根管治療の治療内容|かつもと歯科医院

お気に入り

4.3いいね!

口コミ36

最寄駅
新深江駅
4番出口 徒歩3分

住所 大阪府東大阪市足代北1-18-18 セザール東邦1階地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療
治療しにくいといわれるような虫歯も、きちんと歯の根の治療をして抜歯せずに改善できるような治療を目指します。

治療しにくいといわれるような虫歯も、きちんと歯の根の治療をして抜歯せずに改善できるような治療を目指します。

虫歯が進み、歯の中心にある神経まで達してしまうと「歯の根の治療(根管治療)」が必要になります。歯の根の治療というのは、虫歯を削った後に根の中から神経を取り出し、その空洞の中を清掃、殺菌して、そこに薬剤を詰める治療になります。肉眼では見えない歯の中をきれいにする難しい治療ですので、ていねいに行っていく必要があります。

当院の歯科医師は以前、大阪大学歯学部附属病院で歯の根の治療を行っておりました。その時の経験では、一般的には治療しづらい症状であっても、きちんと治療をすることでほとんどが改善できていました。細菌が入らないようにケアをしながらしっかりと根の中の汚れを取り、きちんと汚れが取りきれているかを確認し、治療を進めることで改善が図れます。

当院で取り扱っている治療は基本的には大学病院で診療していた時に行っていたことです。歯の根の治療はとても複雑で時間のかかる治療です。できればこのような治療が必要ないようにしたいですし、予防に力を入れて虫歯の早期発見・早期治療をできるようにしたいと考えております。

医院からのお知らせ
1週間後からの受付となります。お急ぎの方は医院まで直接お電話をお願いいたします。

※クレジットカードは自由診療のみご利用可能です。

ネット予約・空き状況確認

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内