口コミ7

最寄駅
古川橋駅
出口 徒歩9分

住所 大阪府門真市浜町19-3地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

身体の健康につながる予防を心がけています

当院では治療を終えた患者さまや、これといった異常を感じていない方にも、定期的に検診を受けていただくようにお話ししています。それは、虫歯や歯周病といった症状は発症する可能性が高い一方で、初期の段階では気がつきにくいため、予防に注意を払うことが大切だからです。

歯周病の原因となる歯垢には、肺炎を引き起こす菌が含まれている可能性もあり、ご高齢の方は誤嚥性肺炎につながる恐れもあると考えています。また、歯周病と糖尿病をどちらも発症している患者さまは、身体に深刻な影響を及ぼす可能性が高くなるため、できる限り早期発見と早期治療を心がけることが大切です。そういったリスクを避けるためにも、患者さまに予防の大切さを伝え、定期的な受診をお願いしています。

予防を行う歯科衛生士は、ご希望でしたら担当制にするなどして、なるべく気兼ねなく予防を続けていただけるように配慮しています。また、治療に使った器具を高圧蒸気滅菌器で滅菌したり、口腔外バキュームで汚れや粉塵が飛び散るのを抑えたりと、衛生管理にも気を配っています。

当院の特徴 (予防歯科)

  • 歯科衛生士
    担当制
  • 予防歯科
    専用ルーム
  • 個室診療
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • クレジット
    カード対応

予防歯科へのこだわり

持病も考慮したケアを

持病も考慮したケアを

当院では、歯周病による影響はお口の中だけにとどまらず、身体全体にまで及ぶ可能性があると考えています。歯周病の患者さまの中には糖尿病を発症している方も多く、歯周病による糖尿病のリスク増加を避けるためにもていねいな予防を続けていただくようにお話ししています。もちろん、該当していない方でも、歯周病がきっかけで深刻な影響を受ける可能性がございます。そのため、当院では一人ひとりの患者さまに予防の大切さをお伝えして、定期的に検診を受けていただくようにお願いをしています。

歯科検診ではお口の現状をしっかりと把握した上で、入念にきれいにしています。また、当院が入っている建物の1階には内科があるので、場合によっては他の医科とも連携してケアを行うことができます。お口や身体を健康な状態に保つためにも、異常に気がついてから来院するのではなく、定期的に検診を受けていただきたいと考えています。

ご高齢の方の予防に注力

ご高齢の方の予防に注力

お口は身体の入り口です。そのため、口内環境が身体の他の部分に影響する可能性がございます。そのため誰もが注意しなければいけませんが、ご高齢の方は特に気をつけていただきたいです。それは、歯周病の原因となる歯垢の中には多くの菌が存在しており、体内に入ることで肺炎を引き起こす場合があるからです。ご高齢の方は誤嚥性肺炎につながる可能性が比較的高いので、口内環境をきれいに保つことが大切だと考えています。

2階に上がることが難しい方に向けて、昇降機をご用意しています。他にも送迎を行ったり、2階に車いすをご用意したりするなど、ご高齢の方がご来院しやすいように、院内の環境づくりにも気を配っています。

ていねいな対応と衛生管理

ていねいな対応と衛生管理

当院では患者さまに気兼ねなくご来院いただき、歯科医院による予防をしっかりと続けていけるように、院内の体制や環境づくりに気を配っています。例えば、対応する歯科衛生士は患者さまとの相性を考慮して、患者さまが希望する場合は担当制にするなどの配慮を行っています。

また、感染症などの不安を少しでも軽くするために、入念な衛生管理を心がけています。落とした汚れや粉塵が飛び散らないように、すべてのチェアには口腔外バキュームを設置しています。また、治療に使った器具は、患者さまごとに高圧蒸気滅菌器で滅菌を行っています。他にも、こまめに窓を開けたり、それぞれのチェアに二酸化炭素測定器を導入したりして、診療室の換気にも細心の注意を払っています。

予防歯科メニュー一覧 (保険診療)

※かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所認定医院では、保険適用となる内容や対象が異なります

  • 検査・検診

口腔内検査

メニュー内容
レントゲン撮影など基本的な検査を通して、虫歯の有無などを確認します。
このような方に適用
現在、お口の状態がどのようになっているか知りたい方
担当歯科医師・スタッフ
滝川 博嗣 院長 / 谷口 正芳 歯科医師 / 鳴神 達也 歯科医師 / 神田 龍平 歯科医師 / 滝川 博樹 歯科医師
  • 検査・検診

歯周病検査

メニュー内容
歯周ポケットの深さなどを調べ、歯周病の有無や進行具合を確認します。
このような方に適用
歯周病かどうかが気になる方、歯茎の出血や腫れがあり歯周病が疑われる方
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 歯の喪失の予防

マウスピース(スプリント)

メニュー内容
就寝中の歯ぎしりやいびきでお悩みの方、顎関節症などがある方に、専用のマウスピースを装着していただくことで症状の改善を目指します。
このような方に適用
歯ぎしりやいびきでお悩みの方、お口を開けにくくなった、開閉すると顎が痛むといった症状がある方
担当歯科医師・スタッフ
滝川 博嗣 院長 / 谷口 正芳 歯科医師 / 鳴神 達也 歯科医師 / 神田 龍平 歯科医師 / 滝川 博樹 歯科医師
  • 虫歯予防
  • 歯周病予防
  • 本来の歯の白さを取り戻す

クリーニング

メニュー内容
専用の機械を使って、歯面にこびりついている汚れ、「バイオフィルム」までしっかり落とします。
このような方に適用
ご自身での歯磨きで磨き残しの多い方や、虫歯や歯周病になりやすい方
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 歯周病予防
  • 歯石除去

歯石除去(スケーリング)

メニュー内容
スケーラーと呼ばれる器具を用いて、歯にこびりついた歯石を取り除いていきます。
このような方に適用
歯石が付着している方、歯周病が気になる方
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 口臭予防
  • 歯石除去
  • ヤニ・着色除去

歯根清掃(ルートプレーニング)

メニュー内容
スケーリングを行った後、スケーラーを用いて歯周ポケットの内側の歯石や、歯根表面の汚染されたセメント質や象牙質を除去し、歯根表面を硬く滑らかに仕上げる処置です。表面をつるつるにすることで、汚れの付着を防いでいきます。
このような方に適用
スケーリングのみでは改善が見込めないほど、歯周病が進行している方
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 虫歯予防
  • 歯周病予防

ポケット内洗浄

メニュー内容
歯ブラシが届かない歯周ポケット内を直接洗浄することで、菌を減らし、口内環境の改善を目指します。
このような方に適用
汚れが歯周ポケットの深いところまである方、歯周病が進行している方
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • セルフケア指導

口腔衛生指導(ブラッシング指導)

メニュー内容
汚れに色をつける染め出し液を使い、どこが磨けていないのかを確認し、磨き方をお伝えします。お口の状況によってデンタルフロスなどの補助器具の使用方法もご説明します。
このような方に適用
磨きにくい箇所がある方、歯磨きの仕方で気になることがある方、セルフケアのスキルを向上させたい方
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
お支払いについて(保険診療)

現金/クレジットカード

治療の流れ

問診・歯の検査

問診・歯の検査

まずはお口の検診を行い、歯垢や歯石が付着しているかをチェックします。また、ブラッシングがきちんとできているかどうかも確認いたします。お悩みごとなどもございましたら、気兼ねなくご相談ください。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

クリーニング

クリーニング

専用の器具を使用してクリーニングを行います。頑固な歯石が付着していなければ1回で終わります。

来院回数目安
1‐2回
所要時間目安
30分

歯科検診

歯科検診

ご希望の方にはフッ素を塗布して終了です。歯周病が進行している場合は、治療後は1カ月に1回の期間で歯科検診を行います。汚れを落とすだけの場合は、3カ月から4カ月に1回のペースでご来院いただきます。

来院回数目安
複数回
所要時間目安
30分

よくあるご質問

虫歯、歯周病予防において食事で注意するポイントはありますか?
ご自身で噛める硬さ以上のものは食べないようにしてください。また、食後のお口のケアとして、歯ブラシの後は歯間ブラシやデンタルフロスも使ってください。
クリーニングで歯は白くなりますか?
汚れを落とすことで、クリーニングを行う前よりも白い色に近づけることができます。しかしながら、汚れが少ない方はあまり白くなりません。
歯ブラシの毛の硬さや柔らかさは、どのように選べばいいですか?
それぞれの患者さまに合った硬さがあるので、どのように選べばいいのかをお伝えすることは難しいです、歯周病が進行していると判断された方は、柔らかめの歯ブラシから始めます。そして歯周病の治療が進むにつれて、硬いものに移行していただきます。このように、患者さまのお口の状態に合わせてアドバイスをさせていただきます。
口臭予防を行いたいですが、どのようにすればいいですか?
当院には口臭測定器がありますので、口臭が出ているかどうかを調べることができます。口臭が出ている場合は、歯垢が原因の可能性がありますので、その点を踏まえた対応をいたします。舌に付着した汚れが原因の可能性もあるため、その場合は軽く汚れを落とします。口臭の改善という意味でも、2カ月から3カ月に1回の歯科検診をご提案しています。
喫煙習慣がお口の中の健康に与える影響について、教えてください。
喫煙の習慣がある方はお口の中に汚れがつきやすく、そのために健康に影響が生じる可能性がございます。
医院からのお知らせ
当院は急患の受付は行っておりますが、非常に混みあっておりますので、希望のお時間でお受けできない場合がございます。
院内の状況によっては20分~30分ほどお待たせする場合がございます。ご了承の上ご予約をお願いいたします。

また、院内の受付状況や症状の確認のためお電話を差し上げる場合がございます。

ネット予約・空き状況確認

2023年2月

1
2
3
4
5
6 7 8 9 10
11
12
13 14 15 16 17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内