歯周病の治療内容|光が丘クローバー歯科

お気に入り

4.7いいね!

口コミ22

最寄駅
光が丘駅
A2出口 徒歩3分

住所 東京都練馬区田柄5丁目27-13 フォレナ光が丘1F地図

  • 土曜診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

ネット予約 24時間受付中
0066-9801-213589 無料通話
通院中の方
お問い合わせ
歯周病治療を中心に、お口の健康を守る予防歯科に力を入れています

歯周病治療を中心に、お口の健康を守る予防歯科に力を入れています

歯周病は初期段階では自覚症状がなく、気づかないうちに進行していることも多い病気です。30歳以上の方の8割が歯周病とも言われ、虫歯がない方でも歯周病予防のために歯科医院に通っていただくことが必要です。

お口の汚れをそのままにすると菌が増殖し、歯茎に炎症を引き起こします。そのため、治療は歯周病菌を減らすことが大切です。そこで、患者さまには日々のブラッシングを丁寧にしていただくようお話ししています。大人の方はもちろん、お子さまも歯周病予防は欠かせないため、親御さまには仕上げ磨きの仕方を、小学生になったらお子さまご自身に正しい歯の磨き方を指導しています。

日々の歯磨きだけでは落としきれない汚れは、歯科医院で専用の器具を使って掃除します。また、お口を健康的に維持してもらうために、虫歯などの治療が一通り終わったあとも、歯周病予防に定期的にお越しいただくようお伝えしています。さらに当院は担当歯科衛生士制です。いつも同じ歯科衛生士がしっかりコミュニケーションをとり、お口の健康をお守りするために、ちょっとした変化も見逃さずに、対応させていただきます。

歯周病の特徴

日々のブラッシングでスッキリとしたお口の状態を健康に保ちましょう!歯ぐきの腫れや出血の軽減につながります

歯周病は継続的な治療が必要であり、日々のブラッシングが重要です。ブラッシングは予防でもあり、治療でもあります。ブラッシングを毎日続けることでスッキリ感があるだけでなく、歯周病の症状である歯ぐきの腫れが軽減、歯ぐきの出血や歯の揺れも抑えられます。早いうちにブラッシングを習慣付けて、将来的なお口のケアの準備を行うとともに、長く健康なお口の状態を保ちましょう。

もちろん、毎回の食事ごとにブラッシングを行うことは有効的です。しかし、それは継続が難しいため、最初は夜寝る前だけでもブラッシングを行いましょう。続けることが何よりも大切ですので、たまに歯ブラシの形を変えるなどの手間も加えながら、生活に無理がない程度で続けることが重要です。

症状が出にくい歯周病はまず危険性をお話しし、お口の現状を理解していただくことから始めます

歯周病は症状が出にくく、気付いた時は重症化している場合があります。痛みや腫れなどの症状がないと、患者さまも危険性に気付くことができません。そのため、まずは歯周病についてお話しするとともに、患者さまのお口の現状を視覚的に分かりやすくお話ししており、治療の段階ごとに細かい説明をします。何をされているか分からないと患者さまは不安な気持ちになってしまうため、その時々で写真やレントゲンを撮って検査して、状況をお伝えしています。

お口をきれいで健康に保つことで食事が楽しくなります。「歯が痛い」「噛めない」「口臭が気になる」など、お口のことを気にしないで生活を送るためにも、早めに治療を行いましょう。

医院からのお知らせ
痛みや腫れなどのある方は予約外でもご来院いただけますのでお電話ください。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17 18
19
20 21
22
-
23
24 25
26
27 28
29
-
30
31

2022年2月

1
2
3 4
5
-
6
7 8
9
10
11
12
-
13
14 15
16
17 18
19
-
20
21 22
23
24 25
26
-
27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-213589無料通話
通院中の方
お問い合わせ
掲載のご案内