キャッチコピー

ふじた歯科の特徴

当院では「患者様の気持ちを第一に」「もし私たち自身が患者様の立場だったら・・・」
をモットーに日々診療に取り組んでおります。

患者様の不安な気持ちや歯医者に対する苦手意識を取り除き、
治療に専念していただけるよう
スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。

 

診療受付

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:00~12:45
14:30~18:15   
15:15~19:00    

※土曜日は午前中のみの診療で「9:00~12:45」までの
診療になります。
※祝日のある週の木曜日は診療いたします。

 

長崎県諫早市多良見町中里129-14

「市布駅」より、徒歩8分の場所に当院はございます。
駐車場は20台分用意しておりますので
お車でお越しの方もご来院いただけます。

●長崎本線「市布駅」より徒歩8分
●「喜々津橋停留所」より徒歩4分
●長崎自動車道「長崎多良見IC」より車で3分
●長崎バイパス「古賀市布IC」より車で5分

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
*ほっともっと多良見店
*お茶の山口園(国道34号線沿い)
*アポロカーズ(国道34号線沿い)

 

 

  • 黄色の建物が目印の
    外観です。

     
  • 受付です。
    初めての方は保険証を
    お持ちください。
  • 広い待合室でおくつろぎに
    なってお待ちいただけます。

     
  • カウンセリングルームで
    す。皆様のお話を丁寧に
    お聞きします。
  • 診療室です。
    プライバシーにも
    配慮しています。
  • 当院のスタッフです。
    いつも笑顔で
    お待ちしてます!

 

当院では、患者様の待ち時間を少なくするため、
「時間予約制」をとらせていただいております。

 

なるべく歯を抜かない、削らない治療をします。

歯を抜かない、削らないためには、予防が何よりも重要です。痛みと距離を置けるだけでなく、医療費を節約できるというお得もついてきます。

歯を削る時に耳元で鳴り響くキーンという音。自分の歯を失うことの辛さ。そもそも歯医者に対する痛いのでは?という恐怖。どれもできれば何度も体験したくはないことばかりでしょう。これらを未然に防ぎ、いつまでも健康的なお口を維持するには、やはり予防が重要となります。

虫歯や歯周病は一度かかると一部の例外を除いて自然に治ることはありません。悪化すれば歯を深く削ることになりますし、場合によっては抜歯が必要となる場合もあります。虫歯や歯周病の兆候をわずかでも感じた際には、初期段階で治療することを心がけてください。また、一旦治療したからといって油断することなく、定期的に検査を受けることをおすすめします。歯を抜かない、削らない状態を維持するためには、歯科医師の技術だけでなく、自分の歯は自分で守るという心がけも大切です。

徹底した滅菌を行ないます。

治療の道具を揃え、消毒時間をしっかり取るために、治療は完全予約制にするなど、消毒滅菌に徹底的にこだわっています。

滅菌を行なうには、それなりの準備や機材が必要です。そこで当院では、タービンヘッドという歯を削る専用器具を20本以上用意しています。タービンヘッドに取り付ける切削バーや、ファイルという根管治療時に削った歯の中を掃除する極小のヤスリのようなものも常に15セット以上用意しています。また、消毒時間をしっかりお取りするために治療は完全予約制を採用しています。器具の多さと十分な消毒時間を持つことで、すべての消毒殺菌を行ない患者様の治療時に使える状態ににしています。

なお、消毒殺菌は、基本的に高圧蒸気を発するオートクレーブを、高温に耐えられないプラスチック製の器具に使用する際は、ガス滅菌器を使用するようにしています。またミラー・ピンセット・タービンヘッド・ドリル・切削バーといった患者様のお口に直接触れる器具は全て滅菌パックに封入したうえで消毒滅菌を行ない、その他ゴム手袋や紙コップ・紙エプロンを使うことを徹底するようにしています。

痛みに配慮した苦しくない治療、そして丁寧な治療を心掛けております。

痛みを感じないように、細い麻酔針や機械式注射器、専用機械で人肌に温めた麻酔薬などを使用し、無痛治療が行えるようにしています。

痛みの少ない治療のために、麻酔にもこだわりがあります。まず表面麻酔。実はコツがあって、まず針を刺す部分を乾かし、表面麻酔薬をつけた綿球を置く。1分以上待つと次第に粘膜がしびれてくるため、注射するときのチクッとする痛みを軽減することができます。

そして麻酔注射に移るわけですが、針のサイズはわずか0.26㎜ほどのものを使用しています。さらにこの時、麻酔薬は専用の機械で人肌程度に温め、麻酔薬の冷たさで身体がビックリして痛みが生じないようにしています。機械式注射器を使用しているので、より一層痛みは感じにくくなっていることと思います。

注射後5分程度時間をおき、しっかり麻酔が効いたことを確認したうえで治療に取り掛かるようにしていますが、もし万が一痛みを感じたときは治療の最中でもかまいませんので手を上げて教えてください。

患者様のお話をよくお伺いし、分かりやすいご説明をしております。

当医院は、患者様お一人おひとりの治療の準備を整えるために完全予約制としています。お電話でもネット経由でも予約を取ることが可能です。

来院いただくと、まずコンサルルームでカウンセリングを受けていただきます。お口に関する悩みや不安などについてお聞きした後、レントゲン検査、口腔内の写真撮影、模型用の型取り、歯茎の検査などでお口の状態を把握すると共に、診断に必要な情報を収集します。痛みがなければこの後に治療することはありませんが、痛みがある際はもちろん痛みを取り除く処置を行っていきます。

その後、2回目の来院時に、トリートメントコーディネーターが1回目の検査結果をもとに口腔内の状況を詳しく説明し、ご要望をお伺いした後、治療計画を提案します。その他、歯科医師には聞きづらい質問や希望、治療費のお支払い方法などについて確認したいことがあればお気軽にご相談ください。基本的には2回目のカウンセリングで、患者様と治療方針が決まらない限り治療に進むことはありません。

 

院長 藤田 浩一(Koichi Fujita)

ここ最近、お腹の回りのお肉が気になっている院長の藤田です。1990年7月の開院来、「歯は健康の窓口」という考えのもと、多くの患者様のお口の健康と、身体そのものの健康づくりにチカラを尽くしてきました。いくら値段の張る人工歯であっても、自分の歯にかなうことはありません。だからこそ、なるべく削らないように、抜かないように、そしていつまでもご自分の歯で噛めるように、と考えながら治療を行なっています。虫歯や歯周病を治療したからといってそこで終わりではなく、皆さまが明るい人生を送れるよう将来を見すえた治療やアドバイスを提供したいと思っています。皆さまのお越しを、一同心よりお待ちしています。

院長経歴

  • 1987年3月 長崎大学歯学部 卒業
  • 1987年 医療法人 恵歯会 入社
  • 1989年 沖縄県 山城歯科医院 院長就任
  • 1990年 ふじた歯科 開院
  • 2011年 医療法人 夢昂会 設立
  • 現在に至る
 

医院様の魅力も含めて「ふじた歯科様」のご紹介をお願いします。

当医院には、「歯は健康の窓口、歯の健康から全身の健康を創造する」という考え方があります。

ふじた歯科では、、ただ虫歯や歯周病、かみ合わせを治療して終わりというわけではありません。患者様それぞれがより良い生活を送れるように、定期検査の推奨や栄養の摂り方などを含めたトータルケアの視点をもって治療に臨むようにしています。

これまで数多くの診療を行ってこられた中で、特に印象に残っている患者様とのエピソードがあればお聞かせください。

患者様とのエピソードは多々ありますが、やっぱり治療することによって”体調”が良くなった、と言われたときがとても嬉しいですし、印象に残りやすいですね。先程も申し上げた通り当医院には、「お口の健康を通じて、全身の健康を創造する」というコンセプトがあります。

単に歯の痛みがなくなったというのではなく、腰痛が緩和された、元気になれた、という患者様の声を聞くと、私たちのコンセプトは間違ってなかった、と改めて実感できるものですからね。

医院様の「チーム医療」のチームワークや団結力を結束するために定期的にされている事や、
日頃から気を付けていらっしゃることはございますか?

毎日朝礼・終礼を、毎週金曜日に全体ミーティングを行なっています。ミーティングを行なうことで、大切な連絡事項の共有や新しい材料の使い方を統一することができますし、皆でさまざまなテーマについて話し合うことで全体的なレベルアップを図ることができると考えるためです。ちなみに金曜日のミーティングのときには、外部から講師を招いてお話を聞くこともあります。たとえば、栄養の摂り方や正しい食生活のススメなどですね。

私は常々スタッフの皆に、「ふじた歯科という船に乗っている。患者様に心からご納得いただくためにという目的地へ向かうためには、皆が同じ気持ちで、同じ方向を向く必要がある」ということを伝えています。ミーティングは、私やスタッフそれぞれの意識を統一するためには欠かせない大切なイベントだといえるでしょう。今後もチームの結束を固めるために、ミーティングは欠かさず続けていきたいと思っています。

「一般の方は間違って認識してるかも!?」というような耳よりの歯科アドバイスはありますか?

腰が痛くなると、整骨院へ行かれる方は多いかと思います。でも通い続けているけど、なかなか改善しない。治ったと思っても、しばらくするとまた痛くなる。それは、実はかみ合わせが原因の可能性があります。

飛行機の両翼の長さが左右で違えば飛べるはずがありません。クルマも前輪のタイヤの大きさが左右で異なれば、まっすぐ走れません。同じように人間も左右のバランスが悪ければ、身体に不調を来すことは想像に難くないでしょう。そして人間のバランスには、かみ合わせが密接に関係しているといわれています。

腰痛や肩こり、首の痛みなどでお悩みの方は、一度かみ合わせを調べてみるとよいでしょう。かみ合わせの改善が、症状改善の近道になる可能性は十分に考えられます。

今後力を入れていきたい診療や、先生ご自身の目標などがあれば聞かせ下さい。

全身の健康につながるような仕事に、よりチカラを注いでいきたいと思っています。虫歯や歯周病だからその治療をする。歯が抜けたからインプラントや義歯を入れる…といった対処治療も必要ですが、そのような事態そのものを回避できるよう定期検査をはじめ栄養の摂り方など、さまざまな角度から患者様をケアしたいと思っています。

再三申し上げている通り、お口の健康は全身の健康につながっています。ちゃんと噛める、人前で思い切り笑える、美味しいものを楽しく食べられる、といったことは、どれも明るい人生を送るうえで欠かせないことです。患者様の皆様が、それぞれの人生を心の底からエンジョイできるように、私たちは歯科治療という側面から全力でサポートしていきたいと思っています。

多良見町周辺に暮らしている皆様へ最後メッセージをお願いします。

自分自身の健康を維持するためには、日頃の努力が欠かせません。そしてお口の健康状態が、身体全体の健康につながっていることを知っていただきたいと思っています。定期検査で虫歯や歯周病を初期段階で治療することはもちろん、かみ合わせが悪いという自覚があれば、いち早く改善に着手すべきだといえるでしょう。

当医院には、全身の健康状態を改善に向かわせるための具体策があります。お口だけでなく、今の健康状態に少しでも悩みがある方は、ぜひ一度当医院にお越しください。私もスタッフも心よりお待ちしています。

 

ふじた歯科の基本情報

医院名

ふじた歯科ふじたしか

開院年月日

1990年

予約
住所

〒859-0405 長崎県諫早市多良見町中里129-14

アクセス

長崎本線市布駅 出口 徒歩11分

長崎本線喜々津駅 出口 車7分

長崎本線西諫早駅 出口 車16分

長崎本線諫早駅 出口 車21分

駐車場
  • 20台分の駐車スペースを用意しております。第二駐車場もございます。
    (駐車可能番号3~11番、18~21番)
診療時間
診療受付時間
09:00~12:45
14:30~18:15   
15:15~19:00    
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 マウスピース矯正 裏側矯正 ワイヤー矯正 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問歯科診療 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 口臭 クリーニング つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数9台
先生の人数常勤男性3人 女性1人
非常勤男性2人 女性1人
スタッフの人数常勤女性15人
非常勤女性2人
お問合わせ

0957-43-2212

特徴

施設情報

バリアフリー|絵本あり|駐車場あり

サービス

初診優先|院内処方|急患対応|カード払いOK(自由診療)|英語対応

掲載のご案内