4.4いいね!

口コミ42

最寄駅
西明石駅
東口 徒歩1分

住所 兵庫県明石市西明石南町2-13-9 ナルミビル1F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

医院設備

小さなお子さまからお年寄りの方まで

めばえ歯科クリニック 医院設備

当クリニックは、火・木を除く平日は夜21時半(最終受付21時)まで、土日も夕方の17時半(最終受付17時)まで診療しております。院内はバリアフリー設計で、段差を少なくし、車いすやベビーカーなどでも診察台までスムーズに入って頂けます。お子さまからご年配の方まで、居心地の良い空間にしました。また、待合室にはお子さま向けのキッズスペースがございます。おもちゃとモニターを置いていますので、アニメなどを見てお待ち頂けます。診療も保険診療、小児歯科、歯科口腔外科、インプラントなど対応しており、ご家族皆さまで来て頂ける歯医者を目指しております。

治療方針

めばえ歯科クリニックのこだわり

院長は開業をする前は、大阪歯科大学附属病院にて勤務、その後明石市、加古川、大阪市内の歯科医院に勤務するなど、歯科の勉強を続けてきました。
保険治療を中心とした治療を行いますが、インプラントなどの自由診療も行います。院長としては、「人の役に立つこと」や「地域貢献」という想いから歯科医師の職に就き、困った方がいつでも駆け込めるように、診療時間を遅くに設定し、急患の方もできる限り受け付ける体制にしております。

クリーニング

歯科医院のメンテナンスを

めばえ歯科クリニック クリーニング

一日に2回以上歯磨きをするという方が増えているようですが、いくら食後に毎回歯を磨いていても、プラーク(歯垢)が残っていれば、歯周病は発症します。プラークは意外にも、いつも同じ場所に残りがちです。
特に多いのが・歯と歯の間 ・歯と歯茎の間 ・奥歯の噛み合わせの三か所がもっとも磨き残しが多く、プラークが多く見られる部分です。丁寧に磨いているつもりでも、隅の隅までしっかりと磨けていないことが多いです。磨き残してしまうのにはちゃんと理由があって、歯は複雑な形をしており、一つ一つ形が違うのでどうしても、形を意識しながら磨かないと、磨き残しが発生しやすくなってしまいます。
歯と歯茎の間にある溝を歯周ポケット呼びますが、歯周ポケットにもプラークは溜まります。歯周ポケットの深さが4mm以上になると、そこにあるプラークは歯ブラシでは届かず、取り除くことが出来ません。プラークが唾液の中のミネラルと結合し、石灰化して硬くなったものを歯石といいます。この歯石にいたっても、歯磨きだけではとることができません。歯科医院のスケーリングで歯周ポケットの深くにある、プラークと歯石をとることができます。当クリニックではお一人お一人に合った歯磨きの指導をいたします。

歯周病

歯周病は歯を失う病気です

歯を失う大きな原因となっている歯周病は、日本人の多くが発症している感染病です。歯ブラシでは取る事が難しい汚れを取るために歯医者に1ヶ月に一回メンテナンスに来て頂く事で、予防につながります。おすすめは1ヵ月に一回ですが、お忙しい方には3ヵ月に一回や半年に一回のメンテナンスのご案内もしており、患者さまご自身で選んでいただいております。
もし歯を失って、入れ歯をすることになれば、噛みにくいお肉やタコ、歯にくっつくお餅などが食べにくくなります。
また多くの方が歯周病は歯だけが関係する病気と思っていますが、本当は全身疾患と因果関係があるおそろしい病気ということを知ってください。あなたの大切な歯を失わないように、っかりと予防を行いましょう。

予防歯科

お子さまも、大人の方もフッ素は無料!

当クリニックが行っている治療で、おススメしているむし歯の予防法はフッ素治療です。めばえ歯科クリニックではお子さまだけでなく、大人の方にもフッ素治療をさせて頂きます。「大人もフッ素?」と思う方いるかもしれませんが、実は大人の歯にもフッ素は予防になります。
フッ素は歯の表面のエナメル質と結びつき、フルオロアパタイトという硬い構造になるので、歯を強く丈夫にしてくれて、むし歯から歯を守ります。
さらに当クリニックで取り入れている「フッ素イオン導入器」を使用したフッ素は、市販で売られているフッ素入り歯磨き粉や、通常のフッ素塗布よりも歯の隅々までフッ素を多く取り入れることができるので、より予防が期待できます。原理としては歯をプラス極性化させて、マイナス極性のフッ素と歯を結び付けるようにしますので、しっかりとフッ素を取り込むことができます。痛みが無く、時間もかからず気軽にして頂ける予防法なので、年齢層関係なくどんな方にもおすすめです。
※フッ素のみご希望の場合は事前にクリーニングをしますので、クリーニングの費用は別途頂いております。

つめ物・かぶせ物

歯を補う補綴物

歯を削ったり、欠けてしまった部分の補綴物はインレーやクラウンで補い、一本歯ごと失ってしまった場合の補綴物は、入れ歯かブリッジかインプラントなどの義歯で代用をします。保険治療と自由診療の両方を合わせると、補綴物は様々な種類がございます。
被せものと義歯どちらの補綴物も、自然にしっかり噛めることを当クリニックでは目指しております。そのためにはしっかりとした模型づくりが大事です。口腔内と歯型の相違を無くすため、材料の混水比をきっちりと量り、歯型が変形しないようにします。
補綴物を作る歯科技工士に希望を伝え、精密に作って頂き、患者さまお一人お一人に合う補綴物を作ってまいります。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28 29 30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-216580無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内