小児矯正の治療内容|サンシャイン歯科

お気に入り

4.5いいね!

口コミ14

最寄駅
太田駅(香川県)
出口 徒歩9分

住所 香川県高松市多肥下町1562-15地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

小児矯正

歯並びを見てあげてください

最近、歯並びの悪いお子様が増えています。様々なことが原因として考えられますが、特に原因と考えられているのは顎が小さく、十分に成長していないのです。これは、食生活において固いものを噛むことが減ったということも関係しています。また、外で運動をする機会が減ったことも関係しています。外で運動しなくなると身体の成長・発育が悪くなると言われています。その結果、顎の成長も不完全なものとなってしまっているのです。

ワイヤーが必要ない矯正も用意

歯並びが悪いと虫歯や歯周病のリスクが高まります。リスクを減らす為には矯正が必要となってきます。矯正と聞くと皆様、歯にワイヤーをつけたものを想像されると思うのですが、ある年齢までのお子様の場合だとそれ以外に顎を広げるという矯正方法があるのです。顎を広げていくと、そこにきちんと歯が並んでいくようになります。この顎を広げていく矯正ならば2年も3年もワイヤーをつける必要がなくなるのです。

矯正も予防の一環

顎を広げる矯正を行なえる期間は限られています。小学校1年生、2年生の前歯の永久歯が生え始めた頃から、10歳から11歳ぐらいまでの間だけなのです。顎の成長は10歳から11歳頃までに終わってしまいます。その為、それまでの期間でなければ出来ないのです。もしも、お子様の歯並びが少しでも気になるようであれば早めの診断をおすすめしております。歯並びが悪ければ、磨き残しも増えます。それを防ぐ為には、綺麗な歯並びにする必要があります。歯並びをよくする事で、リスクを減らせる為、矯正も予防の一環だと考えております。

ご家族の皆様に知っておいてほしい事

お子様の頃に、しっかりと予防をして矯正を行なった場合、お口の病気で苦しむことの無い人生を送れるようになる可能性が高まります。虫歯というのは感染によって発生します。最近の研究結果によると子供の虫歯は1歳から3歳ぐらいまでの間に、ご家族から移されているそうです。原因が感染だと分かれば、親御様が正しい情報を持って、対策する事によって防ぐことが出来るということです。お子様の歯を守りたいと思われるのであれば、知識を手に入れてください。もしも、何か疑問があればいつでも当医院にご相談ください。親御様と一緒になって、大切なお子様の歯を守るお手伝いをさせていただきます。

医院からのお知らせ

当日の診療を希望の患者様は、なるべくお電話でお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 受付不可 受付不可

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
-
30
-

2021年12月

1
-
2
3
-
4
5
6
7
8
9
-
10
11
12
13
14
-
15 16 17
18
19
20
21
-
22 23 24
25
26
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内