管楽器演奏者の方

サックス奏者でもある院長が、管楽器演奏者のお悩みをしっかりと受け止めます

当院は管楽器を演奏する方々への診療をしています。基本、吹奏楽を演奏することは顎にとって良くありません。負担がかかります。

当院の院長はサックスを吹くのが趣味です。そのため、管楽器を演奏される方のお悩みが自分のことのように分かります。さらにそのお困りごとに対し、歯科医師としての改善法をご提案しております。管楽器を演奏する方で、お悩みがありましたら、気軽にご相談ください。

医院からのお知らせ

        ★★★ご注意!!★★★
本サイトの「電話ボタン」及び「ネット受付ボタン」は、診察の受付をされる方のみのサービスです。
お問合せのみの方は絶対に使用せず、医院へ直接ご連絡いただきますようお願いいたします。

尚、受付確定後のキャンセルはご遠慮いただきますようお願いいたします。

0066-9801-219727無料通話
掲載のご案内