EPARK歯科大阪府大阪市北区天神橋筋六丁目駅こにし歯科クリニック

医院からのお知らせ

急患や、院内の混雑状況により、お待たせする場合がございます。
また、お電話からの受付状況により日程調整のご連絡、または症状等について確認のご連絡をさせて頂く場合もございますが、あらかじめご了承ください。
 

土曜日午後診療!駅から近く!キッズスペースもありお子様連れでも通いやすい歯科医院

様々な年齢の方に親しんでいただける
歯科医院を目指しています。いつまでも
健康な歯を保てるようお手伝いをさせていただきます。

EPARKからのおすすめポイント

土曜も夕方まで診療を
行っています

平日は木曜を除いて20時、土曜も18時まで診療を行っているので、ご自身のご都合に合わせて通院できます。

駅から徒歩5分
通勤通学のついでにも
通えます

阪急千里線の天神橋筋六丁目駅の2番出口から、都島通をまっすぐ道なりに進むと左手にあります。

お子さん連れでも
気軽に通えるように、
キッズスペースがあります

親御さまが治療を受けている間など、お子さんが遊んで待てるキッズスペースを備えています。

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
10:00~13:30     
15:30~20:00     
15:30~18:00     

※祝日がある週の木曜日は診療しています。

交通案内

〒531-0064
大阪市北区国分寺1-2-31
さざなみプラザ第5-31棟1階

■最寄駅からの所要時間
堺筋線天神橋筋六丁目駅 2番出口 徒歩5分
大阪環状線桜ノ宮駅 出口 徒歩10分
大阪環状線天満駅 出口 徒歩11分

■最寄バス停からの所要時間
大阪市営バス都島橋バス停前

阪神高速守口線「長柄」出口を降りて二つ目の
信号を右折、信号手前左側にあります。

駐車場あり 。
駐車場を利用する際は事前にご連絡ください。
台数に限りがあるため、満車の際は最寄りの
コインパーキングをご利用ください。
(医院から徒歩3分圏内に2箇所あります。)

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられたこにし歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

こにし歯科クリニック

話しやすい先生です。治療についてとても丁寧に説明して下さり、安心しました。 他の歯科へ長い間通っていたものの不満があってこちらでお世話になることに決めたのですが、大変綺麗に仕上げて下さり、的確で、感動しました。

あかさん 大阪府 30代 女性 投稿日 2017/09/09

掛かり付けの歯科が休診の日に歯が痛みだし、たまたま仕事で近くに来ていたので飛び込みで受信しました。それにも関わらず、嫌な顔ひとつせず親切な対応で、施術前、後ともに丁寧なご説明を頂きました。掛かり付けの歯科にもこのように言って貰えればわかると説明して頂き、大変助かりました。私の体験した限り、今まで街の方でこれだけの対応をしていただける歯科はあまり有りませんでしたので、大変に感謝しております。有り難うございました。

藤の花さん 投稿日 2017/01/25

歯が黄ばんでるのがめっちゃ嫌だったから、ホワイトニングしてもらおうと決意。痛かったりするのは嫌だなぁと思ってたけど、先生が治療の方法をいくつか提案してくれて、全部分かりやすく説明してくれたから、安心して任せられると思えた。おかげで予算とかも相談しながらどれにするか決めれたし、治療自体も思っていたよりかは不快感はなかったから、最後までしっかりと続けることができた。今では綺麗な色合いの歯になって本当に満足!

ハマさん 大阪府 30代 女性 投稿日 2015/11/15

もっと口コミを見る

院内写真

  • ~医院外観~
  • ~受付~
  • ~待合室~
  • ~診療チェア~
  • ~診療室~
  • ~キッズスペース~

当院は都島通沿いにあり、天神橋筋六丁目駅から徒歩5分とアクセスに便利です。
院内は窓から光が差し込む明るい雰囲気になっています。キッズスペースも設置しており、お子さん連れでも通院が可能です。お車でのご来院の患者さんへ駐車場も用意しております。

もっと医院写真を見る

特徴

できる限り痛みを抑えた治療に取り組んでいます

特徴画像

歯科治療を受ける際に、多くの方が痛みに対して不安を抱いています。痛みに特に敏感な患者さんに向けて、当院では麻酔にも工夫を取り入れています。例えば、麻酔針は細い針を使用しています。そして針を刺す部分には、塗るタイプの表面麻酔を行うことで、針が刺さる痛みを軽減しています。

麻酔薬は人肌の体温程度に温めておき、電動麻酔器によってゆっくりと注入します。これにより、温度差によって生じる圧力を感じることなく、注入時の圧力による痛みを抑えた状態で麻酔を作用させることができます。

体が緊張でこわばっていると痛みに敏感になってしまいますので、麻酔を行う際にはリラックスできるように、楽しいお話を歯科医師がすることもあります。和やかにコミュニケーションをとることで、気分をやわらげて痛みを減らせるよう心がけています。

長い間自分の歯で生活していただくために精密な治療を行っています

特徴画像

当院では、人間の視力の約10倍拡大できるマイクロスコープを導入しています。
天然の歯をできるだけ削らないようにするには、細かい部分まで患部を確認し、精密な治療を行うことが大切です。このマイクロスコープを使用することで、削った部分に合うような詰め物の治療に使用する他、根管治療の際に歯の根の数を確認したり歯の根の細かい治療にも役立てています。さらに、肉眼では確認しづらい歯のひびも見つけることができますので、欠かせない存在となっています。

また、マイクロスコープはピンポイントで拡大されることから見える範囲自体は狭くなるため、軽くて使いやすい拡大鏡なども使い分けています。

ご自身の健康な歯を1本でも多く残すために定期的なメンテナンスが大切です

特徴画像

歯の治療が終わったあとでも、将来的にお口の健康を守っていくためにはその後も継続して通っていただくことが大切です。当院は、患者さんのお口の現状から数年後の状態を予測しています。そして普段のケアを怠ると、この先どうなってしまうかについて説明をしています。このように将来のリスクについてお話しすることで危機感を持っていただき、予防の重要性を理解していただいているのです。

また、ご自宅でのセルフケアは、当院の考え方としては1日3食の食後に加えて起床時と就寝時の合計5回磨いていただくことが望ましいと考えます。しかし、現実的に考えればこれを実行できる方は少ないでしょう。そこで、起床時と就寝時の2回はうがいをしていただくなど、患者さんに無理のない範囲で行えるようにアドバイスをしています。

できるだけ施す治療を少なくするために、定期検診を受けることも大切です。当院は患者さんの症状によって、一人ひとり違うスパンで検診のご案内をしています。最初はお口の状態が悪かったり、しばらく様子を見る必要があったりすればご来院いただく間隔は短くなりますが、徐々にその間隔を長くしていけるようにサポートをさせていただきます。
 

患者さんへの院内感染を防ぐために滅菌対策に注力しています

特徴画像

滅菌対策には特に注意を払っています。治療器具は少しでも汚れが残っていると、しっかりとした滅菌処理が行えません。そこで、滅菌処理する前には超音波洗浄器で汚れを落としています。この洗浄器にかけることで、手洗いでは行き届かない場所の汚れまで落とすことができます。

洗浄を行ったあとは、高圧蒸気によってしっかりと滅菌処理を行っています。また、ウイルスを殺す作用がある薬液にもつけて、さらに念入りに消毒滅菌を行います。もちろんコップやエプロンなどはできる限り使い捨てタイプを使用しています。このような対応は、患者さんからは見えない部分がほとんどです。ですがこういった部分こそ、手を抜かずに衛生管理をすることで、患者さんにご納得いただける環境作りに努めております。

インタビュー

先生のリアルな声をお聞きしました!

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

インタビュー画像

できる限り歯を削らない治療を行うことに力を入れてきました。

歯は削れば削るほど、再度虫歯になるリスクが高くなります。虫歯の治療に来ていただいているのに、将来的に虫歯になるリスクが高くなる治療を続けてしまっては歯科医師として本末転倒です。そして長い間、健康なお口で過ごしていただくには、ただ目の前の虫歯や歯周病の治療を行うだけでは不十分だということです。

こういった理由から、私は天然の歯を残していく治療の大切さを学んできました。そして、これからも患者さんのお口の健康をお守りできるよう、より一層力を入れて治療を行っていきます。

初めて来院された患者さんに対して心がけていることがあれば教えてください。

インタビュー画像

説明時には専門用語を使わずにお話をするように心がけています。専門用語を会話の中で使ってすぐに理解できるのは、基本的に同じ歯科業界に携わる方だけだと思っています。もちろん、患者さんの中には多少専門知識がある方もいらっしゃいます。しかし、そこに甘えるわけにはいきません。

全ての患者さんに丁寧で分かりやすい説明を行う必要があります。そのためには、どなたにも一貫してかみ砕いた言葉に置き換えながら、治療についてご理解いただくことが大切です。患者さんの中で疑問を残したまま治療を進めるわけにはいきません。しっかりと治療についてご理解いただけるまで、時間をかけて何度でも説明を行っています。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

インタビュー画像

どのスタッフも患者さんに対しての言葉遣いが丁寧なだけでなく、接し方から気を付けてくれています。

当院では、患者さんを様付けはせずに○○さんと呼んでいます。これは患者さんとスタッフの間で良い距離感を保ち、話しづらい雰囲気を感じさせないようにするための工夫です。壁を作らずに、言いたいことや聞きたいことをいつでも気軽に話していただきたいという思いも込めています。

この取り組みと、スタッフ全員が優しい雰囲気をまとった性格であるというのも重なって、院内はとても和やかな空気が広がっています。この院内の雰囲気は、今のスタッフがいなければ出せないものなんじゃないかと思います。

この町で開業に至った経緯を教えてください。

インタビュー画像

私が小学生から中学生の頃、通っていた塾がこの辺りにあったので元々なじみが深い町でした。開業場所を探した時に、当時通っていた時の町のイメージがとてもよく、この町が思い浮かびました。

多感な頃だったので、楽しい記憶だけでなくつらい記憶ももちろんあります。だからこそ、私にとってはとても思い出深い土地です。そんな思い出がある土地で、ちょうどこの場所を見つけてぜひここにしたいと決めて開業しました。

この町の特徴をひとことで教えてください。

インタビュー画像

大阪の中でも代表的な繁華街である梅田や心斎橋にとても近い場所にあります。しかし、その割に人でごった返すこともなく、ちょうど良い雰囲気です。

この町に来ると強く感じられるのですが、人情味を感じられる下町っぽい雰囲気があります。しかし、ビジネスビルが並ぶ中で大通りもあるので都会らしさも感じられます。人と人のつながりが少なくなっている現代で、都会の中にある下町というような二つの要素が入り交じった雰囲気が特徴です。そこが、私の好きなこの町の魅力でもあります。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

インタビュー画像

治療に入る前の事前説明の時間を大事にしているかは重要なポイントです。治療技術ももちろん大切ですが、患者さんのことを考えて治療をするというのが第一です。そのためには、患者さんのお悩みをしっかりと聞く姿勢ができていることが大切です。

そうして患者さんからのお話を聞いた上で、歯科医師が治療方針を組み立てて説明をします。その説明が分かりやすくしっかりしていれば、治療も問題はなく進むと思います。

さらに、説明の際に歯科医師が一方的に決めた治療方法だけでなく、いくつも選択肢を用意していることも大切です。患者さんにご納得いただける治療を行うことは当然です。そのためにはしっかりと分かりやすい説明と、患者さんが希望する治療をご提供できる歯科医師でなければいけません。

このように治療技術だけでなく説明も含めて、患者さんが落ち着いて治療を受けられる歯科医院を選んでいただきたいと思います。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

院長 小西 雅人(Masato Konishi)

皆さまには歯をもっと大事にして、長い間ご自身の歯を長持ちさせられるようにしていただきたいと思っています。歯は削るとどうしても弱くなります。噛むという機能改善はされますが、決して元のように戻ったとは言えないのです。

歯が弱くなってしっかりと食べ物を噛むことができなくならないためにも、ただ虫歯を治療するのではなく、虫歯を作らないようにするために歯科医院を頼っていただき、定期的に通うことをおすすめしています。

定期検診は一言で言うと貯金です。定期検診に来ていただくことで、もし悪いところがあった場合でも、早期発見につながります。早期発見することで治療にかかるコストや時間が削減でき、痛みも少なくてすみます。結果的に、年齢を重ねてから健康という形で戻ってきます。一方で、定期検診を受けていないと、その後は健康を損なう可能性が高くなります。痛みが出た段階では症状がかなり進行しているケースが多いです。しかし、仮にそのような場合でも、当院ではできるだけ歯を削らなくてすむ治療に努めております。

健康的に長い間食事を楽しめる将来を得るためにも、まずは定期検診にぜひ一度ご来院ください。

院長略歴

  • 1995年松本歯科大学 卒業
  • 1995年大阪歯科大学大学院 入学
  • 1999年大阪歯科大学大学院 歯学博士号取得
  • 1999年大阪歯科大学保存科 非常勤講師
  • 1999年東大阪 岩本歯科 勤務
  • 2001年東淀川区 浅井歯科勤務
  • 2009年こにし歯科クリニック 開院
  • 現在に至る
スタッフ写真

歯科衛生士

スタッフ写真

歯科衛生士

スタッフ写真

歯科助手

こにし歯科クリニックの基本情報

医院名

こにし歯科クリニックこにししかくりにっく

予約
ネット予約 24時間受付中
0066-9687-992333 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信する事があります。

住所

〒531-0064 大阪府大阪市北区国分寺1-2-31 さざなみプラザ第5-31棟1階

アクセス

堺筋線天神橋筋六丁目駅 2番出口 徒歩5分

大阪環状線桜ノ宮駅 出口 徒歩10分

大阪環状線天満駅 出口 徒歩11分

駐車場
駐車場を利用する際は事前にご報告ください。
台数に限りがあるため、満車の際は最寄りのコインパーキングを使用していただきます。
(医院から徒歩3分圏内に2箇所あります。)
診療受付・休診日
  • 木曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
10:00~13:30
15:30~20:00 
15:30~18:00    

備考:※祝日がある週の木曜日は診療しています。

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 小児歯科 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 無痛治療 レーザー治療 障がい者治療 クリーニング
施設規模
診療チェア数3台
お問合わせ

06-6881-6480

特徴

施設情報

キッズスペースあり|駐車場あり

サービス

院内処方|急患対応

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-214823無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内