口コミ6

最寄駅
倉敷駅
北口 車6分

住所 岡山県倉敷市八王寺町37-20地図

  • 土曜診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

インプラント

お口の中全体を把握して、総合的な歯科治療の一環として、インプラント治療を行っています。

山脇歯科医院 インプラント

声を大にして言いたいのは、インプラント治療は総合的な歯科治療の一部だということです。歯がないからといって単純にインプラントをしてしまうと、インプラント本体がいくら上手に出来上がっていても、お口の状態は悪化してしまうことがたくさんあります。インプラントがしっかり役に立つためには、まずはお口の全体を見た上で本当にインプラントが必要かを考えることが第一で、それから細かいところを見ていくべきです。「木を見て森を見ず」といった状態にならないように、全体を見てから細かいところも見ることによって、初めてインプラント治療が活きてきます。他の歯にとっても悪影響のないようにインプラントを行っていくことが大事なのです。

インプラントは基本的には末永く使っていただくものですので、お口の中が将来どのように変化していくのかを予測し、それにどのように対応していくか、どのように管理していくかというようなプランを立てることも重要だと思います。総合的な歯科治療として、インプラントは全体的・多角的に見て行っていくべき治療法です。

美容診療

見た目だけでなく、きちんと噛める機能性と、将来にわたって長持ちする永続性を重視しています。

山脇歯科医院 美容診療

当院では見た目もきれいで、きちんと噛めて長持ちすることがとても大事と考えております。また将来的な健康な歯の維持を考えると磨きやすさも大切です。ただ歯の形だけを見て治療するのではなく、将来的に見た目の美しさと機能性の面を重視することが大切であると考えています。

提案の際には、さまざまな資料を使って患者さまにわかりやすくシミュレーションを行っています。模型を作って、ワックスアップしたり、さまざまな角度からの写真を利用したり、または過去の治療例を見せてあげたりしています。当院では、美容診療であっても見た目だけでなく、よく噛めるといった機能性も大事にし、加えて永続的に保てることも大事に考えて治療を行っています。

矯正歯科

矯正治療においては、見た目だけでなく、噛み合わせまで整えることが大切です。

山脇歯科医院 矯正歯科

矯正を行って一見きれいに並んでいても、きちんと噛めていないということがとても多くあります。それでは矯正も安定して定着しないですし、将来的に噛み合わせ治療を再度行わなくてはならないような事態も起こりえます。さらに矯正の再治療は難しくなることが多いので、時間がかかってもきちんと後戻りのないように治療を完了させるのが大事です。

歯の大きな損傷は、むし歯・歯周病・過剰な力のいずれか、もしくは複数によって起こります。過剰な力がかからない条件では、そもそも歯はそう簡単にはなくなりません。治療を行った歯を良い状態で保つためには、十分な構造設計を行い、素材を選ぶのと同時に、お口の中の過剰な力を受け止めたり、受け流したりする必要があります。良い噛み合わせとは、見た目がきれいであることはもちろん、食べやすく、しゃべりやすいという機能面でも優れていなければなりません。その上余計な力がかからず壊れにくく、さらに磨きやすいことで永続性が保たれるものであるべきだと考えています。

掲載のご案内