ネット仮予約 24時間受付中
0066-9683-099712 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

当医院の特徴とこだわり

当医院のコンセプトを考えるに至ったきっかけ

当医院のコンセプトとして、「予防歯科」「抗加齢歯科」「口腔内科」「全人的医療」を掲げています。特に、予防歯科をコンセプトとして大きく掲げている理由は、それだけ大切なことだからです。歯医者さんの数が一般的に多いと言われている日本でも、患者様の口内状態を全体的に見ると非常に悪いというのが現状です。その原因としては、しっかりとした治療が行われていないということが原因だと考えております。しっかり治療していないことでせっかく治療した歯が問題を起こしてしまい、何度も治療を繰り返していくうちに歯を失ってしまうというパターンが一般化してしまっています。歯に何か問題が起こる前に治療に来ていただいて、治療後は定期的にメンテナンスを続けることによって健康な歯の状態を継続していただく、というのが当医院の考えです。

デンタルドックについての説明

最近ではデンタルドックや歯科ドックというものを行っている歯医者さんも増えてきましたが、患者様の中にはデンタルドックというものについて詳しく知らない方のほうが多いのではないかと思っています。デンタルドックというものは一本の歯だけを見るのではなく、人間ドックと同じように口全体の検査をCTやレントゲンを使用して撮影します。この撮影した情報などを基に虫歯や歯周病の検査をするのはもちろんですが、それ以外にも顎を動かす筋肉や関節といった部分まで含めた検査を行っていきます。その後歯の型を取らせていただくのですが、咬合器という物を使うことによって顎の動きをシミュレーションし、歯の噛み合わせなどを見ることが出来ます。これがデンタルドックの主な内容です。

デンタルドックを導入したきっかけ

歯の治療をするにあたって、痛みなどを訴えている歯のみを治療するだけでは患者様を健康にすることが出来ないということから、口全体に対する検査を行うことで口全体に対する治療計画を立てていくというのが大切だと考えています。口というのは口腔全体のバランスが非常に大事ですので、口全体をどのようにケアしていくことが良いのかを提案させていただくためには、デンタルドックで診察しないと始まらないということが取り入れることになった主なきっかけです。虫歯や歯周病の検査というのは一般的に行われていますが、咬合の検査は保険の範囲外となってしまいますので、一般的に咬合検査を行っているところは多くありません。

グッドスマイルシステムについて

グッドスマイルシステムを導入している当医院の治療の流れは、まず患者様の問診を行っています。大抵の方が痛いという理由で来院されるのですが、その痛みを感じているのがどこかということよりも、その痛みによってその人がどのような不具合を感じているのかといった深い部分を伺っていくことを心がけております。問診が終わったらその情報を元に検査を行い、三回目の検査を目処に本格的な治療の相談をさせていただき、その後は検査で決定した治療方法で進めていくという流れです。もちろん治療が終わった後の定期的なメンテナンスも行います。問診からメンテナンスまでを含めた一連の流れで治療を行っていくのが、グッドスマイルシステムです。

虫歯・歯周病の治療と予防について

歯を削るのを何度も繰り返してしまう理由

虫歯や歯周病の治療として歯を削ることがありますが、何度も治療を行うことによって歯を削ってしまうと、最終的に歯を抜かなければならなくなってしまいます。何度も歯を削るようなことになってしまう理由は、最初の治療が合っていないことによるものです。虫歯や歯周病といった病気が再発してしまう場合や、口全体のことを考慮せずに削ってしまった場合には噛み合わせなどから問題が起こってくることが考えられます。そのため、主訴部分のみを診るのではなく、お口全体をみて治療を行っていくことが大切です。

自分の身体について理解して頂くために

予防歯科の取り組みとして、デンタルドックを用いた検査をまず行っていきます。その流れの中で、少しずつ現在の口内状態を患者様ご自身に知っていただける仕組みを当医院では取り入れています。その仕組みというのは、デンタルドックの際に撮影したCTやレントゲンの写真、普段見えない歯はどんな状態なのか、しっかり判断できる資料を用意させていただいております。少しでも患者様がご自身の身体に対して興味を持っていただけるように、と願っております。

歯周病は患者様ご自身で改善する必要があります

予防治療においては、プラークと呼ばれる口の中の細菌を取り除くのが大事な点で、当医院ではそのプラークをしっかり取り除くためにブラシとフロスという物を使用しています。中でもフロスが重要な物で、ブラシと合わせて使用することでプラーク除去効率が高くなります。ブラッシングによる細菌除去が一般的ではありますが、多くの方が歯医者へ通院しながらも歯周病にかかってしまっている原因としては、細菌除去の方法が関係しているのではないかと考えています。歯周病を改善するためには患者様ご自身の努力が必要であり、重要です。虫歯などの場合歯医者に行き、菌を取り除くことで改善することはできます。しかし、歯周病は患者様ご自身で改善していく必要があるため、そういった点では非常に治療の難しい病気と言えます。

矯正・美容の治療について

透明なマウスピース矯正

透明なマウスピース矯正は、歯列のシミュレーションのしやすさや取り外しが可能な点、また、ワイヤー矯正と比べて手入れが非常に簡単に済む点など、様々なメリットがあります。また、透明ということもあり付けていても目立たないことや、ワイヤー矯正と違って自分で取り外せることで、食事の際に汚れを気にせずに済むという点もインビザラインの魅力だと思います。

ホワイトニングについて

当医院ではホームホワイトニングとオフィスホワイトニングという二つのホワイトニング治療を行っていますが、気軽に自宅で出来るといった理由からホームホワイトニングを行っている患者様の方が多いです。どちらの方を推奨しているということはありませんが、費用と診療時間が抑えられることから、ホームホワイトニングの方を選んでいただいています。また、オフィスとホーム両方のホワイトニングを行いたいという方にも対応できますので、まずはご相談ください。

補綴物について

当医院では補綴物に関してゴールドの物を推奨しています。理由としては、やはり昔から安定している材料であることや歯の性質にぴったりと合うこと、硬さが歯にとって丁度良い硬さであることといった点があります。そのため、治療に使う補綴物として良いのは金合金の物だと当医院では考えています。

インプラント・義歯に対する取り組み

インプラントを行う前に

インプラントを希望する患者様は、どこかでインプラントに関する話を聞いたという方や現在入れ歯で困っているという方が多いです。当医院では、まず歯が無い場所へインプラントを行うよりも、残っている他の歯が同じようになってしまわない様に意識していただきたいと考えております。もちろん、インプラントを希望した歯が無いと噛めないなど、生活に支障をきたしている場合はインプラントを行いますが、そういった場合でもしっかり口全体のバランスを考えて治療計画を立てております。ご興味がある方は、是非お問い合わせください。

義歯について

義歯治療に関しては、非常に技術が重要になる治療だと思っています。患者様にとって本当に合う義歯を提供することが出来れば、しっかりと噛むことができます。そういったことから、義歯治療において重要なのは使用する材料ではなく、患者様に合った義歯を作ることの出来る技術力だと考えています。万が一義歯を作った後に痛みを感じる様な場合や緩いと感じるような事があれば調整出来ますので、お気軽にご相談して頂けたらと思います。

その他にも当医院が取り組んでいること

医療機器や滅菌対策について

当医院では、滅菌対策に取り組んでいます。当然のことではありますが、患者様ごとに使用した機器は滅菌しており、使い捨ての物はきちんと使い捨てするなど感染対策には細心の注意を払っております。また、歯医者を嫌う方の理由として音が苦手という方が多くいらっしゃいますので、当医院では出来るだけ音を出さないような機器を使用しています。

小児歯科について

将来健康的な歯で過ごすためには、お子様の頃からの歯に対する意識づけが重要だと当医院は考えています。お子様の時から予防に対する意識付けをすることで、歯磨きや定期検診が習慣化され、プラークコントロールに対する意識がより強くなるからです。また、矯正治療もお子様の時に行っておくことを推奨しています。お子様のうちに歯並びを整えておくことで綺麗な歯並びになり、将来ではプラークコントロールもしやすくなるからです。

医院からのお知らせ

【注意】
当院は受付が大変込み合っており
1週間先まで受付が取りにくい状況となっておりますので御了承下さい。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
可能 可能 休診日

2019年6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27
-
28
-
29
-
30

2019年7月

1 2
3
4 5 6
7
8 9
10
11 12 13
14
15
16
17
18 19
20
-
21
22 23
24
25 26 27
28
29 30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9683-099712無料通話
  • 受付時間外
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

掲載のご案内