美容診療の治療内容|増田歯科医院

お気に入り

口コミ5

最寄駅
芦屋駅
北口 徒歩10分

住所 兵庫県芦屋市親王塚町11-15地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

美容診療

当医院が行う美容診療

当医院が行う美容診療

美容診療とは歯の機能を改善させるという目的だけでなく、見た目を美しくすることを目的として治療するものです。例えば、歯を白くしたり、銀歯の詰め物を白い詰め物に変えたりするようなことです。しかし美容診療のメリットは見た目の美しさだけではありません。経年劣化があまりなく、金属を使用しない素材は金属アレルギーにならないので、健康面にも優れています。
銀は目立つので、白い詰め物・被せ物をご希望される方が多いですが、今は保険診療内の治療でも白い詰め物ができます。ただし奥の方の歯は強度が必要となり、保険診療の場合は銀歯になります。
当医院から無理におすすめすることはありません。美容診療は素材によっては、高額になりますので患者さまによく納得して、選択していただいてから治療いたします。

素材について

○オールセラミック
その名の通り全てセラミック(陶器)を使用した素材です。見た目が美しく、ご自身の歯の色になるべく近い物をつくることができます。
○ハイブリッドセラミック
レジン(プラスチック)とセラミックを混ぜたものです。セラミックより柔らかく、他の歯にダメージを与えにくいですが、耐久性と見た目の美しさはオールセラミックに劣ります。
○メタルボンド
金属の人工歯にセラミックを焼き付けた物です。金属なので強度があり、セラミックの美しい仕上がりに近くなります。ただし、金属を使用するため、金属アレルギーになる可能性があります。
○ジルコニア
人工ダイヤモンドと呼ばれているほど硬く、金属よりも強度があります。噛み合わせの力がかかる奥歯などに適しています。

歯を白くする「ホワイトニング」の種類

ホワイトニングは一般的にな言葉になってきましたが、一言でホワイトニングといっても種類が何個かあります。「ブリーチ(漂白)」「ホワイトコート」「セラミック」です。セラミックに関しては既にご紹介しましたので、「ブリーチ(漂白)」「ホワイトコート」の二つをご説明します。

天然の歯を白くする方の多くは「ブリーチ(漂白)」を選択されると思います。その名の通りブリーチによって歯自体を白くするものです。
ブリーチに関しても三種類あります。
・オフィスホワイトニング 医院に2回か3回きていただきます。一回の所要時間は1時間から1時間半ほどです。個人差はありますが、即効性はあるものの後戻りしやすいことが短所です。
・ホームホワイトニング 医師の指示のもと、ご自宅で空き時間などに行っていただきます。マウスピースの中に薬剤を入れそれを1日2時間以上着けていただきます。時間がかかりますが、後戻りしにくいです。
・デュアルホワイトニング オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したものです。双方の短所を補えます。

「ホワイトコート」は白い色を歯の上に塗る、いわゆる歯のマニキュアです。一回で結果が出やすく、銀歯などご自身の歯でなくても白く見せることが可能です。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

可能 可能

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2021年12月

1 2 3 4
5
6 7 8 9 10 11
12
13 14 15 16 17 18
19
20 21 22 23 24 25
26
27 28
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
0066-9801-215566無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内