「歯を守る」「歯を残す」を治療方針に!駅から徒歩1分、土曜日午後も診療可能!

明確な治療方針で患者さんの歯を守ります。
土曜日は17時まで診療、天王寺駅徒歩1分とアクセスも便利です。

EPARKからのおすすめポイント

土曜日の午後も
診療可能な歯医者さん
 

平日はお仕事で忙しい方でも、土曜日も17時まで診療しているため、お出かけ前後に通いやすいです。

天王寺駅から徒歩1分。
雨でも濡れずに通える
歯医者さん

天王寺駅に直結した複合施設内にあるため、天候が悪いときでも気にせず通えます。
 

痛みを抑えた診療が
受けられる歯医者さん
 

不安を払拭できるまで丁寧にお話を聞いてくれる、痛みを抑えた治療が受けられる歯医者さんです。

診療受付

住所・アクセス

〒543-0055
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ904

御堂筋線天王寺駅 1番出口徒歩1分
大阪環状線天王寺駅 東口徒歩1分
谷町線天王寺駅 1番出口徒歩1分
近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 庚申口徒歩1分

受付時間

診療受付時間
10:30~13:30      
15:00~19:30      

 ・・・15:00~16:30

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒543-0055
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ904

■最寄駅情報
御堂筋線天王寺駅 1番出口徒歩1分
大阪環状線天王寺駅 東口徒歩1分
谷町線天王寺駅 1番出口徒歩1分
近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 庚申口徒歩1分

■最寄りバス停情報
市営バス あべの橋 停留所 徒歩2分

■駐車場情報
ショッピングモール内の駐車場(約390台収容)

 
外観や受付写真

院内写真

  • 入口すぐに
    受付がございます。
  • こちらでリラックスして
    お待ちください。
  • こちらで丁寧に
    診療いたします。
  • 歯科医師全員で
    意見交換をしています。
  • おすすめのデンタルグッズについてもご紹介しております。

小室歯科ミオ診療所はショッピングモールの9Fにございます。平日20時まで土曜日も17時まで診療していますのでお仕事で忙しい方、買い物帰りの方にも通いやすくなっております。
担当の歯科医師が納得のいくまで治療内容の説明をおこないます。医院全体と患者さまを含めたチーム医療でお口の健康をサポートします。

もっと医院写真を見る

特徴

小室歯科ミオ診療所全体で患者さまの健康をサポートします

特徴画像

当医院では、患者さまに現在のお口の状況や、これからの診療について説明させていただく際に、専門用語を、なるべく使用せず説明させていただきます。その際には、より分かりやすいように模型や資料も利用しています。お子さまからご年配の方まで、どなたにでもご理解いただけるように、お口の現在の状況をしっかりと把握していただくことは、患者さまのためにも、診療のためにも、とても大切なことです。また、当医院では、治療が終わって終了ではなく、末永く健康を維持していただくことが大切だと考え、定期健診のタイミングや時期をお知らせする「リコールはがき」をお送りしています。この定期健診の際には、歯科衛生士は担当制になるため、より丁寧できめ細やかな診療ができると感じております。また、担当になった歯科衛生士と、歯科医師は、患者さまの状態をさまざまな角度から検証し、ふさわしい診療方針をとるために、検討会を日々行い患者さまのことを常に考え取り組んでいます。

痛みに配慮した診療体制でリラックスして治療に臨めます

特徴画像

痛いという印象があり、歯科医院に通うのをためらっている患者さまは、お子さまだけに限らず、大人の方でも多くお越しいただいています。当医院では、患者さまの不安な気持ちを取り除くためにも、なるべく痛みを抑えた診療を心がけています。例えば、麻酔が必要な場合は、表面麻酔を行い、麻酔針を打つ痛み自体も減らすようにしています。自由診療になりますが、希望される患者さまに向けて静脈鎮静法も導入しております。保険内診療との違いも、丁寧に分かりやすく説明させていただいています。
また、この先どのような診療を受けるのかが分からないということも不安につながりますので、持ち運びが可能なタブレットに資料を入れて、患者さまにご覧になっていただきながら説明を行っています。

歯科技工士が製作するオーダーメイドな修復物

特徴画像

当医院には、歯科技工士が在籍しています。歯科技工士は、入れ歯や、歯の詰め物、被せ物を作成、加工、修理を行う専門職で、当医院では、技工を行う歯科技工室も設置してあります。医院内に、歯科技工士が在籍していることで、患者さまが来院された時などにもスムーズに対応できることから、入れ歯などの歯の色の調整がしやすく、カメラを使用して、普段のお過ごしのお顔の状態から、笑顔になられたときのお口や歯の様子も加味しながら作成することができます。また、医院内にあることで、よりこだわりを持って作成することが可能です。歯科医師と歯科技工士は、常に連携を取りながら診療していますので、患者さまも相談しやすくて落ち着いた環境で治療を受けていただいています。

人生を豊かにするための「歯周病予防」「定期健診」

特徴画像

患者さまのお口の状態を確認させていただく検査や、定期健診は大切なものですが、検査結果をお伝えする際に注意しているのは、患者さまに、きちんとご理解いただくという点です。そして、問題点があれば、改善するための方法を指導させていただくことです。歯磨きで例えるなら、口頭だけで説明するよりは、歯ブラシをお渡しして、持ち方や角度、力の入れ方など、実際に行っていただきながら説明し、理解していただけるよう率先して、手助けをさせていただいています。定期健診で数値が悪かった場合には、このような方法はいかがでしょうかと、率先してさまざまな提案とアドバイスを行っています。また、噛み合わせについても、当医院では力を入れて取り組んでいます。歯科治療を行う際、噛み合わせはとても大事です。力が掛かりすぎる歯があると、その部分から歯周病になってしまう恐れもあります。歯周病でいえば、外傷と混在しないよう、きちんと区別して取り組んでいます。

治療方針を見る

インタビュー

納得のいく診療をするために患者様と医院全体で作り上げていくチーム医療を行っています。

患者さまとともに、患者さまが望まれるゴールと、歯科医師から見た目指すゴールとを確認しながら、双方で納得のいくゴール地点を設定します。患者さまも含めたチーム医療で良い状態を実現していくということを、日々実践させていただいています。特定の分野だけずば抜けた知識や技術を持ち合わせるのではなく、どの治療においても合格ラインを超えている状態を重要視しています。スタッフは接遇などの講習を受けており、問題点を探りながら、改善していく姿勢を忘れません。

もっとインタビューを見る

さまざまある歯科治療の中でより力を入れて学んだのは何ですか? その理由も教えてください。

患者さまが望まれる治療は、特定の分野だけの知識や技術を持ち合わせるのではなく、幅広く対応できるようにしています。どの治療においても合格ラインを超えている状態を重要視しています。そう考えながらも、初代から入れ歯の治療というものをより大事にしてきています。入れ歯やインプラント、被せ物や詰め物の治療と噛み合わせは切っても切れない大切な関係なので、噛み合わせ治療にも力を入れています。

診療のモットーを教えてください。

チーム医療です。歯科医師の意見のみならず、患者さまのご希望を尊重するためにはチーム医療でのサポートしかないと考えています。歯科医師だけが頑張っても、入れ歯や差し歯・銀歯などの製作・加工を行う歯科技工士がいないと、患者さまの歯は仕上がりません。また、歯科衛生士や受付スタッフ、アシスタントがいないと、患者さまのメンテナンスやスケジュールを立てることもできません。誰ひとり、欠けてはならない大切な存在です。さらに、患者さまもチームの大事な一員です。歯科医師が治療計画案を立て、患者さまのご意向を充分に反映しながら、一緒にゴールを設定します。チーム全員でさまざまな方法をディスカッションしながらゴールに向かって行く時に、ホームメンテナンスや生活習慣への意識を変えていただくことはとても重要であり、よりゴールへ近づきます。これからも、チームの主役である患者さまのお話に、充分に耳を傾けながら、チーム全員で頑張ってまいります。

今まで診てきた患者さまで心に残っている、印象的なエピソードがあれば教えてください。

親子三代にわたって来てくださっているご家族がいらっしゃいまして、その方がお見えになった時は、身が引き締まります。先代、先々代が行っていた治療や、スタッフの対応などを継承するだけでなく、私を含め、今のスタッフの方が良かったなと思って頂けるくらいの流れにしたいと、いつも考えています。私にとって士気を高めてくれる存在が、長きにわたり、そばで応援してくださるのは大変心強いです。古いご縁から新しいご縁まで、たくさんいただいていることに感謝しつつ、これからも皆様との貴重なご縁を大切にしていきたいと思っています。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

問題点を探りながら、改善していこうという姿勢は尊敬しています。マナー講師を招き、常に接遇などの講習を受けています。グループ内のほかの診療所を回りながら問題点をピックアップし、接遇をメインにディスカッションするチームもあります。その担当になると「この診療室はこれが良かった」とか「これが良くなかった」など、活発な意見が飛び交い、今後の改善に役立てているようです。講習で学んだ電話応対やロールプレイングにも、精力的に励んでおり、実践に役立てている姿は、私たちにとっても良い刺激になります。チーム全体が良い雰囲気の中、向上心を持って頑張っています。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

自分の話をよく聞いてくれる先生が、自分に合うかどうかを知る第一関門だと思います。患者さまの話にどれだけ耳を傾け、ゴールの設定を一緒に考えてくれる先生かどうかという点が、ポイントになると思います。例えば、抜かなくてはいけない歯を、患者さまは抜いてほしくないと思っていたとします。その場合、その歯を残すことのデメリットを伝えた上で、患者さまが歯を残す選択をされたら、次の手を一緒に考えてくれるような歯科医師とは、良好な関係を築けるのではないかと思います。ただ、どうしても患者さまのご意向に沿えない場合も出てまいります。そのような時は、患者さまのご理解をいただけるまで、話をしてくれる歯科医師だと、なお良いと思います。

医師スタッフ

院長写真

院長 小室 寧 (Yasushi Komuro)

私を含め、当医院の理念は「喜ばれることに喜びを」です。最初は痛みや、お口にトラブルを抱えて来院された患者さまが快方に向かい、笑顔になっていく姿を見るのは、とても嬉しく喜びを感じる瞬間です。診療では、まず患者さまのお話をお聞きし、診療方針を説明させていただき、ご理解ご納得いただいてから丁寧に処置を施しています。患者さまには、時にはチームの一員になっていただき、時には二人三脚で、私どもと、一緒に治していこうと感じていただけるよう医院全体で取り組んでいます。また、診療が予定の時間よりも早く終了した場合は、次の患者さまを診るのではなく、残った時間は、患者さまとのコミュニケーションを取り、相談ごとなどがあればお答えする時間にしています。このような取り組みを率先して行うことで、信頼関係を築き、患者さまの治療に対するモチベーションを高めることができると考えております。患者さまに喜んでいただけるよう、医院全体でバックアップして参りますので、お気軽にご相談ください。

院長略歴

  • 1991年3月 大阪歯科大学卒業 日本口腔
  • 1991年~1994年 米国ハーバード大学大学院 在籍
  • 1995年 小室歯科ミオ診療所開設
  • 2002年 歯学博士取得
  • 現在に至る

小室歯科ミオ診療所の基本情報

医院名

小室歯科ミオ診療所こむろしかみおしんりょうじょ

開院年月日

1995年

予約
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9801-216421 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

住所

〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ904

アクセス

御堂筋線天王寺駅 1番出口 徒歩1分

大阪環状線天王寺駅 東口 徒歩1分

谷町線天王寺駅 1番出口 徒歩1分

近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 庚申口 徒歩1分

診療受付・休診日
  • 日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
10:30~13:30
15:00~19:30 
15:00~16:30     

混雑時間帯:土/夕方

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 矯正歯科 予防歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数9台
お問合わせ

06-6770-1182

特徴

サービス

初診優先|急患対応

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-878770無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内