根管治療の治療内容|原尾島歯科

お気に入り

口コミ49

最寄駅
西川原駅
出口 車5分

住所 岡山県岡山市中区原尾島3-1-3地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

なるべく歯を削らず、できるだけ抜歯せず歯を残す治療をしています

なるべく歯を削らず、できるだけ抜歯せず歯を残す治療をしています

虫歯はお子さまから大人の方まで幅広くお悩みになるお口のトラブルです。そのため、つい軽視をしてしまい、放置されている方も少なくありません。しかし、虫歯は進行すると神経にまで達して痛んだり、抜歯しか改善方法がなくなってしまったりするのです。

当院では、患者さまの天然歯を一本でも多く残すために根管治療に力を入れております。根管治療とは、虫歯になった神経を取り除き、歯内を消毒し、充填することで細菌の侵入を防ぐ治療です。そうすることで、歯を延命することができます。根管治療において研鑽を積んだ歯科医師がていねいに治療を行いますので、「歯を抜きたくない」「天然歯を長く残したい」という方はぜひご相談ください。

根管治療の特徴

根管治療が必要な症状とは?

根管治療が必要な症状は、虫歯が進行して痛みが強いときや神経が死んで痛みが出るとき、歯の根の先に膿が溜まったときなどが挙げられます。歯が腫れたり、痛みが強くなったりしたときには根管治療をすべきか歯科医師に相談してみましょう。

当院では、根管治療を不安なく受けていただくための設備拡充にも力を入れました。まず検査の際には、歯科用CTを活用しています。歯科用CTは歯の状態を立体的に把握する際の資料となるため、より患者さまに合った治療計画につながります。さらに、治療の際にはラバーダム防湿も忘れません。ラバーダム防湿とは、患歯以外をゴムで覆うことで細菌が侵入するリスクを抑える方法のことです。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18 19
20
21 22
23
24 25 26
27
28 29
30
31

2022年2月

1 2
3
4 5
6
7 8 9
10
11
12
13
14 15 16
17
18 19
20
21 22
23
24
25 26
27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-212984無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内