入れ歯・義歯の治療内容|しぶたにファミリー歯科

お気に入り

4.6いいね!

口コミ25

最寄駅
喜志駅
東口 徒歩1分

住所 大阪府富田林市喜志町3-5-16 チェルブ1F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

2段階の型取りでよりフィットする入れ歯を製作

歯を失われてしまった方は入れ歯を装着することで、もう一度噛める、食べられるようにすることができます。当院で入れ歯を製作する場合、保険診療内の製作であっても患者様のお口によりフィットし外れにくい入れ歯とするため、型取りのステップを入念に行います。一般的に入れ歯の製作時に行う型取りは1回ですが、当院では総入れ歯の場合であればこの型取りを2段階に分けて進めていきます。1回目の型取りは患者様のお口に合ったトレイを作るための型取りとして行い、2回目の型取りはそのトレイを使ってお口に入れ歯がくっつきやすいように調整しながら行っていきます。いわば型取りのための型取りを最初に行うことでより精密な入れ歯製作を行っていきます。しっかりと噛めるということを取り戻していくためには、こうした精密な型取りが欠かせません。

入れ歯・義歯の特徴

お使いの入れ歯を調整して「噛める」を回復

お使いの入れ歯が合わないというお悩みも多いものです。当院ではそうしたケースであってもむやみに新しい入れ歯を作り直すのではなく、現在お使いの入れ歯をなんとか継続してお使いいただけるような調整の実施を優先いたします。合わないと感じている入れ歯も調整を行うことで噛めるようになってまいります。作り直してしまうと患者様の出費も増えるうえ、ご来院いただく回数もかかってしまいますので、そうした負担をなるべく軽くするため調整によって現在の入れ歯を使い続けていただくようご案内しています。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2022年2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内