者様が思っていることを話しやすい環境が大切だと考え、「歯医者らしくない空間」を目指し、設計にこだわりました。

患者様が歯科医院に来るときはたいてい「しんどいとき」や「痛いとき」です。そんなときは要望を言いたくても言えないような状況になってしまいます。そんなときに歯医者が入りにくい佇まいや空間であったらどう感じるでしょうか。

当クリニックは、自分の家に帰るような、カフェに立ち寄るようなポジティブな気持ちで入りやすい空間でありたいと考えています。

特に待合室は木目調の温かみのあるデザインにこだわっています。一方で、診療スペースは清潔感を重視した空間でなくてはなりません。待合室と診療スペースはメリハリをしっかりつけたデザインになっています。

痛みを抑えた治療

そうあいデンタルクリニック|特徴 3

麻酔の工夫はもちろん、歯医者が怖いと感じる背景を聞き、痛みや怖さを軽減していくようアプローチします。

歯医者さんが怖いのは子供の頃に痛い経験をしたか、無理に押さえつけて治療された苦い思い出があるからだと思います。もしそのような過去を言えないまま、歯科治療が始まるとストレスになります。

そこで、当クリニックでは問診の段階で今までの歯科医院での経験をお伺いします。患者様が「痛がりなんです」「怖がりなんです」などと言うことができるだけでも違います。言えないでいるよりも心理的なストレスが少し楽になるものです。

もちろん痛みを減らすように麻酔の針を細いものにするなどの対応はしていますが、それ以上に大切なのが信頼関係ですね。
どうして痛いのか、どうして怖いのかを一緒に探っていくようにしています。

新しい機器を使用した治療

そうあいデンタルクリニック|特徴 4

精密な診断、わかりやすい説明、滅菌などあらゆる場面で機器を使用。快適な治療環境を整えています。

患者様には落ちついて治療を受けていただきたいと思います。そのために様々な機器を活用しています。

たとえば、精密な診断ができるよう、CTやデジタルのレントゲンを駆使しています。患者様のお口の中がどういう状態にあるかを精密に調べることができます。

また、患者様がわかりやすいように、口腔内カメラを活用して、撮影した写真をiPadなどに写し出して説明をしています。歯周病菌を見る顕微鏡でご自身の菌の数がいかに多いかを見ていただくなどの方法も、視覚的でわかりやすいので採用しています。

レーザーに関しては、患者様が負担を感じることなく治療をするのに役立っています。
さらに、使い捨てができるものは極力使い捨てにして、使い捨てできない器具はすべて滅菌器で処理をしています。

 

 

そうあいデンタルクリニックの基本情報

医院名

そうあいデンタルクリニックそうあいでんたるくりにっく

開院年月日

2015年9月26日

予約
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9718-563456 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

住所

〒650-0026 兵庫県神戸市中央区古湊通1-2-5-101

アクセス

東海道本線神戸駅(兵庫県) 北口徒歩4分

神戸高速線<東西線>高速神戸駅 出入口2徒歩3分

駐車場
  • 専用の駐車場は設けておりませんが、近隣にコインパーキングあります。
診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
15:00~19:00 
14:30~17:30    

混雑時間帯:土/夕方

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 ワイヤー矯正 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 口臭 クリーニング
施設規模
診療チェア数8台
先生の人数常勤男性3人
スタッフの人数常勤女性9人
お問合わせ

078-351-6770

データ更新日:2018年9月25日

特徴

施設情報

駐輪場あり

サービス

院内処方|急患対応

掲載のご案内