インプラントの治療内容|いながき歯科

お気に入り

4.7いいね!

口コミ15

最寄駅
赤間駅
北口 徒歩10分

住所 福岡県宗像市須恵1-1-21地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

インプラント

歯を失った患者様に

歯を失った患者様へは、入れ歯、ブリッジなどと並んでインプラント治療をご提示しております。患者様のご選択が保険の範囲内であれば、取り外しせずに使えるブリッジ治療をご希望になることが多いのですが、このデメリットは、その前後の健康な歯を削る必要がある点です。歯にはできるだけ傷がないことが望ましく、傷が歯に負担をかけることになります。歯科医師としては、できるだけそういった方向に行くことを避けたいと考えております。

インプラントのメリット

インプラントの場合は、歯がない箇所に入れることで噛めるようになるというメリットがあるのに加えて、前後の健康な歯を傷つけることなく、残りの歯への負担を軽減するというメリットもあります。奥歯が機能しなくなると、残りの歯がどんどん悪くなってしまいますが、インプラント治療を行うことで噛み合わせを改善すると同時に、残った歯を守るという働きもするため、歯を保存することも可能になります。残っている歯をより長持ちさせるためにも、インプラント治療が有用なのです。

インプラントでのケアの重要性

私はインプラントを、中心に学んできたため、インプラントの症例について対応できる幅も広く、九州歯科大学の歯科医師と連携することも可能です。患者様には、治療に入る前に、しっかり噛めるようになり、周りの歯を長持ちさせ、より自然に仕上がり、取り外しのわずらわしさがないといったインプラントのメリットをしっかりご理解いただきたいと考えております。しかしその一方で、インプラント後のケアについては特に気をつけていただく必要があります。インプラント自体は人工物で、虫歯になることはありませんが、その周りに汚れが付着すると歯周病のような状態になります。高級車を購入すればより一層手入れに励むように、高額なインプラントを手に入れたのですから、できるだけ長く維持するためのケアを心がけていただきたいと思います。

インプラントにおけるリスク

ブラッシング以外に気をつけなければならないのは、夜間の歯ぎしりや食いしばりです。この習慣が原因で歯がダメになる患者様が多くおられます。ご本人が気付いていない場合も多いのですが、歯ぎしりをしている方は歯が削れているため、歯科医師であれば原因はよくわかります。歯に問題がなければそのまま様子を見てもいいのですが、そうでない場合は何らかの措置が必用になります。インプラントの状態も悪くなる可能性があるため、夜間のマウスピースを使用することで、負担がかからないよう処置することもあります。また、タバコや持病などの影響も見過ごせません。歯の根っこに代わるものを骨に入れるインプラントの場合は、骨粗しょう症や糖尿病によってもそのリスクが高まります。事前のCT検査で不適合になる可能性もありますが、各分野に詳しい医院をご紹介することもできるため、ご相談ください。

医院からのお知らせ

こちらの電話番号は診療時間中のみの受付になります。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 受付不可 受付不可

2020年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-

2020年12月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
6
7 8 9 10 11
12
13
14 15 16 17 18
19
20
21 22 23 24 25
26
27
28
-
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
0066-9801-215914無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内