EPARK歯科大阪府大阪市都島区都島駅はしもと歯科医院
 

EPARKからのおすすめポイント

平日21時まで診療
 

平日は朝9時30分から夜21時まで診療を行っているため、お勤めの方や子育てでお忙しい方も通院しやすい環境です。

土曜診療もあり!
 

平日お休みが取れない方のために土曜日も診療を行っており、朝9時30分から午後13時まで受診できます。
 

都島駅 4番出口から
徒歩1分

谷町線都島駅4番出口から歩いて1分の至近距離なので、初診の際も迷わず足を運べます。ほかにも3駅からアクセス可能です。

「患者さまの立場になる」「あらゆる年代に対応」「原因を究明する」「気軽に通院できる」
  これが当院の特徴であり、基本的な方針です。歯を通じて地域の方々の健康に貢献し、
   笑顔で幸せを感じながら過ごしていただくことを目指しています。

 

診療受付

谷町線都島駅 4番出口徒歩1分
大阪環状線桜ノ宮駅 東口2徒歩11分
谷町線野江内代駅 2番出口徒歩16分
大阪環状線京橋駅 1番出口徒歩20分

〒534-0015 大阪府大阪市都島区善源寺町1-5-54 都島高砂ビル2F

保険診療 / 入れ歯・義歯 / 虫歯 / 歯周病 / 小児歯科 / 噛み合わせ / 予防歯科 / 歯科検診 / 訪問歯科診療 / 美容診療 / ホワイトニング / ホームホワイトニング / 顎関節症 / 無痛治療 / クリーニング / つめ物・かぶせ物

診療受付時間
09:30~13:00
14:30~21:00 

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

〒534-0015
大阪府大阪市都島区善源寺町1-5-54 都島高砂ビル2F

谷町線都島駅 4番出口徒歩1分
大阪環状線桜ノ宮駅 東口2徒歩11分
谷町線野江内代駅 2番出口徒歩16分
大阪環状線京橋駅(大阪府) 1番出口徒歩20分

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
・大阪府都島警察署 都島本通交番
・飲食店
・ドーナッツショップ
・銀行
・大阪市立 都島工業高校

 

 

EPARKに寄せられたはしもと歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

聞いたところによると知覚過敏は歯茎がさがってくることも原因の一つのようで、歯茎マッサージとかがいいのかなと我流でとりくんだけどダメで笑。ちゃんとみてもらって薬もらえました。徐々に治ってきたかと思ってありがたく思ってる。

投稿者さん おりじさん(大阪府)20代男性 投稿日 2016/02/18

知覚過敏でよくある冷たいものというより甘いモノで歯がしみたのでみてもらいました。

SUNSUNさん(大阪府)30代女性  投稿日 2016/02/13

便利な場所にある歯医者さんで非常に助かっています。先生に虫歯治療してもらい、その後銀歯をうめてもらいました。
保険内でできるので今回は銀歯でお願いしたけど今度は白いのにしてもらおうと思います。

かおりさん(大阪府)20代女性  投稿日 2016/02/04

 

 

  • スタッフ一同笑顔で
    皆様をお迎えします。

     
  • 受付です。
    スタッフが患者さま を
    あたたかくお迎えします。
     
  • 待合室です。
    ゆったりと
    おくつろぎいただけます。
  • 診療室です。
    太陽の温かい光が差し込む
    つくりになっております。
  • レントゲンです。
    こちらで撮影し
    詳細な診療をします。
  • 入口です。
    都島高砂ビルの2Fに
    当院はございます。

 

はしもと歯科医院は、都島区善源寺町の皆様の健康を支え、
幸せな毎日を送っていただくため、皆様のサポートに尽力しております。
小さなお子様からご年配の方まであらゆる年代の患者さま をお支えし、
パートナーとしてご認識いただくため、
丁寧かつ親身な診療を心がけております。

谷町線都島駅より徒歩1分、大阪環状線桜ノ宮駅より徒歩11分の位置に医院を構え、
虫歯治療から小児歯科、美容診療、訪問歯科診療など診療を行っております。
また、夜21時まで診療と、お仕事帰りの方にも通院しやすい環境を整えております。

診療室は、快適に治療を受けていただくため、
窓に向かった開放的なつくりになっており
リラックスして治療を受けることができます。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

予防歯科・歯周病 ‐患者さまお一人おひとりのお口の状態に合わせたブラッシング指導‐

予防歯科の強化。
定期的な検診を呼び掛けるとともにブラッシングの指導も徹底して、
患者さまの歯のトラブルを未然に防いでいます。

患者さまの歯と健康を守るためには、問題が起きる前にご来院いただくことが大切だと考えています。当院では、定期検診を呼び掛けています。定期的に足を運んでいただければ、虫歯や歯周病を未然に防ぐことできます。
さらに、早期の発見と治療にも繋がります。

歯周病は、早急な対応が重要ですが、症状を自覚しにくく、気づいていないというケースが大半です。歯周病を防ぐために、お口を定期的にクリーニングし、歯石を取り除くことが大切です。

当院は、ブラッシングの指導も行っています。歯ブラシをお持ちいただき、歯科衛生士の指導のもと、ご自身で実践いただいています。加えて、歯磨きマッサージも取り入れるなど、さまざまな角度から患者さまの歯を守る工夫をしています。

丁寧な説明 ‐患者さまのお口の現状を丁寧に分かりやすくしっかりご説明‐

口頭だけの説明では不十分と考え、レントゲンや口腔内写真、図説を活用しながら、具体的でわかりやすい説明を心がけています。

自分のお口の中の状況は、なかなか把握しにくい側面があります。問題が起きていても、どんな治療が施されるかわからなければ、不安ばかりが募ってしまうでしょう。当院では、レントゲンや口腔内写真でご確認いただくのはもちろん、治療について図説し、これから何が行われるか、ご理解いただくようにしています。

現在の口内環境や、問題がある場合はその原因についても、可能な限り具体的に説明し、その上で、治療方法をご提示させていただいています。治療方法が複数ある場合はそれぞれのメリットとデメリットを解説し、最終的にはライフスタイルなども考慮して、患者さま自身にお決めいただいています。治療回数や期間についてもご要望にお応えするようにしています。

無痛治療 ‐痛みを抑え、少ない回数での治療-

痛いのが苦手という方の気持ちはよく理解しています。当院では通院回数を減らす工夫を行うとともに、「無痛治療」を実践しています。

虫歯や歯周病の治療は通常、長期にわたり、通院についても回数が多くなりがちです。しかし、それでは患者さまに大きな負担をおかけし、場合によっては、足が遠のく結果を招いてしまいます。当院は、なるべく通院の回数を少なくするよう努めています。

また、気軽にお通いいただくために、痛みのない治療を実践しています。表面麻酔を用いるのはもちろんのこと、レーザー治療を行っています。このように、さまざまに工夫し、可能な限り患者さまに寄り添う診療を心がけています。「痛いのが苦手」という方もお気軽にお越しください。

噛み合わせ治療 ‐噛み合わせ改善のサポートをしています‐

咬合器やフェイスボウなどを活用しながら、噛み合わせが引き起こす顎関節症改善のサポートをしています。

顎関節症の患者さまへの対応も行っています。咬合器と呼ばれる、顎の運動や噛み合わせを再現する模型や、歯列の左右前後の傾きなどを確認するフェイスボウを使用します。症状を引き起こす原因を究明し、患者さまにご理解をいただきながら、改善案をご提示しています。

顎関節症は、多くが顎や歯列のズレが原因となっています。治療ではそのズレを矯正していきます。顎については、マウスピースなどを活用しています。もちろん、患者さま一人ひとりに合ったものをご用意しています。また、歯列については、フェイスボウで立体的に把握するなど、細やかな診断を行っているのが当院の大きな特徴となっています。顎関節症のお悩みを解消いたします。

 

 

歯科医師は確かに虫歯の治療はできますし、それが役割でもあります。
しかし、日々のメンテナンスなくして、本当の意味での改善にはなりません。
私は、患者さまが頑張れるよう、サポートすることが大切な役割だととらえて
います。ぜひ力を合わせ、共にますます健康で豊かな毎日を送りませんか。
地域のかかりつけの医院としての役割を、
これからますます発揮していきたいと思っています。

 

Q. 先生が、歯医者になられたきっかけについてお聞かせください。

私はこの医院の二代目で、父から受け継いでいます。長男ということもあり、跡を継ぐものだと、ごく自然に考えていたところがありました。そう考えるのに至ったのは、きっと真摯に仕事に打ち込む父の背中をずっと見てきたからでしょう。

歯科医師の良さは父から教えられています。といっても、具体的に何か話をしてもらったというよりも、父の姿を見ながら、良さを知ったんですね。自分の技術で虫歯を治し、近隣に住む方々に慕われているのを見るのは、息子としてもうれしく、また、誇りにも感じていました。

他の仕事については、一切考えませんでした。歯科医師の仕事と出会わせてもらい、跡を引き継がせてもらったことに感謝しています。

Q. 地域のかかりつけの歯科医院として、地元で診療をされてきて、信頼関係を築いてきたとお伺いしました。
これまでの中で、特に印象的なエピソードなどあれば、お聞かせいただければと思います。

1978年に開業しているので、長く通ってくださっている方もいらっしゃいます。開院してすぐに予約を入れてくださった方が、そのまま当院をかかりつけの歯科医院にしてくださったんですね。珍しいことなのではないでしょうか。

もちろん、父の代から来ている方たちは多くいます。まだ私が子どもだったころ、歯の治療を父にしてもらっていました。一緒に父の治療を受けていた方たちが、今度は私の患者さまになっています。とても不思議な感じがします。

数ある医院の中から当院を選び、しかも、長く通い続けてくださっており、とてもありがたく思っています。地域の方々の期待に応えられるよう、さらにいい診療を行っていきたいと思っています。

Q. 顎関節症の治療をすることが多いともお伺いをしておりますが、お子様や女性で、症状にかかる方が増えているそうですね。
日ごろから気を付けた方がいいこと、こういう人はなりやすい・こういうケースが多かったなど、アドバイスをお願いします。

あくまで印象ですが、顎関節症の症状を訴える患者さまは女性が多いように感じています。

顎関節症の大きな原因の一つはストレスです。つまり、ストレスで引き起こされる歯ぎしりや食いしばりが原因となり、顎関節症になることがとても多いのです。実は、歯ぎしりや食いしばりは、哺乳類の本能的な行動の一つです。よく観察すれば、例えば、ペットの犬も歯ぎしりをしていることに気づくことがあるかもしれません。哺乳類は噛むことで、ストレスを軽減しようとするんですね。
秋口から冬にかけて、受験生が来院することが多くあります。歯が痛いということなのですが、虫歯ではなく、歯ぎしりや食いしばりで痛くなっているんです。しかし、春になれば治ることがほとんどです。それだけ、ストレスの影響は大きいのです。

噛んでいるな、食いしばっているな、と気づいたら、力を緩めることが大事でしょう。なかなか自分では気づきにくいとは思いますが、意識すれば少しは変わるはずです。

Q. 先生が患者さま と接する上で、心がけられている事は何でしょうか?

患者さまの立場になる、ということを大切にしています。同じにはなれませんが、なるべく気持ちに寄り添って、治療をしていきたいと考えています。

当たり前のことですが、いわゆる上から目線は避けたいですね。歯科医師は確かに虫歯の治療はできますが、日々のメンテナンスなくして歯を良くすることはできません。患者さまと力を合わせないと、本当の意味での改善はできないのです。患者さまが頑張れるよう、サポートすることが大切な役割だととらえています。

また、お子さまについては、緊急でない場合は、初回は治療をしないこともあります。話をしたり、機械を触ってもらったりして、それで終わりにすることも少なくありません。歯科医師というと怖いイメージがあるので、それを植え付けないように気をくばります。これは、お子さま対してだけに限ったことではありませんが、気軽に足を運べる歯科医院を目指しています。

Q. 先生が目指されている姿・夢などがあればお聞かせください。

当院は長く続いている医院なので、このまま長く続かせていくことが一つの目標です。私で2代目となっていますが、患者さまも2代続けての方が多くいらっしゃいます。この流れを継続していきたいと思っています。

長くお通いいただくことは、より良い治療に結びつきます。患者さまのお口の状況はもちろんのこと、ライフスタイルや習慣なども把握することで、より適した治療やアドバイスができるようになるのです。地域に根付き、地域のかかりつけの歯科医院としての役割を、これからますます発揮していきたいです。

Q. これから治療を考えられている・もしくは歯医者を探されている方へのメッセージをお願いします。

当院はかしこまらずに足を運べる場所です。

歯やお口のことでトラブルがあった場合はもちろん、これはどういうことなのだろう、と疑問に感じることがあった場合もお気軽にお越しください。治療したほうがいいのか、などの問い合わせ、あるいは相談でも構いません。

当院は、患者さまのためになることしかしません。地域の方々の健康に貢献するのが私たちの使命です。皆様のことは、スタッフ一同がいつでも、温かくお迎えします。ぜひ気軽にご来院ください。

 

副院長 橋本 幸尚 (Yukihisa Hashimoto)

患者さまのご要望を受け止め、真摯にお応えしたい。――そんな思いから、当院は一人ひとり対面でお話をお伺いしています。歯科医に対する不安や疑問を抱えている場合もあるでしょう。当院はどんな些細な疑問にも丁寧にお答えし、決して一方的な治療に陥らず、患者さまに十分に信頼とご納得をいただけるよう、全力を尽くしています。

副院長経歴

  • ・1999年3月 朝日大学 卒業
  • 現在に至る

院長 橋本 憲次 (Kenji Hashimoto)

目指しているのは、患者さまと二人三脚での治療です。

患者さまに寄り添い、時に励まし前向きな姿勢を引き出しながら、治療はもちろん、予防まで行っていきたいと考えています。「また来たい」「口の健康を守りたい」とすすんで思っていただけるようになれば、これに勝る喜びはありません。

 
 

はしもと歯科医院の基本情報

医院名

はしもと歯科医院はしもとしかいいん

開院年月日

1978年3月1日

予約
ネット予約 24時間受付中
0066-9752-093163 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

住所

〒534-0015 大阪府大阪市都島区善源寺町1-5-54 都島高砂ビル2F

アクセス

谷町線都島駅 4番出口徒歩1分

大阪環状線桜ノ宮駅 東口2徒歩11分

谷町線野江内代駅 2番出口徒歩16分

大阪環状線京橋駅(大阪府) 1番出口徒歩20分

診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
14:30~21:00 
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問歯科診療 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング 顎関節症 無痛治療 クリーニング つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数3台
お問合わせ

06-6923-2310

特徴

サービス

20時以降診療

0066-9801-216761無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内