日頃からのセルフケアが大切です

日頃からのセルフケアが大切です

虫歯や歯周病が悪化してから歯科医院で治療を受ける場合、症状が進行していれば進行しているほど、難しい治療が必要になることがあり治療期間も長くなりがちです。

大変な治療を受けた結果、治療が終わると歯科医院から足が遠のく、という方も多いのではないでしょうか?悪くなった虫歯や歯周病の治療ももちろん大事ですが、健康なお口の状態をできるだけ長く維持することが重要です。

予防歯科における歯科医院の役割は、患者さまがご自分でセルフケアができる状態、つまりお口の中を掃除しやすい環境にする事だと考えます。

そのために磨きぐせがある患者さまには、状態に合ったブラッシング指導も必要です。さらに定期的に検診に来ていただき、普段のセルフケアでは除去できなかった歯垢や歯石のお掃除をする事で、患者さまができるだけ長くご自分の歯で生活ができるようお手伝いができればと思っています。

患者さま自ら行うセルフケアと歯科医院で行うプロケア、並行して行う事でより健康な歯を長持ちさせましょう。

ネット予約・空き状況確認

2020年8月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11 12 13
14
15
16
17 18 19 20 21 22
23
24 25
26
27 28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内