予防歯科

Q.年代によって予防方法を変える理由は何ですか?

どうやって歯を磨けば予防ができるか、模型などを使ってわかりやすく解説します。

Q.年代によって予防方法を変える理由は何ですか?

A.年代によってお口の環境や将来的なリスクが違うため、その方に合った方法を選ぶ必要があります。


虫歯や歯周病は予防ができる病気です。当院では患者さまの年齢に合わせた予防方法を提案しています。

お子さまの場合は虫歯の予防を中心に、歯質を強化する性質があるフッ素を歯に塗り、必要に応じて奥歯の溝にプラスチックを詰めるシーラントをしています。また、予防の一環として大人の歯を並べるためのスペースを作る小児矯正(※)にも対応が可能です。

成人の方は、虫歯はもちろん歯周病の予防にも取り組んでいただけます。歯科衛生士による歯のクリーニングと合わせて、ご自身でもお口の健康を守れるようにブラッシング指導も行っています。お口の病気は早期発見と早期治療で予防していくことが大切です。ぜひ当院の予防歯科で問題を未然に防いで健康なお口を守りましょう。

※は自由診療。医院価格は下記の通り。
【小児矯正(1期)】50,000円~300,000円(税抜)。

医院写真

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 可能 可能

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24 25
26
27 28
29
30

2019年10月

1 2
3
4 5
6
7 8 9
10
11 12
13
14
15 16
17
18 19
20
21
22
23
24
25 26
27
28 29 30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内