入れ歯・義歯の治療内容|おれんじ歯科

お気に入り

3.9いいね!

口コミ35

最寄駅
行徳駅
出入口2 バス10分

住所 千葉県市川市福栄2-10-7地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

入れ歯の治療はどう行うのか

入れ歯の治療を行う際、部分入れ歯に関しては、残っている天然の歯に虫歯や歯周病がある時にはまずそちらの治療を行います。その後の工程は、基本的には部分入れ歯の場合も総入れ歯の場合も同じです。お口の中の型を取り、入れ歯を作製して装着し、当たって痛いところがないか、噛み合わせの悪い部分はないかなどを確認・調整して治療完了となります。

入れ歯・義歯の特徴

ブリッジの治療はどう行うのか

ブリッジの場合、まずはおおよその口内の型を取り、ブリッジの設計を行います。2回目の治療でブリッジを装着する部分の両隣の歯を削り、再度型を取ります。ブリッジ作製後、3回目の治療で最終的な調整を行って、接着剤で固定します。ただし、補綴物の色を検討する場合や複雑なものの場合、試適してから最終的な装着のステップに入る場合もあります。
保険適用の場合は使用できる素材が決まっていますが、自由診療の場合は素材の選択肢の幅が広がります。

医院からのお知らせ
全ての患者様に不安なくご来院いただくために、当院では、感染症対策を行っております。

発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状がある方は、ご予約や治療スケジュールを変更させていただきますので、事前にお電話でご相談ください。

皆様のご協力、ご理解をお願い申し上げます。

ネット予約・空き状況確認

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-214003無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内