3.8いいね!

口コミ22

最寄駅
枚方市駅
北口 徒歩2分

住所 大阪府枚方市岡本町7-1 ビオルネ枚方B1F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

いつまでも自分の歯で食べるために、幼い頃から歯科検診を受けましょう

幼い頃から定期的な受診を習慣化して、虫歯を予防するようにしましょう。なぜなら乳歯は永久歯に比べて柔らかいため虫歯になりやすく、進行も早いからです。乳歯が虫歯になると、永久歯に悪影響を及ぼすという問題もあります。

当院の予防歯科ではフッ素塗布で歯質を強化したり、シーラントで奥歯の溝を埋めたりすることで虫歯になりにくいお口の環境を作ることが可能です。お子さま一人ひとりのお口の状態に合わせたブラッシング指導や、食生活のアドバイスも行っています。将来にわたって健康な歯を維持できる環境を整えるべく、当院がサポートしてまいります。

また、仮に虫歯ができても定期的に歯科医院へ通っていれば、小さなうちに対処でき歯を削る量も抑えられるでしょう。そのために歯科検診は、3カ月に1回を目安にご案内しています。お子さまの場合には、親御さまのご協力も欠かせません。当院と一緒にお子さまの歯を守っていきましょう。

当院の特徴 (小児歯科)

  • キッズスペー
    スあり
  • おむつ交換台
  • ベビーカーOK
  • 授乳室
  • 小児矯正対応
  • 女性医師
  • 個室診療
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • 駐車場あり
  • クレジット
    カード対応

子ども対応の工夫

永久歯のためにも、乳歯を大切にしましょう

永久歯のためにも、乳歯を大切にしましょう

乳歯の状態は、その後に生えてくる永久歯の虫歯、歯並びや噛み合わせに影響する可能性があります。将来のお口の健康を守るためには、乳歯の良い状態を維持するようにしましょう。

当院の歯科検診ではクリーニング、フッ素塗布やシーラントを行うことはもちろん、ヒアリングを大切にしています。お口の現状にくわえてライフスタイルも考慮して、ブラッシング指導や食生活のアドバイスを行うためです。

小さな頃から歯科検診に通うことを習慣化すれば、永久歯の土台をしっかり作れます。そればかりでなく大人になっても歯科医院へ通いやすくなるため、継続的な予防ができるでしょう。ご自身の天然歯を長く残すことにもつながります。

怖い思いをさせない診療を心がけています

怖い思いをさせない診療を心がけています

当院ではお子さま一人ひとりのペースに合わせた治療を心がけ、無理に先へ進めることはしません。一度怖いというイメージがついてしまうと、払拭するのは難しいからです。不安の大きいお子さまの場合は、少しずつ慣れていただくことから始めます。

麻酔が必要なケースでは、先に表面麻酔を塗布して感覚を鈍らせます。さらに細い針を使って麻酔液を注入することで、できる限り痛みを軽減します。それでも不快感がゼロになることはありません。どうしても痺れる状態にはなってしまうため、ありのままを伝えます。信頼関係を築くためにも、嘘をつかないことが大切だと当院は考えています。

お子さまの表情を見ながら優しくお声がけをし、コミュニケーションを取って診療をご提供してまいります。

通いたくなる歯科医院を目指しています

通いたくなる歯科医院を目指しています

当院は、親子でなるべく快適に通院していただける環境を整えています。京阪本線「枚方市駅」の連絡通路と直結しており、祝日を除く毎日20時まで診療しているのも特徴です。お子さまや親御さまのライフスタイルに合わせて、通院していただきやすいのではないでしょうか。

院内はキッズスペースがあるほか、ベビーカーのまま移動できるバリアフリーになっています。落ち着いて治療を受けていただけるように、VRゴーグルも導入しました。アニメを見ながら、治療を受けることが可能です。

また「むし歯ゼロクラブ」に入会しているお子さまには、歯科検診時にフッ素塗布を無料で行っています。当院は親子で通いたくなる歯科医院となるよう、今後も努めてまいります。

小児歯科メニュー一覧 (自由診療)

※プラン予約ができるものはすべて自由診療です

フッ素塗布

330円(税込)

  • 所要時間:30分

    治療回数目安:1回

  • 治療範囲:全顎(全ての歯)

    治療期間目安:1日

治療詳細
歯質を強化して虫歯になりにくい歯にするために、フッ素を歯の表面に塗布します。お子さまの場合は歯の本数によって変わりますが、基本的には3カ月に1回を目安に受けていただくようご案内しています。
このような方におすすめ
お子さまの虫歯予防をしっかりと行いたい方に、ご案内しています。
利用条件・注意事項
塗布後30分は飲食を控えてください。
リスク・副作用
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

むし歯ゼロクラブ

1,100円(税込)

治療詳細
こちらのクラブに入会しているお子さまは、フッ素の塗布が無料になります。
このような方におすすめ
お子さまの虫歯予防をしっかりと行いたい方に、ご案内しています。
リスク・副作用
担当歯科医師・スタッフ
畠山 聖司 院長
その他の料金

むし歯ゼロクラブの初回入会時に、事務手数料1,100円(税込)をお支払いいただいております。

お支払いについて(自由診療)

現金/クレジットカード

小児歯科メニュー一覧 (保険診療)

※各自治体によって子ども医療費助成制度の適用となる内容や対象が異なります

  • 治療

フッ素塗布

治療詳細
歯質を強化して虫歯になりにくい歯にするために、フッ素を歯の表面に塗布します。お子さまの場合は歯の本数によって変わりますが、基本的には3カ月に1回を目安に受けていただくようご案内しています。
このような方に適用
お子さまの虫歯予防を、しっかりと行いたい方にご案内しています。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 治療

シーラント

治療詳細
複雑な形状をしている奥歯の溝を歯科用プラスチックで埋め、食べカスや歯垢などの汚れがたまらないようにする処置です。
このような方に適用
奥歯が生えたばかりのお子さまに、施術を行います。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

クリーニング

治療詳細
専用の機械を使い、歯面にこびりついている汚れを取り除きます。セルフケアでは取れない汚れも落とすことが可能です。
このような方に適用
虫歯になりやすいお子さまに行っています。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

ブラッシング指導(TBI)

治療詳細
汚れに色をつける染め出し液を塗布して、どこが磨けていないかを確認します。そのうえで磨き方をご説明し、実践していただきます。お口の状態によっては、デンタルフロスなど補助器具の使い方もお伝えします。
このような方に適用
お子さまの歯に磨きにくい箇所がある場合や、お子さまのセルフケアのスキルを向上させたいとお考えの方にご案内しています。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

歯石除去(スケーリング)

治療詳細
スケーラーと呼ばれる器具を用いて、虫歯の原因となる歯石を除去します。
このような方に適用
お子さまが虫歯になりやすい場合に、ご案内しています。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防
  • 歯並び

マウスガード(スプリント)

治療詳細
就寝中の歯ぎしりやいびきでお悩みのお子さまに、専用のマウスピースを装着していただくことで症状の改善を目指します。
このような方に適用
お子さまのいびきや歯ぎしりで、お悩みの方にご案内しています。
担当歯科医師・スタッフ
畠山 聖司 院長
  • 治療

歯の怪我

治療詳細
外傷によって欠けたり、ぐらついたりしている歯を治療します。歯の状態に合わせて抜歯や経過観察を行うこともあります。
このような方に適用
怪我によってお子さまの歯やお口にトラブルが起きてしまった方に、ご案内しています。
担当歯科医師・スタッフ
畠山 聖司 院長
  • 治療

乳歯抜去

治療詳細
抜けて良いはずの乳歯が残っている場合や、乳歯によって痛みが生じている場合は必要に応じて抜歯します。永久歯の抜歯に比べて負担が少なく、ケースによっては麻酔せずに抜歯を行うこともあります。
このような方に適用
生え変わりによって抜けるはずの乳歯が残っているお子さま、乳歯の虫歯が進行することで痛みが生じているお子さまに行います。
担当歯科医師・スタッフ
畠山 聖司 院長
お支払いについて(保険診療)

現金のみ

治療の流れ

お口の中のチェック

お口の中のチェック

お子さまの歯や歯茎など、お口の中の状態を確認します。痛みを伴う検査ではありませんが、嫌がる場合には無理やり行うことはありません。基本的には歯科医院に慣れていただくことから始めますが、必要に応じて先に治療をする場合もございます。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

フッ素塗布・クリーニング・ブラッシング指導

フッ素塗布・クリーニング・ブラッシング指導

専用の器具を用いて、歯の表面についた汚れをクリーニングします。その後、すべての歯にフッ素を塗っていきます。歯に浸透させるために、30分ほど飲食はお控えください。またご希望や必要に応じて、ブラッシング指導も行っています。

来院回数目安
上記に含まれる
所要時間目安
上記に含まれる

よくあるご質問

小児歯科を受診する際に何か用意するものはありますか?
健康保険証、子ども医療証、診察券を忘れずにお持ちください。もしも学校の歯科検診で要受診となり来院される方は、結果通知書もお持ちください。必要に応じて当院で記入いたします。
受診中に子どもがどうしても嫌がる場合はどうしますか?
治療の緊急性がなければトレーニングから始めます。器具を見たり触れたりして、少しずつ慣れていただきます。また歯科衛生士が笑顔で接し、一人ひとりの性格に合わせた対応や会話をするよう心がけています。
子どもがアレルギー持ちですが受診可能ですか?
受診していただけます。問診票に記入欄がありますので、薬、ゴム、金属アレルギーなどご記入ください。確認したうえで対応いたします。その他ご心配なことがありましたら、遠慮なくご相談ください。

子どもの歯を丈夫にするためにできることはありますか?
ご自宅での歯磨きと、歯科医院でのフッ素塗布が大切です。小学校低学年くらいまでは、親御さまに仕上げ磨きをしていただくようお願いしています。特に就寝前の仕上げ磨きが重要です。

フッ素の塗布は何歳ぐらいから始めるのがいいですか?
お子さまの歯が生え始めましたらお越しください。遅くても永久歯の生え始める6歳くらいまでには、始めたほうが良いと思います。定期的にフッ素を塗布することで、虫歯に対する抵抗力を高めます。

関連口コミ

Zhuzaierさんの口コミ (女性)

EPARKで予約

5.0いいね!

  • 施設5
  • 対応5
  • 治療5
  • 防菌-
治療内容
小児歯科

受診後子供の患者にガチャがあるので、子供が喜んで通えます。大変助かります。大人の患者にもきちんと診てもらえているような気がしてよかったと思います

続きを読む

この口コミは参考になりましたか?

投票にはEPARK会員ログインが必要です
医院からのお知らせ
ネット予約の場合、ご予約や症状の確認のためにお電話をさせていただくことがございます。

また当日のご予約をご希望の場合は、お電話の方でお願いします。
急患や処置内容により、お待たせする場合もございますので、予めご了承ください。
ネット予約が取れない場合でも、お電話にてお問合せ頂ければ、調整が可能な場合がございます。

ネット予約・空き状況確認

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-221325無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内