4.5いいね!

口コミ56

最寄駅
千葉中央駅
西口 徒歩2分

住所 千葉県千葉市中央区新田町1-8 ドゥーブル1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

フッ素で虫歯予防をしましょう

フッ素は歯の表面の再石灰化を促進してくれるため、虫歯を予防することができます。フッ素が虫歯によいというエビデンスは、WHOなどでもある程度しっかりしています。ガムの対象試験を見ても、やったほうがいいという程度で、それほど優位さは見られません。脳の石灰化を引き起こすという副作用も一部言われていますが、ご判断は患者様にお任せしています。

予防歯科の特徴

歯科医師推奨の歯磨き粉もあります

予防歯科では、虫歯に対して、より予防効果のある歯磨き粉を提案しています。フッ素は入っていて当たり前の時代ですので、普通の歯ブラシや歯磨き粉にも大体入っています。入ってないものを探す方が難しいという状態です。市販の歯ブラシや歯磨き粉などと、医院でおすすめしている歯磨き粉などとの違いは、濃度の差や何に特化しているかという点です。市販のメーカーの歯磨き粉も悪くありませんが、歯科で販売しているものは、少しフッ素濃度が高いものや、無研磨といって研磨剤がほとんど入っておらず、長く磨いても歯を削らないものなどです。市販のものは、味がすっきりするなど、どちらかというと多くの方が使いやすい製品が多いです。歯科の場合は、使いやすさよりも性能重視となっています。性能がある程度、特化していますので、歯周病が進んでいる方は、初めに無研磨ペーストと、うがい薬をセットで使っていただいて、歯茎が引き締まってきたら、うがい薬はそのままで、少し薬剤濃度の高いジェルから、低濃度の歯磨き粉に移行していくといったように、組み合わせや使う手順を指導することも含めての提案が必要と考えています。

患者様に合わせたケアをご提案します

患者様に合わせたケアやケア用品をおすすめしています。患者様の症状に合わせて、歯磨き粉などの処方を分けています。歯周病に関してもある程度特化しているものとオールラウンドに磨ける歯磨き粉などに分かれており、使用感や味の好み、経済的な面でのご相談も大切に行っています。患者様に長くお使いいただき、歯をきれいに美しく保ち、健康寿命が増すことを目指して選定しています。

小さ目の歯ブラシできちんと磨けている方の率は…

実際に歯磨きの指導を細かくして、小さい歯ブラシで磨けるようになる方はデータ上、50%ぐらいで、磨けない方のほうが多いのが実情です。あとは道具に頼るしかないところがあり、最近はビッグヘッドという歯ブラシの頭が大き目のものをおすすめしています。日本人は比較的器用なので、小さい歯ブラシでも、半分近くの方は磨けます。欧米の方は、あまり細かく磨けない不器用な方も多いのですが、大きい歯ブラシで一気に磨くと、結構磨けます。そういうところから大きな歯ブラシが、最近は流行しています。体が不自由になっても大きい歯ブラシを使うと、楽に磨けるようになり清浄効率が上がります。指導しても半分は磨けない不器用な方だと、データとして挙がっていますので、磨けない方には大きめの歯ブラシでざっくりと楽に磨いていただき、ある程度の汚れが落とせることをご説明します。なるべく患者様が楽に、手間をかけずに、磨きやすいような環境を作っています。

歯磨きに勝る予防なし

虫歯や歯周病が再発しないための基本は、歯を磨くことです。幼いころ言われていたベーシックな方法を守っている方は、比較的、歯の状態が良好です。歯がどうしようもないほど痛くなってから大騒ぎで来院される方も多いので、普段からある程度、予防の意識を高めていただくことが必要だと感じています。予防に興味を持っていただくためにサンプルの配布もしています。予防の大切さときちんと磨ける方法を説明して、患者様に合わせた歯ブラシや歯磨き粉の処方をし、少しでも普段から歯を磨いていただけるようにしています。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28 29
30
31

2022年2月

1
2
3 4 5
6
7 8 9 10
11
12
13
14 15
16
17 18 19
20
21 22
23
24 25 26
27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内