予防歯科の治療内容|泉田歯科医院

お気に入り

4.1いいね!

口コミ11

最寄駅
守口市駅
出口 徒歩1分

住所 大阪府守口市河原町1-23 エル守口1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

予防歯科

予防に力を入れております。

予防に力を入れております。

当院は、「予防」のための歯科医院です。
歯科医院を訪れる理由の一つに、何かしらのお口のトラブルや悩みを抱えていらっしゃることが挙げられます。
虫歯や歯周病といった病気から、噛み合わせや咀嚼力などの機能面、見た目の美しさを望んでいるなど実に様々です。

虫歯や歯周病の治療では薬で殺菌することもできるようになってきましたが、削ったり抜いたりすることももちろんあります。
歯は一度削ったり抜いたりすれば同じものが自然と生えてくるということはありません。
歯は削れば削るほどもろくなり、もろくなればなるほど少しのリスクで弱ってしまいます。

歯を削ったり抜いたりする必要のない方法があるとすれば、それは「予防」です。
虫歯や歯周病になる、その前の健康な状態から定期的に歯科医院でしっかりメンテナンスを受け、正しいブラッシングと健やかな生活習慣を実践していきましょう。
そうすることで虫歯や歯周病に悩まされることなく、一度も治療していない健康な歯と口腔内環境で年月を重ねていくことができるでしょう。

幸せな人生のために口腔内意識の高い方を増やしていく

実際に自分の歯で食べ物を味わうということ、白い歯で笑顔になれたり話せたりするということは生活の質を上げると考えます。

たとえば、口元を隠して会話が楽しめず会話自体が減る、歯が心許ないがゆえにしっかりと噛む食事の機会が減っていく、お孫さんと同じ食事ができずコミュニケーションに支障をきたす…といった状態をどうお感じになりますか?
感じ方は人様々だとは思いますが、健やかな状態かどうかを考えると残念な状態に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、若い頃から予防に努めることで、歯を残す可能性は高まります。
3ヶ月に1回の歯科医院での定期的なクリーニングやフッ素塗布、ご自宅でのフッ素洗口やキシリトールガムを噛む、正しいブラッシングとフロスを行う、といったことをするだけで、80代になっても自分の歯で咀嚼し、会話を楽しむことを諦めなくても済む可能性が高まります。

幸せな人生を送るためにも、今から正しい予防の知識を身につけて口腔内意識を高めていきましょう。
もちろん、周りの家族や友人知人にも広めていただき、みんなで健康な日々を実現していくためのサポートをしてまいりますので、どうぞ泉田歯科医院へご相談ください。

コミュニケーションを軸にキレイな歯で笑える日々をサポート

コミュニケーションを軸にキレイな歯で笑える日々をサポート

人生を豊かにするためにも、予防を行うメリットとデメリットをしっかりとお伝えし、スタッフ間の情報交換も欠かさずにコミュニケーションを大切にしております。

当院は予防歯科を目指しております。
自分の歯で噛めるようにサポートし、人生がより明るくなるお手伝いができればと考えています。
しかし、予防歯科を啓蒙していても、なかなか意識が変わらない方も中にはいらっしゃいます。それは、予防をすることのメリットと予防をしなかった場合のリスクを、しっかりと教育しきれていなかったことにも一因があると考えています。

当院では、このまま予防をしなかった場合には、お孫さんと同じものが食べられない、入れ歯を取り外す音が嫌がられてしまう、健康を害してしまう、そういったデメリットやリスクをイメージしやすいようにお伝えします。
そして、ご自分の歯で食事や会話が楽しめること、生活のクオリティがあがることをわかりやすくお話しております。

そういったお話をじっくりとするために、当院では患者様とのコミュニケーションを重要視しております。
患者様とお話をした時には、「この方はどんな方なのだろう」とカルテ裏のコミュニケーションシートに記入するようにしております。
患者様のことをしっかりと理解してから初めて治療に取り組むため、情報共有は欠かせません。
ドクター、スタッフ間で情報共有をしながら、患者様と円滑なコミュニケーションをはかっていきます。
本格的な治療や歯科指導は、しっかりと打ち解けあって相互理解しあってから始めるというのが当院の治療の進め方です。

また当院では、綿密なカウンセリングに基づき、患者様に合った歯ブラシの指導もさせていただいております。
しかし、歯ブラシを行う習慣がない方も少なくないため、「歯ブラシをしてくださいね」と1、2回お願いをしたところで生活習慣レベルにまで落とし込めない方も、残念ながらいらっしゃいます。
そういった患者様とは一層コミュニケーションを密にとり、歯周病の検査やクリーニングの結果どのくらい改善されているかをお伝えして、「この状態を保つためにも3ヶ月に1度は来てください」とモチベーションを維持できるようなお声がけをしております。

治療以外では、患者様との円滑で良好なコミュニケーションのために、患者様が来院しやすい雰囲気作りや共通の話題探しといったことを心がけています。
コミュニケーションが取れるようになると、3ヶ月に1回のメンテナンスに来ていただき、定期的なメンテナンスが習慣化してくるようになると、本格的な指導に入っていきます。
この予防でコミュニケーションを重視することで、思いがけず歯のトラブルが起きてしまい、治療に入らざるを得ないといった場合にも、患者様とのコミュニケーションが取れているので円滑に治療を行え、再発防止とさらなる予防へと進めることにつながります。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 休診日 可能

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内