お忙しい会社員の方が通いやすい歯科医院

お口の健康を守っていきます

当院では、治療をはじめるまでの基本的な流れを大切にしております。まず患者さまに対して丁寧にカウンセリングを行い、患者さまの情報を把握いたします。その情報に基づき、治療計画を立てます。それを分かりやすく、そして正しく説明いたします。治療へは、患者さまから同意を得てはじめて進みます。どれかひとつが欠けていても患者さまに納得していただけるような治療は行えません。基本から外れない治療、それが青木歯科クリニックの治療です。お口の健康を維持、促進するためにぜひ当院へお越しください。

医療機器です。各種揃えています。

医療機器です。各種揃えています。

お口の中の状態を把握していただくための診断を

治療を行ううえで、写真の撮影は欠かせません。当院では必要に応じて、口腔内カメラやレントゲンでお口のなかの写真を撮影いたします。写真をお撮りして情報を得ることができたら、それを参考に治療計画を立てます。患者さまに写真を見ていただきながらご説明いたしますので、ご自分のお口のなかの状態を把握していただけるかと思います。また、模型をおつくりすることで、患者さまに完成後のイメージをもっていただいております。その場限りの治療ではなく、ご自分の歯でお食事を召し上がっていただくための治療を行いたいと思っております。

周囲の病院との医療連携

患者さまの症状によって必要に応じ、周りの病院と連携をとって患者さまをご紹介いたします。そのためには患者さまにしっかりお話をうかがうことが大切です。治療歴や現在飲んでいるお薬などを把握することで、当院で飲んでいただく薬や治療も変わってまいります。全身疾患がある方は免疫が弱く、病気に感染しやすいこともございます。患者さまに万が一のことが起こらないように細心の注意をはらって治療にのぞんでおります。糖尿病をわずらっている方の場合は歯だけを改善してもトラブルが再発してしまう可能性もございます。そのようなケースにおいては、周りの病院との連携をおとりして、対応させていただき、必要に応じて、細菌検査もおこないます。レッドコンプレックスといって、悪性度の高い細菌が患者さまのお口のなかで悪さをしている可能性がございます。そのような場合、ふつうの治療では対処できません。こちらも必要であれば担当の歯科医師をご紹介いたします。

当院のスタッフです。

当院のスタッフです。

定期的に来ていただくために夜21時まで診療

平日は10時から夜21時まで診療を行っておりますので、お仕事でお忙しい方も診療を受けていただけるかと思います。また、平日はどうしても歯科医院への通院が厳しく、土曜日、日曜日しか自由に計画を立てられないという方もいらっしゃるでしょう。当院は、土曜日でも18時まで診療を受けていただけます。台東区をはじめ、遠方からの患者さまにもたくさんご来院いただいております。一人でも多くの患者さまのお悩みにお答えしたいとの思いから夜の遅い時間まで治療にあたっております。今後もご来院患者さまには定期的に通っていただきたいので、誠意をもって治療にあたってまいります。
お口になにか違和感がある場合は当院へお越しください。

妥協しない治療で患者さまの希望に近づけます

【美容診療】妥協しない仕上がりを

美容診療においては、まず患者さまがどこまでの治療を求めていらっしゃるのかを把握いたします。医師が目指しているゴールが患者さまにとってのゴールと異なる場合、患者さまに納得していただける治療をすることが難しくなってしまう場合もございます。美容診療においては、治療のことだけでなく、費用面に関する心配をなさっている患者さまも大勢いらっしゃいます。まずは患者さまのご希望をしっかりとお聞きして、治療をさせていただき、最終的には患者さまが自然と笑顔になってくれるような治療を目指しております。
妥協をしない治療を行うことこそが、患者さま、歯科医師の両方が納得できる仕上がりにつながっているのだと思います。お口に関する情報や知識に関することで気になることがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

診療の様子です。歯科衛生士による指導を行っています。

診療の様子です。歯科衛生士による指導を行っています。

【歯周病】歯を磨くことに対する意識を変えていただくために

当院では、「救える歯は救う」をモットーに極力歯を抜かないような治療を心がけております。そのためには患者さまのご協力が必要不可欠です。歯科医院はあくまで患者さまが歯磨きをしやすい環境作りのお手伝いをさせていただく場所です。患者さまには歯を磨くことに対する意識を変えていただきたいと思っております。写真を見ていただきながら、院長が歯周病に関するお話をさせていただきます。歯をうまく磨けていらっしゃらない方には歯科衛生士がブラッシング指導をいたします。「歯がぐらぐらする」、「歯茎がはれている」、「歯の根が見えている」などの症状は歯周病が進行した場合に起こります。口内の状況がここまでひどくなる前に、早めに手を打っておくことが大切です。年齢を重ねても、自分の歯でごはんを食べていけるように、今やるべきことはやっておくべきです。当院では、歯周病の予防も行っております。まずは自分の口内の状況を確認するために一度ご来院いただければと思います。

こだわりの技術

歯科用CTを設置しています。

歯科用CTを設置しています。

【インプラント】最終的な選択権は患者さまに

治療を行うためには、より細やかな診断を行うことが条件となります。当院では、インプラント治療を受けていただく患者さまにはCTを撮っていただきます。CTは3次元の画像です。それにより、インプラントを入れる方向や太さを把握することが可能となります。インプラント治療を行うことにより、自分の歯に近い感覚でものを噛むことができます。歯がない場所の両隣を削らなくてはならないブリッジと違い、歯を削る必要もありません。インプラントの手術を行った後は、定期的にメンテナンスに来ていただくことにはなりますが、手入れが少なくてすむというのがインプラントの利点になります。ブリッジ、入れ歯、インプラントにはそれぞれ利点、欠点がございます。患者さまにはなぜ歯を失ってしまったかをお聞きしたうえで患者さまにふさわしい治療法のご提案をいたします。しかし、最終的な選択は患者さまにしていただきます。入れ歯やブリッジによるうっとうしさを感じている方、インプラントであれば今よりもお食事をおいしくいただけるかもしれません。興味のある方はぜひ一度当院へ足をお運びください。

診療の様子です。

診療の様子です。

お子さまの感じる痛みも抑えた治療

当院の院長は小児歯科出身で、お子さまの治療を行っておりました。お子さまは正直ですので、痛みを感じると必死に口を閉じようとするお子さまもいらっしゃいます。
当院では、針を1mmだけ入れて表面麻酔を1分きちんと置きます。表面麻酔が広がり、効いている範囲内ではじめて注射を入れるため、痛みを抑えることが可能です。また、圧をかけると痛みを感じやすいため、極力圧を抑えた注射の仕方をしております。このように、極力痛みを抑えられるように、そして恐怖心を取り除いて治療を受けていただけるように治療を致しております。

1992年に開院以来、地域に貢献を続けています

患者さまの治療のために

当院では、院長と歯科衛生士で患者さまの情報を共有することを徹底しております。患者さまのためになる情報を少しでも多く習得し、治療にいかしております。毎回勉強内容は異なりますが、インプラントが以前よりも多くの患者さまに適応できるようになったのも日々の研鑽のたまものと言えるかもしれません。ときには簡単な食生活の指導もいたします。

スタッフが笑顔で対応します。

スタッフが笑顔で対応します。

地域貢献し続ける歯科医院を目指して

1992年に開院して以降、当院は台東区をはじめ、遠方からの患者さまにもたくさんご来院いただいております。治療はもちろん大切ですが、予防をするということも大切です。昼休みの合間をぬってわざわざ来てくださっている会社員の方や、何年も通い続けてくださっている台東区にお住まいの方も多くいらっしゃいます。これからも、誠意をもって治療にあたっておりますので、ぜひお気軽に当院へお越しください。

医院からのお知らせ

2019年5月7日より住所が変更になっております。
ご来院の際は、お間違いの無いようお願いいたします。

前住所:東京都台東区東上野1-7-12 徳永ビル4F
現住所:東京都台東区東上野1-24-9 プティクラウド1階

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

休診日

2019年8月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23 24
25
26 27 28 29 30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9754-292376無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内