EPARK歯科大阪府豊中市服部天神駅ひろた歯科クリニック

EPARKからのおすすめポイント

服部天神駅から
徒歩2分の好立地!

阪急宝塚本線服部天神駅より東へ徒歩2分のわかりやすい立地が魅力といえ、初めての方も迷うことなく足を運べます。

保育士が院内にいます。

院内に保育士がいるので、家族そろって治療が受けられることが強みといえ、子育て世帯も気兼ねなく通院することができます。

精密治療も
お任せください!

歯科口腔外科に力を入れているので、顎の骨が薄くインプラント治療が受けられない方への治療提供や抜糸困難な親知らずの治療なども受けられます。

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
09:00~13:00
15:00~20:00  
15:00~18:00     
 

交通案内

交通案内

阪急宝塚本線服部天神駅より徒歩2分とアクセスの良い所に当クリニックはあります。

服部駅前交差点近く

医院所在地・地図

大阪府豊中市服部元町1-10-25 アービング服部元町102号

 
 

口コミ

EPARKに寄せられたひろた歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

とにかく優しい先生がいいなぁとネットで探しまくり、たまたま家から近いし小児科もあるひろたさんに決めました。 口コミ通り先生は丁寧でとても優しく、説明もちゃんとして頂けて、治療もほとんど痛みはありません。従業員さんも優しくて感じの良い方ばかりです。 放置しまくった重度の虫歯だらけなのですが、最後まで通いたい歯医者さんです。今まで何件も通っては辞めとしてきましたが、ひろたさんが私の中では一番です。親にも勧めています。 本当に良い歯医者さんです。

2017/01/11 投稿者さん

虫歯があって悩んでいたのですが、小さい子供がいて困っていた時、この歯医者をインターネットで見つけました。
虫歯の治療をしてもらったのですが子供を見ていてもらえたので、心配をすることがなく安心して治療が受けられたので、 小さい子供がいる者にとってはとてもありがたかったです。

2015/12/17 すみれこさん(大阪府)20代 女性

子供の虫歯予防のために、この歯医者に定期的に通っています。
先生もスタッフの方も優しく、子供の扱いに慣れておられるので、息子も安心して治療を受けられています。
明るい雰囲気で、キッズスペースが完備されているので、子供づれの方も安心だと思います。

2015/08/28 みるくさん(大阪府)30代 女性

 

 

医院写真

  • 阪急宝塚本線服部天神駅阪急宝塚本線服部天神駅より徒歩2分の場所に当クリニックはございます。
  • 待合室待合室は落ち着いた雰囲気となりリラックスしてお待ちできます。
  • 受付問診票を受付でお渡ししてます。問診票に記入できないことはお気軽にご相談下さい。
  • キッズスペースキッズスペース設備で小さなお子様がいらっしゃっても気兼ねなく通うことが出来ます。
  • 診療室白を基調とした光の射し込む明るい診療室です。
  • モニターモニターを使用し患者様にわかりやすい説明を致します。

 

口腔内の状況を詳細に確認し、患者さま一人ひとりの症状に合わせた治療を行っています。
平日は夜20時まで、土曜日も18時まで診療を行っており、院長をはじめスタッフも気さくで話しやすいので、
歯科治療に不安を感じている方も是非お気軽にお越しください。

 

特徴

小児歯科 お子さまが頑張れる治療。保育士もいます!

小児歯科はお子さまとの信頼関係が大切

小児歯科の治療においては、まず初めにお子さまと遊びながら信頼関係を築くことを大切にしています。
歯科医院に来ることに慣れていただき、会話が出来るようになってきた3歳頃から、お子さまの様子を見ながら治療を進めていきます。そのため、難しいと判断した場合には治療を行わないこともあります。
お口の中の状況によって、時に治療を進めなければならない場合もありますが、頑張ったときには褒める、ご褒美を用意するなどお子さまが通いたくなる仕組みを作っています。お子さまはその経験を通して、次第に我慢が出来るようになります。当クリニックは歯科治療を通じ、「教育機関」として子育てに貢献したいと考えています。
治療において、音や振動などお子さまが不安に思う要素がどうしても多くありますが、なるべく痛い思いをさせないための機器や設備を導入しています。
また、保育士がいることも当クリニックの強みです。キッズスペースもご用意しておりますので、どうぞ気兼ねなくご来院ください。

歯科口腔外科について

抜歯が難しい親知らずや顎関節症の治療は、歯科口腔外科を得意とする当院にお任せください。

院長は研修医時代に歯科口腔外科を専攻していたため、横・斜めに生えてしまった抜歯困難な親知らずの治療においても経験を積んでまいりました。当院では、歯根の状態を三次元画像で精密に調べられる歯科用CTを用い、抜歯や手術が行えるかを確認しています。

また今日、訴えが多い顎関節症の治療も行っています。マウスピースによって強い噛みしめから歯を守り、お口の周りの筋肉をリラックスさせる方法をお伝えするなど、患者さま一人ひとりに合わせて治療いたします。

歯科口腔外科の治療においては、当院でおおよそ治療を完結することが出来ますが、診断後に当クリニックで対応が難しい症例であると判断した場合には、連携病院(大学病院等)をご紹介しておりますので、症状にお困りの方は是非一度相談にいらしてください。

患者様の負担をより軽減するインプラント

インプラントの材料や技術によって、治療期間を通常の半分ほどに短縮化しています。

インプラント治療においては、抜歯をしてから3~6か月程度の期間をおき、骨の生成を待つことが一般的です。 当クリニックではチタンにカルシウムをコーティングしたバイオインテグレーション(HAインプラント)という術式を採用しています。これにより抜歯直後にインプラントを入れることが出来るため、治療期間を短縮することが可能となります。

顎の骨が薄いためにインプラントの埋入が難しい患者さまには、CGF法(再生療法)を用いて骨造成を行うことも出来ます。まず患者さま自身から採血した少量の血液を遠心分離器にかけ、CGFというゲル状のものを生成します。このゲル状のものを顎の骨が薄い箇所に入れることにより、骨の生成を促すことが出来るため、骨の薄い方でもインプラント治療を受けていただくことが出来ます。CGFを填め込むことにより、骨や歯肉の再生が促進されるため、お体への負担も少なくなります。

治療に専念していただくために

患者さまのお気持ちやお立場になって考え、設備や体制を整えています。

快適な治療を受けることが出来るように、設備の充実を図っています。 例えば、放射線量を低レベルに抑えたデジタルレントゲンを導入し、被ばくが心配な方にもリラックスして診察を受けていただけるようにしています。また、歯科口腔外科の治療ではより衛生管理が求められるため、器具を高温滅菌する装置(オートクレーブ)を使用しています。 また、炭酸ガスレーザーを採用しており、歯周ポケットの消毒や口内炎の治療などほとんど痛みを伴わずに治療を受けていただけるようにしています。

小さなお子さんのいる方でも気兼ねなく通っていただけるように、保育士がいることも当クリニックの強みです。普段忙しくてつい歯の検診や治療を後回しにしていた方にも通いやすい院内環境を整えています。このほか、治療前の待ち時間やお会計時のスムーズにいくシステムを構築しているため、ストレスなく通院していただけます。

 

 

インタビュー

当クリニックは、「痛みがあるから行く」という場所ではなく、お口に関するどんな悩みでも気軽に相談していただける「身近で、やすらぎのある場所」にしたいと考えています。

幅広い年齢層の皆様の健康維持・向上のため、歯科医療の技術やハードを充実させるとともに、サービス業としてのソフトの面もレベルアップに努めます。そして、常に新しい形での深い思いやりにあふれるクリニックでありたいと思います。

 

Q.歯科医療を通じてやりがいを感じるのは、どんなときですか?

やはり患者様から「ありがとう」といっていただけたときですね。一人でも多くの患者様の「ありがとう」を集めていきたいと思っています。
そのために私が特に努力しているのは、患者様が当院に何を求めてお越しになったのか、迅速に理解・把握して、個々のニーズにフォーカスした診療を提供することです。
それともう一つ、スムーズな診療も重視しており、予約してくださっていれば、診療チェアにお座りいただくまで10分以上お待たせすることのないようにしています。また、当院では1回の診療を通常20~30分間と決めています。ですので、その日に行うべき措置を長引かせず、且つしっかりと終わらせるよう努めています。
こうして診療そのものに力を入れるのは歯科医院として当然の務めですが、私たちの仕事はサービス業でもあると考えています。患者様はお客様でもあるわけで、その皆様に喜んでいただけることが、皆様からの「ありがとう」につながるのではないかとも思っています。

Q.歯科医院に入っただけで「なんだか話しづらい」と感じてしまう患者様もいます。気軽に相談できるよう、心がけていることはありますか?

確かに好んで歯科医院にお越しになる方はほとんどいらっしゃいませんよね。患者様の多くは不安のあまり、普段通りに話せない方も多いでしょう。
話しやすい雰囲気づくりのためには、ささいなことも大きなきっかけになるかなと思っています。例えば、1回の診療の中でも、歯科衛生士と歯科医師が診療に関わりますので、もし歯科衛生士が歯に関する堅い話をしたら、歯科医師は少し雑談も加えるとか、バランスを取るようにしています。雑談を交えることで、一瞬でも歯医者に来ていることを忘れてもらえて気持ちがほぐれれば、話しづらさがなくなるのではないかと思うのです。
あたたかみのある対応があってこそ、患者様はリラックスでき、どんな相談でもしてくださるようになるでしょうから、技術面だけでなく、患者様への応対のあり方も大切に考えています。

Q.子どもさんの治療が好評です。小児歯科では、どんな工夫をなさっていますか?

第一にお子様であっても、互いの信頼関係を築けるように努めています。例えば「むし歯は治さなくてはいけないもの」ということを理解してもらえるよう、コミュニケーションに配慮します。それでも治療中に嫌がったとき、「あと少しだよ。これで終わりにするからね」といったら、本当にそこまでで終わる約束を守ります。
第二に、歯医者さんはどういうところかを分かってもらいます。例えば歯を削るタービンなど治療に使用する器具はどんなものなのか、実際に見てもらい、どのように使用するかを説明することにより、お子様の恐怖心を和らげます。
第三に、ほめるときは思いきりほめる。そして、治療を頑張れたお子さまにはお楽しみを用意しています。狙いは「これくらい辛抱すればいいんだな」と子どもなりに理解していく体験の提供にあります。家庭での子育てと同様、泣いたから単になだめるとか、モノをあげてごまかすのは逆効果です。お子様にとっては通院の1回1回が大きな挑戦です。その挑戦の中で成功しほめられることの積み重ねで、「シュー」というエアーの音さえ怖がっていたお子様も、徐々に治療に慣れてきます。
泣かないで歯科治療を受けられるようになれば、それも大きな成長の一環に違いないでしょう。そういう意味で、当クリニックはお子様の「教育機関」としての一面も持っていると考えているのです。
また、大切なお子様のために当クリニックを選び、連れて来てくださる保護者の皆様との信頼関係も大切にしています。さらに、治療の必要がないご兄弟・姉妹が一緒にご来院されても大丈夫なように、院内のサポート体制を整えています。

Q.弘田院長が考える歯科医療のゴールについてお聞かせください。

今、日本はどんどん高齢化社会へと向かっていますが、やはりご自分の天然歯が1本でも多く残っているご年配の方ほどお元気で、杖を使わずに歩いている方も多いように思いますね。
なので、今はまだ若くても、年齢を重ねていった時に、いつまでもご自分の歯で美味しいものを食べ、元気でいてほしいと考えています。普段意識せず、当たり前のようになっている健康こそありがたいし、それが誰にでも共通する幸せの一つだと思うのです。ですから、私が考える歯科医療のゴールは、お口の中のケアを通じ健康の維持・向上に貢献することですね。具体的にいえば、子どものころからの虫歯予防、やがては歯周病予防をお手伝いすること。また、残念ながらご高齢になってから歯の問題でご苦労なさっている皆様に対しても、持病と服用中の薬に配慮した治療をさせていただきます。子どもさんからご年配の方まで、皆様の健康の維持・向上に貢献ができますよう、治療技術と設備の充実に加え、サービス業としての観点からもさまざまな取り組みにチャレンジしていき、常に新しい形で患者さまへの思いやりにあふれたクリニックを実現していきたいと考えています。

 

医師・スタッフ

院長写真

院長 弘田 大作(Daisaku Hirota)

私は歯学部卒業後、歯科口腔外科を専攻しました。大きな理由は、さまざまな診療科で処方される薬の歯科治療に対する影響を、しっかり学べる分野だからです。

高齢者の方は様々なお薬を服用していることが多くあります。
そうしたことも考慮しながら、高齢の方々に限らず多くの皆様の健康の維持や向上に役立つ歯科医療の知識と技術を身につけたいと考えました。

開業後は、就学前のお子さまや、子育てに忙しい親御さん自身も治療を受けやすい環境を整えることに注力し、ありがたいことに幅広い年齢層の患者様にご来院いただいております。

どなた様にも「ひろた歯科クリニックでの治療は少しも苦痛じゃない」と感じていただけるように今後も努力してまいります。

院長経歴

  • ・2002年3月 松本歯科大学 卒業
  • ・2002年5月 大阪医科大学 口腔外科教室 入局
  • ・2005年4月 べっぷ歯科医院 勤務
  • ・2007年3月 足立歯科クリニック 勤務
  • ・2011年9月 ひろた歯科クリニック 開院
  • ・現在に至る
 

診療受付

服部天神駅 徒歩2分

大阪府豊中市服部元町1-10-25 アービング服部元町102号

保険診療 / 入れ歯・義歯 / 虫歯 / 歯周病 / 親知らず / 歯科口腔外科 / 小児矯正 / 小児歯科 / 噛み合わせ / 予防歯科 / 歯科検診 / インプラント / 美容診療 / ホワイトニング / ホームホワイトニング / オフィスホワイトニング / 顎関節症 / ドライマウス / レーザー治療 / クリーニング / つめ物・かぶせ物

受付時間

診療受付時間
09:00~13:00
15:00~20:00  
15:00~18:00     

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

ひろた歯科クリニックの基本情報

医院名

ひろた歯科クリニックひろたしかくりにっく

開院年月日

2011年9月1日

予約
ネット予約 24時間受付中
0066-9683-085988 無料通話
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

住所

〒561-0851 大阪府豊中市服部元町1-10-25 アービング服部元町102号

アクセス

阪急宝塚本線服部天神駅 出口徒歩2分

診療時間
診療受付時間
09:00~13:00
15:00~20:00  
15:00~18:00     

■混雑時間帯 平日/午前、午後土/午前

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 顎関節症 ドライマウス レーザー治療 クリーニング つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性1人
スタッフの人数常勤女性8人
お問合わせ

06-6151-4448

データ更新日:2017年9月1日

特徴

施設情報

キッズスペースあり

サービス

急患対応
 

  • クレジットカードでのお支払いは出来ません。

 

0066-9750-652861無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内