最短1日で白いつめものや被せものを入れられます

EPARKからのおすすめポイント

駐車場9台分を備える!

駐車スペースが9台分と大変広く取られているので、たくさんの方が利用できます。もちろん、バスや電車でのアクセスも可能です。

個室診療室あり!

診療室はパーテーションで区切られたところと個室の2種類があり、プライバシーが気になる方も気兼ねなく通院できます。

水・金曜日は
夜20時まで診療!

お仕事で帰りが遅くなる方のために、水曜日と金曜日は夜20時まで診療を行っており、土曜診療も可能です。

つながりを大切に、納得できる歯科治療を

私たちは患者様とのつながりを大事に思っています。
患者様が快適に治療を受けていただけるよう考えて日々診療を行っております。

 

診療受付

稲毛駅 徒歩15分

千葉県千葉市稲毛区園生町1111-1 プチモンド稲毛1-C

 

保険診療 / 入れ歯・義歯 / 虫歯 / 歯周病 / 親知らず / 歯科口腔外科 / 小児矯正 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 部分矯正 / 噛み合わせ / 予防歯科 / 歯科検診 / インプラント / 美容診療 / ホワイトニング / ホームホワイトニング / オフィスホワイトニング / 顎関節症 / ドライマウス / 口臭 / クリーニング / PMTC / つめ物・かぶせ物

診療受付時間
09:00~13:00
14:30~18:00

△水・金の午後は20:00まで診療

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

〒263-0051
千葉県千葉市稲毛区園生町1111-1
プチモンド稲毛1-C

最寄駅
稲毛駅より徒歩15分
※バスご利用の場合、
園生団地入口停留所より徒歩1分

ランドマーク情報
GOLF5横
園生団地入口停留所徒歩1分

 

 

  • 待合室
  • 写真
  • 受付
  • 診療室
  • キッズスペース
  • 駐車場

 

園生団地入口停留所より徒歩1分と好アクセスです。
院内は明るく清潔な空間を心がけております。
リラックスして頂けるよう、石垣島の想い出が詰まったアクアリウムもございます。
個室の診療室もございますので、リラックスしてお越しください。

 

最短1日で銀歯を白い歯に!セラミック治療システム

セラミック治療システムとは、歯の修復物を設計・製作するコンピュータシステムですが、日本ではまだ一般に普及していません。当院では、歯科医療のデジタル化の流れを見越して、当初からこのシステムを導入し、広く一般に浸透させていくことを使命と考えてきました。

大きなメリットとしては、技工所に外注する必要がないため、セラミックの白い歯をなるべく抑えた価格で、しかも時間をかけずに患者様に提供できることにあります。例えば、午前中に来院してカメラ撮影を行えば、午後には、完成したセラミックの修復物を患者様にご提供することができ、最短1日で治療を終えることも可能です。

わかりやすい説明

当院の診療台にはカメラが設置されており、口腔内を撮影してすぐモニターに表示できます。お子様に口腔内の画像を見せることは興味関心を引くためにとても良いことですし、付き添いのお母様方には、アニメーションを使って治療の流れを説明しています。当院では、こうしたビジュアルツールを駆使して説明を尽くし、提示した選択肢のなかから患者様ご自身が納得して選んでくださることを特に重視しています。

例えば、歯が欠損した方の選択肢といえばブリッジ、入れ歯、インプラントが定番ですが、「入れ歯は嫌だし、インプラントは費用がかかる。ブリッジだと削らなければならないし……」という患者様には、あえて「現状維持」という選択肢もあり得ると考えています。もちろん「現状維持の場合にはこうなる」という説明もしっかり行っています。

患者様の予定希望に合わせた治療計画

年末年始やお盆休みなどは医院も休診中ですので、万一トラブルが発生してもすぐには対処できません。また、旅行や諸行事など、患者様それぞれのご都合でなかなか来院できない期間というのもあるでしょう。ですから当院では、このような期間をまたぐような形で大掛かりな治療を行うことはせず、患者様が仮歯や仮の詰め物で長く過ごされることがないようにしています。

治療計画を立てる際には、歯科医師が一方的に提案するのではなく、患者様との会話を通じて把握したそれぞれの生活やお仕事にかかわる予定なども考慮に入れ、無理のないスケジュールで快適に治療を受けていただけるよう十分に配慮しています。

3K(絆、共感、気づき)

当院は「絆・共感・気づき」という3つの言葉の頭文字をとり、3Kを重視した歯科医療を追求しています。

勤務医時代から診ている80歳代の患者様は、いまなおバスと電車を乗り継いで来院してくださっており、このように深い絆を結べるのも、ともに働くスタッフとの良好な関係があってこそと感謝しています。

かかわる人すべてと長く深い絆を結びながら、共感する心をもって、最後まで患者様に寄り添う歯科医療を実践していきたい――その思いから「最後まで食事ができる」「最後まで笑ってもらえる」ように訪問診療も視野に入れた取り組みを進める一方、プロフェッショナルとして、患者様が言葉にしなくても、ちょっとした動きから痛みや焦りをお察しする、気づきの力を大切にしています。

 

 

大学病院時代に石垣島で訪問診療に
従事した事は人生でも大きな経験と言え、
現在は生まれ育ったこの稲毛の地で、医師の父と共に地域の患者様を
できる限りサポートし恩返しをしていけるよう努めております。

 

 

 

Q. 先生が歯科医師を目指されたきっかけを教えてください。

じつは父が、ここ稲毛に中村胃腸科を開設しておりまして、僕は医者である父の背中を見つめながら育ったんです。多くの患者様から感謝されている父に憧れ、「自分もいずれはこういう仕事がしたい。そして、できればこの地で父と一緒に医療に携わっていきたい」という思いを膨らませていました。
最終的に、父と同じ診療科の医師ではないのですが、細かい仕事が好きだったこともあって歯科医師になったというわけです。

Q. 先生が稲毛での開業にこだわられた理由は何ですか?

稲毛は都心と房総のほぼ中間に位置する便利なところで、都心に近いわりには街並みが混みあっていませんし、とても住みやすい町なんですよ。そして、なんといっても「人のやさしさ」が、この町の魅力だと思っています。
そんな稲毛で幼稚園から大学、勤務医の時代までずっと暮らしてきたので、よその土地で開業するなどということはイメージすらできなかった、というのが一番の理由でしょうね。
もう一つには、父の背中を見て育ったかけがえのないこの土地で、今度は自分の背中を子どもに見せながら恩返しをしていきたい、という思いも強くありました。

Q. 地域の患者さんに愛される医院になるために心がけていること、医院全体として取り組んでいることがあれば教えてください。

まず患者様のご要望に対して、初めから「できない、やれない」という発想は一切捨てて、お一人おひとりのお気持ちを大切にし、患者様の将来にとってより良い診療を心がけています。
なにしろ父がこの地域の健康を見守り続けて40年以上になりますから、患者様のなかには父との信頼関係に基づいて来院してくださる方、僕の小さいころをご存じだという方も非常に多いんですね。そういうつながりに感謝しながら、あらゆる患者様のニーズに応える診療を行っていきたいと考えています。
また、現在のスタッフである受付、歯科衛生士は、いずれも長い間一緒にやってきた気心の知れた仲間たちです。小さいチームだからこそ「風通しの良さ」が保たれるように意識し、お互いに言いたいことが言える院内の雰囲気づくりを大切にしています。

Q. 大学病院時代に沖縄県の石垣島で訪問歯科診療に従事されていたそうですが、心に残っていることや現在の診療に活かされていることがあれば教えてください。

石垣島に行ったことは、僕にとって人生最大の経験といえます。教授から「3カ月交代で若手だけでやってこい」と言われるままに現地へ向かったのですが、僕は延長に延長を重ねて長く滞在しました。「何かしなければ!」という一心だったんですね。
石垣島は島内も交通の便が悪いので、そもそも来院できない方が非常に多い。そこで知恵を絞り、各地域の公民館を巡回して「僕たち歯科医師は、こういうことができますよ」というプレゼンテーションを行いました。もちろん離島なので技術や機材の面での制約はありましたが、住民の方々や患者様とのあたたかい交流を通じて多くのことを学ぶことができましたね。
石垣島では、初めての一人暮らしということもあって、正直なところ最初は不安もありましたが、訪問先でマンゴーや食事をごちそうになったり、島でできた友達と夜ごとお酒を酌み交わしたり、そんな経験もすべて、今日の自分につながっています。お世話になった方々に、成長して稲毛で頑張っている姿をぜひとも見ていただきたいです。
 

Q. ビジュアルを用いた説明やセラミック治療システムの導入、アクアリウムなど、患者様に配慮した医院づくりで特にこだわりを持たれているのは?

特にこだわっているのは「セラミック治療システム」です。開業の際、たまたま治療材料の会社で見て「ほしい!」と思ったのがはじまりですが、正直言って価格は高かった。でも、時代はいつかデジタルになると信じて導入に踏み切りました。僕は、セラミック治療システムを一般の人にも広く浸透させていきたいと考え研鑽を積んでいます。
その次にこだわっているのが「説明」ですね。口の中は見えないので、ビジュアルで分かりやすく説明することに重きを置いています。診療台には口腔内カメラを設置しているので、患者様ご自身の患部をその場で撮影してお見せすることができます。治療で「何をされているのか」も明確に分かることが、リラックスして診療を受けられることにつながっているのではないでしょうか。従来のレントゲンや合わせ鏡だけで、説得力のある説明をすることはもはや不可能だと考えています。
最後に「アクアリウム」ですが、これには石垣島での体験を忘れないようにという思いも込められているんですよ。

 

院長 中村 潤二(Junji Nakamura)

なかむら歯科院長の中村潤二です。僕の座右の銘は「絆・共感・気づき」。この3つを重視しながら、生まれ育った千葉市稲毛区園生町で患者様の気持ちに寄り添った診療をと心がけています。

 

当院では、歯科医師が患者様と話し合いながら、より良い解決策をともに考えていく診療スタイルをとっています。「先生にお任せします」といってくださるのでなく、むしろ患者様のご事情やニーズを躊躇せずにお話しいただきたいと思っています。最近では歯科医院が多すぎて、どこに行けばよいか分からないという声も多く聞かれます。歯科医師による一方通行の治療でなく、ご自身にとって納得のいく形で治療を受けたいという方は、なかむら歯科にぜひご来院ください。

院長プロフィール

  • 生年月日:1975年6月22日
  • 2001年3月 東京歯科大学 卒業
  • 趣味特技:ゴルフ
  • 血液型:B
  • 出身地:千葉県
  • 座右の銘:絆・共感・気付き
  • 好きな食べ物:肉(焼肉、ステーキ)お酒
 

なかむら歯科の基本情報

医院名

なかむら歯科なかむらしか

開院年月日

2014年11月11日

予約
住所

〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町1111-1 プチモンド稲毛1C

アクセス

総武線稲毛駅 東口徒歩15分

千葉都市モノレール2号線穴川駅(千葉県) 徒歩10分

京成千葉線京成稲毛駅 車7分

総武線西千葉駅 車12分

千葉都市モノレール2号線天台駅 車4分

駐車場
  • 医院の前に9台分ございます。
診療時間
診療受付時間
09:00~13:00
14:30~18:00  
14:30~20:00    

■混雑時間帯 平日/午前土/午前

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 部分矯正 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 口臭 クリーニング PMTC つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性1人
非常勤女性1人
スタッフの人数常勤女性4人
非常勤女性1人
お問合わせ

043-285-1108

データ更新日:2020年1月15日

特徴

施設情報

バリアフリー|キッズスペースあり|ウォーターサーバーあり|絵本あり|個室制|駐車場あり

サービス

初診優先|院内処方|急患対応|カード払いOK(自由診療)

0066-9801-215663無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内