顎関節症の治療内容|おおむらファミリー歯科

お気に入り
0066-9801-213472 無料通話

顎関節症

Q.症状を悪化させないために取り組んでいることは何ですか?

Q.症状を悪化させないために取り組んでいることは何ですか?

A.頬杖をつかないなど、その患者さまに応じた、日常生活でできることをアドバイスしています。


お口を開け閉めするたびに、「カクッ」と乾いた音がする場合、それは、あごの骨の位置がずれている、顎(がく)関節症かもしれません。当院では、あごを動かすたびに音がするといったお悩みをお持ちの方を始め、かみ合わせが原因であごの位置がずれてしまい、顔の形がゆがんでしまわれた方など、顎関節症の症状でお悩みの方の治療を行っています。

顎関節症でお悩みの方には、治療のほかに、頬杖をつかないなど、日常生活でできる改善法のアドバイスもしています。また、寒い日などはお顔をお湯などで温めることも大切です。そうすることで、顔の筋肉が伸び、筋肉のこわばりからくる痛みを抑えることができます。無理なくできることから、症状を改善していきましょう。

Q.あごの位置を正すためにどのような治療をしていますか?

A.お口の中に専用のプレートを入れて、徐々に顔の筋肉を強化していきます


かむことは、日常生活の中で重要な行為です。そのため、1日でも早く症状が改善するように、短期間で治療を終えるように取り組んでいます。

治療の際は、お口の中に専用のプレートを入れて、徐々に顔の筋肉を強化し、1、2ヶ月後に改めて経過を見ます。そして、経過が良好ならば、かみ合わせの高さを整えるために被せ物をします。基礎となる筋肉の強化からサポートしていくため、後戻りが少ないということが特徴です。

Q.その他にどのような治療をしていますか?

Q.その他にどのような治療をしていますか?

女性の方にお喜びいただいているメニューもございます

A.機械を使った顔のマッサージを行っています。筋肉が鍛えられ、様々な良い作用があります。


当院では、お口の中にプレートを入れて行う、顎関節症の治療のほか、機械を使った治療(※)もしています。これは、あごの関節の不具合により引き起こされた、顔の筋肉のこわばりを、機械を使ってマッサージすることでほぐすものです。これにより、表情筋が強化されるほか、症状の改善につながります。

また、このマッサージは、筋肉だけでなく肌にも良い作用をもたらすことがあります。そのため治療後は、肌の水分計でお肌の潤い具合を測り、実際に患者さまに見てもらっています。

※は自由診療。 医院価格は下記の通り。
【顔の筋肉をほぐす治療】3,000円(税抜)

医院からのお知らせ

◆ 予約が大変込み合っておりますので、日時に余裕を持ってご連絡ください。◆

0066-9801-213472無料通話
掲載のご案内