ネット仮予約 24時間受付中
0066-9683-036105 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

虫歯のない健康な歯を地域のみなさまへ

院長を中心に最新医療をご提供

当医院は、三代目院長の平山輝久院長が中心となって、患者様をお迎えしています。平山輝久院長は、初代院長の時代から70年以上に渡って培ってきた伝統を軸に、現代のニーズに合わせた治療を展開しています。また、副院長は現在も長崎大学歯学部の大学院に在籍しながら、佐賀県や小城市における地域密着型の歯科医療の研究をし、様々な活動を行っています。

講演会やセミナーでは講師としても活動

平山輝久院長は、小城市の母子健康事業の一環として開かれるパパ・ママ教室の講師をつとめています。これは、妊娠中の方とそのご主人を対象として年に3~4回開催されるもので、院長は講師として妊娠中・出産後のお口や歯の健康についての講演を行っています。妊娠によるホルモンバランスの変化が歯に与える影響について話したり、つわりで歯磨きできないという方のご相談に応じたりと、皆様の声にしっかりと耳を傾けています。その他、一般市民向けのセミナーや若手歯科医師向けの講演など様々な方に歯科についての講演を行っています。

当医院での具体的な治療内容

虫歯や歯周病を中心とした一般的な歯科診療、義歯(入れ歯)やインプラント、小児歯科などにご対応いたします。特に、院長は補綴治療(入れ歯や冠、ブリッジ、インプラント)を得意としています。また、祐佳子副院長は長崎大学で歯周病や小児の予防歯科について新たな研究や技術習得を行っており、それを患者様にしっかり還元できるよう取り組みを重ねています。また、訪問歯科診療を行っており、お身体が不自由等の理由で歯科に足を運べない方にご対応しています。訪問歯科診療は、患者様ご本人だけでなく、介護をされているご家族などをサポートすることにもつながります。お子様から高齢者の方まで様々な年代の患者様に対応しており、すべての世代の中心となる30~40代の方のご相談にも真摯に向き合っています。

予防歯科の重要性

「痛い時に歯科へ」ではなく「痛くならないために歯科へ」

虫歯や歯周病の症状が悪化し、痛くなった時だけ歯科に行くという方は少なくありません。けれども、そういった方は年齢が進むにつれ歯を失っていくという傾向が見られます。痛みの有無に関わらず定期的に歯科に行くという方は、ほとんど自分の歯を残すことができます。そのためには、日々の歯みがきなどご自身によるセルフケアとあわせて、歯科受診による定期的なプロフェッショナルケアが必要と言えます。長く自身の歯でおいしく食事を摂るためには、歯科医院でのケアはとても重要なものなのです。

プロフェッショナルクリーニング(PMTC)とTBI(ブラッシング指導)

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、専用の機器やフッ素入りのペーストを用いた、歯のクリーニングのことです。ご自身によるケアでは行き届かない部分まで汚れを取り除き、歯磨きでは落ちないバイオフィルム(むし歯や歯周病の原因となる細菌の塊)まで除去します。当医院では患者さんの口内状態や体質、リスクに合わせた頻度(1~6ヶ月に一度)でPMTCを受けるよう、一人一人に応じたアドバイスを行っています。合わせて、ブラッシング指導「TBI(Tooth Blushing Instruction)」を行います。ブラッシングには様々な方法があるため、こちらも患者様毎にお話をし、その方の状態に合わせた指導を行います。この他、超音波の振動によるスケーリングという技術や、機械では取り切れない頑固な歯石や汚れを一本一本削り取るSRPといった方法も合わせて活用しています。

お子様の歯を守るための取り組み

地域に根差した小児歯科医師としての活動

当院の副院長は、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科において、小城市の小児歯科健診のデータをもとに研究を行っています。佐賀県は、かつて幼稚園・小学校における虫歯の多く見られる県でしたが、様々な取り組みを行い、現在は改善されてきています。しかし、12歳児の健診では虫歯の改善が見られたものの、乳幼児の虫歯はあまり改善していないことが判明しました。地域性による原因なども考えられるため、その究明と合わせて、地元で活かせる歯科医療を模索しています。小城市の2~3歳児歯科健診のデータを収集していますが、乳幼児期の歯科治療は怖がったり動いたりして、非常に大変です。保護者の方の意識の厚薄によって、虫歯がまったくない子ととても多い子とに分かれるなど、偏りも見られます。それらの課題を改善していくためには、歯科医院だけでなく、県や市といった行政や、各家庭での日々の取り組みなど、様々な角度からの対応と連携が必要と考えられます。当医院は、このような虫歯のない地域づくりへの貢献を目指しています。

松永歯科医院

お子様や親御様の気持ちになって対応

当医院では、お子様の年齢や性格を考え、一人一人にあった治療を心がけています。お子様が泣いたり嫌がったりするのは、怖いという感情に加え、初めての場所や機器、歯科医師やスタッフなどにびっくりしているという場合も多々あります。たとえ、暴れたり泣いたりという場合も、抑えつけて無理に診療をするようなことは決してありません。まずは、当医院の雰囲気や、機器、スタッフなどに慣れていただくことからスタートします。リラックスしてもらうために、キッズスペースなども準備しています。ただし、緊急処置が必要な時などはこの限りではありませんので、ご了承下さい。さらに、小さなお子様連れの方には不可欠なおむつ交換台も設けており、こちらを授乳スペースとしてご利用いただくことも可能です。お気軽にお越しください。

矯正をご要望の方には矯正治療を得意とする歯科医師が対応

矯正をご希望するお子様に対しては、月に一度、当医院に来院する長崎大学矯正歯科の歯科医師が担当します。お子様の矯正をお考えの方はお気軽にご相談ください。

義歯・インプラント・美容診療

義歯かインプラントかの選択について

インプラントは、歯を失った部分に人工の歯を埋め込むというものです。天然の歯と同様の噛み心地や機能、見栄えなどを改善できるという治療法です。当医院は、インプラントの外科手術にも対応しております。但し、インプラントには優れたメリットと合わせて、デメリットもあります。場合によっては、義歯(入れ歯)やブリッジの方がより良い口内環境へ改善できることもあり、そのような方にはインプラント以外の治療法をお勧めします。いずれにしても、患者様のご要望をとりいれながら、患者様に合った方法をご提案し、治療計画を一緒に考えていきます。

松永歯科医院

自身に適した方法で美しい歯へ

当医院は、歯の色や形を美しくしたり、欠けた部分を修復したりといった美容診療にも対応しています。治療方法は主に、歯を白くするブリーチング・ホワイトニング、摩耗したりすき間ができたりした歯を修復するラミネートベニア、 見た目がきれいな白い詰め物を施すハイブリットインレー、同じく白い被せ物をするセラミッククラウンなどがあります。補綴治療を得意とした院長が、患者様の思いに合わせた方法をご提案します。気になる方は、お気軽にお尋ねください。

患者様の負担の少ない治療を行うために

訪問診療による地域貢献

冒頭にもご紹介したとおり、通院が困難な患者様の居宅や施設などに赴き、歯科の往診を行います。診療用の器械は昨今の技術進歩によって小型化され、持ち運びが容易です。そのため、歯石の除去、義歯の作製や修理・調整、口腔予防ケア、誤嚥性肺炎予防のための口腔ケア、口腔機能改善のためのリハビリ体操やトレーニング、リラクゼーションマッサージ、ご家族への清掃や口腔ケア方法の指導など様々な治療が可能です。健康保険や介護保険が適用できますので、病気や障害などで寝たきりの方など、歯科医院への通院が困難な場合はお問い合わせください

松永歯科医院

痛みに配慮した治療

当医院では、患者様になるべく痛みを感じさせない治療を心がけています。痛みの少ないポイントを抑えた麻酔処置と、声かけなど不安を軽減させる対応により、痛みに配慮しております。痛みが苦手という方でもお気軽にご来院ください。

様々な設備・機材で症状へ対応

当院は、患者様の症状に適した治療を行えるよう、様々な機器を導入しています。お口の写真撮影に用いるデシダルレントゲンは、鮮やかな画像を取得でき、従来のフィルム式と比較して放射線量を10分の1まで抑えることができるというものです。電動根管拡大機は、自動で歯根の長さを計測できたり広げたりということができるもので、患者様の負担を軽減して治療を行うことが可能です。その他にも、減菌や殺菌、口腔外バキュームなど様々な機器を揃えております。

医院からのお知らせ


 詳しい診療内容につきましてはHPでもご覧いただけます。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 休診日 休診日

2019年7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
-
20
21
22
-
23
-
24
-
25
26
-
27
28
29
-
30
-
31
-

2019年8月

1
2
3
4
5 6 7
8
9
10
11
12
13
-
14
-
15
16
17
18
19 20 21
22
23
24
25
26 27 28
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9683-036105無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

掲載のご案内