口コミ11

最寄駅
博多駅
博多口 徒歩3分

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2-5-5 高木ビル4F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

長くご自身の歯で噛むことができるように、できるだけ歯を削らず、神経を取らない治療を心がけています

当院では患者さまにより長くご自身の歯でお過ごしいただくために、できるだけ歯を削らず神経を取らない治療をしています。例えば虫歯が重症化して神経まで達している治療の場合は、歯が痛まないようにするために、歯の神経を取る必要があります。しかし、神経を取ってしまうと、その歯の耐久性が低くなり、割れる原因にもなりえます。そのため当院で大きな虫歯を治療する際は、歯の上部を削って虫歯を露出し、虫歯が侵食している部分の上から薬剤入りの歯科用セメントを入れたうえで、被せ物・詰め物をする治療をおすすめしています。セメントに入った薬剤により虫歯部分が鎮静し、歯に無害な歯質へ変化を促すことが可能です。

当院では被せ物・詰め物を作製する際に、もとの歯に対して隙間や段差ができないように尽力しています。被せ物・詰め物が患者様のお口に合うかどうかは、セルフケアの歯ブラシやデンタルフロスの使いやすさに影響を与えるだけでなく、隙間に歯の病気の原因菌がたまって歯周病や虫歯を再発させないことにも役立ちます。このように、長い目でみて患者さまのためになる治療をご提供できるように、歯に負担をかけない治療を心がけています。

つめ物・かぶせ物の特徴

治療した歯を長持ちさせるために、こまめなメンテナンスがおすすめです

虫歯の治療というと、歯医者で虫歯を削り、被せ物・詰め物をして治療する、というイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。一見虫歯が治療されたと思われがちではありますが、実際には削った部分に別の素材を入れることで「補っている」だけなのです。これは人工関節のように身体に人工物を入れることと同じであり、長く使い続けるためには入れたあとのメンテナンスが欠かせません。

当院では虫歯の治療のあとに、患者さまへ定期的にメンテナンスのために通院していただくことをおすすめしています。せっかく時間や費用をかけて治療した歯でより長く、おいしく食事をとるためにも当院の定期検診をご活用ください。

患者さまとの信頼関係を大切に、治療前のカウンセリングでご要望をお伺いしています

患者さまが納得のできる治療をご提供するためには、治療前の段階のカウンセリングで、患者さまのご要望をしっかりと聞き取ることが重要です。そこではじめにお口全体を見せていただいて虫歯や歯周病の場所を特定し、症状の原因や歯に入れる素材のメリット・デメリットをご説明していきます。

虫歯になってしまう方は、しばらく歯医者に通っていなかったことが多いため、お口の中に細菌が増えている傾向があります。患者さまに何度か歯石取りなどお口のお掃除に通っていただいて、しっかりとケアをしてから治療に入ることで、患部が清潔になった状態で治療をすることが可能です。

このように治療の前に何度か通っていただくことは、患者さまとスタッフとの信頼関係を築くためにも役立ちます。当院の雰囲気になれていただき、希望や本音を言いやすくなることで、患者さまが望む治療を受けられるようになると考えています。また急性の痛みを感じる場合には、事前の通院期間を挟まずに治療をすることも可能なので、ご相談ください。

医院からのお知らせ
※キャンセルの場合は、必ず医院にお電話お願い致します。
☆当日のキャンセルはご遠慮下さい。☆

ネット予約・空き状況確認

2021年4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20 21
22
23 24 25
26
27 28
29
30

2021年5月

1 2
3
4
5
6
7 8 9
10
11 12
13
14 15 16
17
18 19
20
21 22 23
24
25 26
27
28
-
29
-
30
-
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-213600無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内