0066-9754-585900 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

どんな症状、どんな悩みも断らずに受け入れることがモットー

痛いところを治療するだけではなく、悪くなった原因までをフォローする

歯科医院を訪れる患者さまのほとんどは、痛みや腫れなどの症状に困って来院されます。
近年は、歯石取りなど歯のクリーニングやホワイトニングなど、一般的な虫歯治療ではない治療を目的として来院される方も増えていますが、やはりまだ多くの患者さまにとって来院のきっかけは、「苦痛な今の状態を早く治療してほしい」というものです。

当院で治療の際に大切にしているのは、患者さまが強く訴える症状をまず取り除く、ということです。
今まさに患者さまが困っている状態をなんとかすることを優先して、その治療の過程で悪くなった原因を見つけていきます。
例えば大きな虫歯になってしまった患者さまがいたとして、まずは痛みを抑え、虫歯治療をしていきますが、そこまで症状がひどくなる口腔内環境に問題があったということも、きちんと治療のなかでご説明いたします。

患者さまによっては虫歯さえ治療できればいいという方もいらっしゃいますが、通院していただくなかで信頼関係が築けるように努め、お一人おひとりの状態や生活環境にあわせたご説明をすることで、将来の口内健康を改善できるようフォローをいたします。

患者さまの潜在ニーズを聞き出すための努力と取り組み

当院では患者さまに、診察前の問診票で、「気になるところだけ治療して欲しい」もしくは、「悪いところを全て治療して欲しい」のどちらかにチェックをつけていただくようにしています。この項目で、「気になるところだけ治療して欲しい」にチェックをした患者さまほど、我々が治療のニーズを引き出す必要がある皆さまなのです。

今、目の前の治療だけではない部分まで丁寧に聞き取りをおこない、過去に患者さまが感じた症状や思い当たる状況などを分析していくことで、これから先に必要になる治療や予防歯科への興味を持ってもらうことが大切です。治療が進んでいくうちに、「悪いところは全て治療して欲しい」と言っていただけるように、日々、誠意を持ったヒアリングとご説明にも力を注いでいます。

資料も使用して、わかりやすいご説明を心がけております。

資料も使用して、わかりやすいご説明を心がけております。

【予防歯科】口内健康に対する意識を高めてもらうことが大切

痛みや腫れなど、苦痛を排除したくて通院を開始される患者さまのなかには、苦痛がなくなったことで治療途中に来院をストップしてしまう方もいらっしゃいます。
しかし、そういう場合は結局しばらく経つとまた痛みが出たり、腫れを繰り返します。歯の治療は、風邪と違って放っておいても良くなることはありません。そのままにしておくと悪化しますので、また治療に通うことになります。こうしたことから、医院からの説明だけでなく、患者さま自身の口内健康に対する意識を高めるための取り組みも、とても重要だと考えています。

当院では待合室に、歯の基礎知識や治療についてわかりやすくまとめた資料を準備しております。どなたでも自由に閲覧できますので、医師や歯科衛生士からのご説明のほかに、患者さまご自身でも資料で情報を得ていただけます。また、飯塚市の本院では、口腔ケア教室、ブラッシング教室もおこなっており、地域の皆さまがより口内健康に対して高い意識を持っていただけるように取り組んでおります。

アイ歯科田川がおこなっている主な治療について

【小児歯科】小児歯科についての治療と取り組み

近年、小児歯科で多くみられる治療が、お子さまの予防歯科です。最初は虫歯の治療のために来院されたお子さまも、虫歯治療が終了した後に予防歯科に移るケースがとても多いです。
お子さまの予防歯科は、フッ素の塗布や、虫歯になりやすい歯の溝を歯科材で埋める治療などがあります。当院の医師は、地域の保育園や幼稚園の歯科検診も担当していますが、年々お子さまの虫歯の数は減少している印象です。
これは、食生活や生活環境の変化が要因のひとつですが、予防歯科への意識の変化も大いに関係していると考えられます。

また、永久歯が生える前であれば、矯正治療も比較的少ない時間と費用で済むことから、当院では本院の矯正歯科の担当医と連携した小児矯正治療もおこなっております。当院では年代、症状を問わず患者さまを受け入れておりますので、小児の時期から大人になるまで長期間の治療、メンテナンスが可能です。

お子さまの歯のことで気になることがあればいつでもご来院ください。

予防の部分も考慮して、美容診療を進めていきます。

予防の部分も考慮して、美容診療を進めていきます。

【美容診療】見た目を整えるだけではなく、治療後が大切な美容診療

アイ歯科田川は、美容診療も行っています。美容診療では、主に、「歯を白くしたい」、「色調を揃えたい」、「歯並びをよくしたい」というニーズがあり、それに対する治療として、「ホワイトニング」、「クリーニング」、「被せ物や差し歯治療」があります。ホワイトニングに関しては、治療前にホワイトニングをすることで、治療後の被せ物の色をホワイトニング後の歯の色に合わせることができますのでおすすめです。

また、いつまでに歯を白くしたいかの目安が決まっている方などは、その時期に合わせてオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせるなどのプランを立てることも可能です。美容診療に関しては、特に被せ物の素材が様々あり選択肢が多いので、特徴や色調、機能を十分考慮した上で、ご自身にあった素材を選んでいただけるようにご提案いたします。しかし、どんなにいい素材を使っても、その後何もしなくていいということは絶対にありません。

大切なのは、治療後のメンテナンスです。当院は、美容診療が終了したあとのメンテナンスも、注力しています。可能な限り長く良い状態を保てるように、先を見据えたケアが重要です。

【歯周病】歯周病との付き合い方とコントロールの大切さ

歯周病というのは、程度の差はありますが誰の口内でも起きていることです。歯周病の初期治療は、歯石を取ることから始まります。歯石はおよそ3ヶ月経つとまたつくので、定期的なメンテナンスをしながらの歯周病コントロールが必要です。

歯磨きだけでは、歯石は取れません。歯垢が歯石になったら、機械を使わないと取れないのです。歯石がついていて良いことは何もありません。歯石が歯と歯茎のすき間を塞いでしまうことで、骨を溶かす毒素を出す歯周病菌が歯茎の下に溜まってしまいます。
まずは、清掃、歯石取り、ブラッシング、道具の選び方などが大切です。歯周病の初期治療が終わった後は、日頃のブラッシングを頑張ることで悪くならないようにケアできます。しかし、ブラッシングがとてもうまくても、歯の質、唾液の質によっては歯周病になりやすい傾向にある人もいますので、ケアを継続していきましょう。

【入れ歯】入れ歯の悩みもすべて受け入れる、「入れ歯研究所」

当院では、顎の骨が減っているなど特殊な例でも、お断りすることはありません。
また、アイ歯科田川の院内にも技工室があり、専属の歯科技工士が常勤しています。
入れ歯に使用する素材も、保険診療と自由診療のものを取りそろえております。
入歯のことでお困りでしたら当院までお気軽にご相談下さい。

通院しやすい環境づくりと、患者さまの意識を変えるための取り組み

お越し頂くことが難しい患者様も送迎車をご利用いただけます。

お越し頂くことが難しい患者様も送迎車をご利用いただけます。

通院が困難な方へ無料の送迎サービスを実施

アイ歯科田川では、交通手段がない、通院が困難な患者さまを無料で送迎するサービスをおこなっております。初診では利用いただけませんが、再診からであれば片道20分ほどの範囲であれば予約して利用可能です。

これは、地域柄、主な交通手段である車が運転できないと通院が難しいというケースに対応したサービスです。ご高齢の方などで車に一人で乗り込める、移動ができる方であればご予約いただけます。車イスは乗車できませんが、車イスの方や、移動に介助が必要な方の治療に関しては往診部がありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

痛いところを治療するだけではない、歯科の役割とは

当院は、救急診療の患者さまが多く、力を入れている診療でもあります。
どんな症状でも、次の道筋があります。
次の手をいくらでも用意できる総合力をもって、「口内健康のことで困っている人をなんとかしてあげたい」という強い想いで、治療に取り組んでいます。

今ある症状を治療するだけが歯科ではありません。長く続けていかなければならないメンテナンスに対し、信頼関係を築き、より長く健康な口内を保てるよう、地域の皆さまに貢献できる歯科医院であり続けたいと願っています。

お支払い方法について

当院では、VISA、アメリカン・エキスプレス、JCB、マスターカードに対応しております。
また、カードでの支払いは自由診療のみとしております。(保険診療では不可)
ご了承のほどよろしくお願い致します。
0066-9754-585900無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

掲載のご案内