患者さまの世代に合わせて担当の歯科衛生士をつけて、より円滑なコミュニケーションを行います

親しみやすい歯科衛生士が丁寧に歯みがきの指導を行います

歯周病

患者さまの世代に合わせて担当の歯科衛生士をつけて、より円滑なコミュニケーションを行います

歯周病は自覚症状がないままで症状が進んでしまうため、出血や歯のぐらつきといった自覚症状の出た時点では、重症化してしまっていることがあります。重症化してしまうと、治療を行うにも限度があり、症状を食い止めることが難しい場合もあります。
歯周病では、定期検診と歯科衛生士によるクリーニングをしっかりと受けることや、早期発見・早期治療を行うこと、ご自宅でのブラッシングを念入りにすることが大切です。

当院の歯周病治療の流れとして、まずは患者さまの症状をおうかがいするカウンセリングを行っています。その際には、お口のなかの細菌を顕微鏡で見ていただき、約10分間のビデオを流しています。
歯周病の治療は、基本的には細菌除去とケアの向上を並行するものであり、決して怖いものではありません。
自分には関係ないと思っていても、日本人の多くが、気づかないうちに歯周病にかかっていると言われているので、定期的に歯科医院にてケアやメンテナンスを行いしっかり予防をしましょう。

また、当院には数名の歯科衛生士がおり、若手から50代までと年齢も幅広いため、世代ごとに患者さまの対応が可能です。
世代の近い歯科衛生士であれば、毎回通院時のコミュニケーションがより円滑に進むため、患者さまの精神的なご負担も軽くなるかと思います。心が前向きになり、通院を楽しみにしていただけるような環境づくりを心がけています。

医院写真

ネット予約・空き状況確認

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24 25 26 27 28
29
30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内