インプラントの治療内容|小室歯科ミオ診療所

お気に入り

4.3いいね!

口コミ93

最寄駅
天王寺駅
1番出口 徒歩1分

住所 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ904地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

噛み合わせのバランスを整えることが大切

インプラントを入れると、インプラント歯周炎という疾患を起こしやすくなります。これを予防するためには、横揺れが起きないように噛み合わせのバランスを整える必要がございます。天然の歯だと、横揺れが起こると痛みを感じますので治療できますが、インプラントには神経が通っておりませんので最初から横揺れが起きない状態を作らなければなりません。

また、インプラントを入れてから徹底的なブラッシングを行うことが大切だと考えております。このようにすることで目安として10年程度はインプラントをもたせることができます。人工物ですのでいずれ抜けてしまう可能性がございますが、その場合は同じ部分に再度インプラント治療を行うことができます。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1 2 3 4
5
6 7 8 9 10 11
12
13 14 15 16 17 18
19
20 21 22 23 24 25
26
27 28
29
-
30
-
31

2022年1月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-216421無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内