治療内容|フォレストデンタルクリニック 西東京院

お気に入り

虫歯の予防と早期発見を目的としたキッズクラブをお勧めしております。

キッズクラブで虫歯のないお子様に

当医院がお勧めしているキッズクラブは、お子様が虫歯のない健康な歯を維持することを目的として作られました。
3歳から12歳までのお子様を対象にした予防プログラムで、定期的にお口の状態を確認することで虫歯を早期発見したり、正しい歯の磨き方を学ぶことで虫歯になりにくい口腔内環境を保つ習慣を身に着けることができます。楽しく通えるようにデンタルノートを作っており、歯科医師と歯科衛生士がお口の中の状態についてデンタルノートを用いて説明します。
図や絵で虫歯予防の説明をするため、お子様にもわかりやすくお伝えすることができます。

健康的な歯になるためのプログラム

キッズクラブのプログラムは1年間通じて行われ、プログラムを実行されたお子様は虫歯のできにくい習慣を身に着けられます。
予防を目的としたプログラムのため、プログラム自体は自由診療となりますが、虫歯が発見された場合は通常の保険診療にて治療いたします。
(キッズクラブで行うこと)
①1年間に5回の定期検診と4回のフッ素塗布がキッズクラブには含まれています。
②受診時には虫歯のチェック、歯のクリーニング、歯磨き指導、フッ素塗布、かみあわせのチェック、生え替わりの確認を行います。
③年に2回、口腔内写真を撮影し、歯の状態について説明いたします。毎回の歯の状態についてはデンタルノートに残していきますので、歯磨きが苦手な部分や虫歯になっている部分など保護者の方にもわかりやすく、ご自宅での歯磨き改善にもお役立ていただけます。
④歯磨き指導
まずは医院で染め出しタブレットを使って、磨き残しの状態をチェックし歯磨き指導を行います。
次の受診時まではご自宅でも歯磨きが改善されているか、染め出しタブレットを使ってチェックすることで正しい歯磨き方法を身につけていただきます。

親御様のお口も予防していきましょう

お子様が予防に取り組まれる際、親御様の協力も必要となってきます。そこで、キッズクラブではチェック内容を記載したデンタルノートをお渡ししています。保護者の方にもわかりやすい表記となっていますので、次の受診までの間の予防にお役立てください。
また、ご家族全員で虫歯の予防に取り組んでもらえるよう、保護者の方にも無料で検診を受けていただけます。お子様と一緒に予防に取り組んでお口を健康にしましょう。

予防の強い味方・・フッ素治療とは

フッ素は、水、そして土や植物などの自然の中に含まれているものです。また、人間のからだの中にもあるもので、歯や骨を丈夫に強くする働きがあります。フッ素は虫歯の原因を抑え、初期のむし歯を正常な状態に戻す働きがあります。
フッ素を1度にたくさん口に含むと、吐き気などの急性中毒を引き起こす危険性がありますが、歯科治療での使用量は
微量のため心配ありません。歯科医院で使用するフッ素は、市販のフッ素入歯磨き粉に比べ、濃度が高いため、虫歯予防に期待ができます。

治療後のしっかりとサポート致します

骨の少ない、薄い患者様でもインプラント治療に対応しています

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などによって歯を失ってしまった患者様に対し、人工の歯根を作り、その上に人工の歯を取り付けることで歯の機能や見た目の美しさを取り戻すための治療方法です。
インプラント治療には、人工歯根を埋めるにあたり十分な支えとなる骨が必要なため、骨が少なかったり、薄かったりする患者様にとっては適用が難しい治療とされてきました。しかし当院では、骨の足りない部分に人工の骨を埋め込むことによって、骨の少ない、薄い患者様にもインプラント治療を受けていただくことが可能です。
インプラントは、人工の歯と連結部分と人工歯根で構成されています。今までのインプラントは、治療から時間が経つと人工の歯と人工の歯根がつながっている部分がゆるみ、人工の歯が外れてしまうことがありました。当医院では、そのゆるみやすい部分を連結させ、一体化する特別構造のカムログ社のインプラントを使用しています。安定性の高いインプラントで、長い間ご利用いただけるようにご提案しております。

10年間の保証制度

当院では、患者様がインプラントと長くお付き合いいただけるよう、最長で10年保証する制度を設けています(保証対象はメンテナンスや定期検診にご来院いただける患者様に限ります)。人工歯の部分は5年、インプラント本体は10年の保証となります。通常の使用で破損・人工の歯が外れてしまったなど不都合が生じた場合は、無料で修理を、または再製作いたします。

治療終了後の定期検診

インプラントは、メンテナンスを定期的に行わなければ長持ちしません。そのために数カ月に一度、メンテナンスを行い、術後もしっかり患者様のフォローをいたします。次回の来院まで期間が長く空いても、定期メンテナンスが近づいた患者様へハガキでお知らせしております。

患者様が気持ちよく治療を受けられるように配慮しています

使用した器具の衛生管理

患者様の使用した治療器具は洗浄した後、超音波洗浄機で目には見えない細かい汚れまでしっかりと落とします。その後、高圧蒸気滅菌器で滅菌をしています。高圧蒸気減菌器とは、適度な温度と圧力の飽和水蒸気中で加熱して微生物を殺減する方法をいいます。高圧蒸気に耐えられない材質の治療器具は、薬液に浸け、滅菌が終わった治療器具は、空気中の細菌の付着を防ぐために殺菌灯の付いた専用の保存棚で保管します。また、患者様が治療に使う紙コップやエプロンは、毎回新しいものを使用しています。歯科医師が治療に使用する手袋も患者様ごとに交換をしています。当医院では、患者様が落ち着いて診察を受けられる環境作りに取り組んでいます。

こだわりの院内衛生管理

当医院では、歯科用ハンドピース(歯を削るドリル)専用の滅菌システムを導入しています。ハンドピースはとても複雑な構造になっており、治療の際患者様の歯の切削粉や血液などが付着する場合があります。ハンドピース内部の隅々まできちんと滅菌しなければいけませんが、当院ではハンドピース専用の高圧蒸気滅菌器を採用し、短時間でしっかりと滅菌が可能な環境を整えています。
また、歯を削る処置や入れ歯の調整のときに飛散する目には見えない切削粉についても瞬時に吸い取ることができるハイパワーな口腔外バキュームを使用して、空気中の衛生管理にも配慮しております。

自宅や施設でも提供している訪問治療をしております

一般化してきた、高齢者のための訪問歯科診療

患者様のご自宅でも十分に歯科医院と同じ治療が受けられるのが訪問診療(訪問歯科診療)です。訪問歯科診療は通院が困難な患者様のために歯科医師が、患者様自身のご自宅で虫歯などの治療やお口のお掃除などの口腔ケアを行います。最近では、この在宅歯科診療が一般的になってきていますが、当院では患者様の症状に合った治療を行えるよう、訪問診療でも医院で受ける施術と変わらない内容の治療を提供できる体制を整えております。主な訪問診療の内容としては、虫歯や歯周病の治療と予防、また入れ歯の作製や修理、調整などです。お口の状態をチェックしてから、結果に基づき治療方針や費用についてご説明し、患者様に納得いただいた上、その方にあった方法で治療をはじめます。治療後は、定期的な口腔ケアを行って皆様の健康なお口をサポートしていきます。訪問診療は、健康保険と介護保険が適用されます。

誤嚥性肺炎を防ぐ

寝たきりの方は、毎日の口腔内のケアをご自身で行うことは困難です。口腔内にトラブルが起こっていても、ご自身の訴えがない限り、周囲の方はなかなか気が付くことができません。私たちが定期的に訪問しケアをすることで、虫歯や歯周病などの口腔内の疾患を未然に防ぐだけでなく、口腔機能を改善へとつなげていくことが可能です。
また食べ物や飲み物が誤って気管や気管支内に入ってしまうことで肺炎になってしまう方が非常に多いです。訪問診療時に行う口腔ケアでは、肺炎の原因となる口腔内の細菌を減らし、嚥下運動を改善するための指導をいたします。嚥下の確認のため内視鏡検査も可能です。
おひとりで悩む前に、お気軽にご相談ください。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 可能 可能

2019年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21 22 23
24
25 26
27
28 29 30

2019年12月

1
2 3
4
5
6
7
8
9 10
11
12 13 14
15
16 17
18
19 20 21
22
23 24
25
26 27
28
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内