小児矯正の治療内容|河原歯科クリニック

お気に入り

4.3いいね!

口コミ23

最寄駅
高槻駅
南口 徒歩3分

住所 大阪府高槻市紺屋町7-27 桃陽ビル2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

お子さまが将来、健康的な口元で過ごせるように小児矯正をご検討ください

小児矯正は、骨格の成長をコントロールしながら進める治療法です。顎や顔のバランスにアプローチでき、永久歯がきれいに生え揃うためのスペースを作ることができます。もし将来的に成人矯正が必要になった際でも、永久歯を抜歯せずに進められる可能性が高まります。

一方で、小児矯正はできる時期が限られているというデメリットがあります。お子さまの成長期を利用するため、タイミングを逃してしまうと別の対応が必要となります。またお子さまによって始めるべき時期は異なりますが、おおむね7~9歳頃がより良いと考えられます。

タイミングを逃さないために、ぜひお子さまが小さい時期から歯並びの相談にお越しください。場合によっては矯正が不要というケースもあります。一人ひとりに分かりやすくアドバイスさせていただきます。

当院の特徴 (小児矯正)

  • 大人対応
  • 子供対応
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • ワイヤー矯正
  • 裏側矯正
  • 部分矯正
  • マウスピース
    矯正
  • 保証制度あり
  • 矯正歯科
    専門医院
  • 個室診療
  • 保育士在籍
  • クレジット
    カード対応
  • デンタル
    ローン対応
  • トータルフィ
    ー(定額制)
  • 相談無料

取り外しができる装置を使い、極力負担の少ない治療を目指します

取り外しができる装置を使い、極力負担の少ない治療を目指します

小児矯正の装置はさまざまありますが、当院では拡大床を用いた治療を行っています。これは取り外し可能で、食事やブラッシングの時に外せるというメリットがあります。また装置の調整は付属するネジを回すだけですので、お子さまご自身や親御さまでもやりやすいかと思います。

拡大床は顎の骨を広げる装置です。前後左右にコントロールができ、歯がきれいに並ぶスペースを作ることができます。ただし、取り外しができるために装着時間を守っていただく必要があります。基本1日14時間以上とお考え下さい。当院がサポートいたしますので、ぜひ頑張って治療に取り組んでいただければと思います。

小児矯正を開始するタイミングを逃さないためにも、お早めにご相談ください

小児矯正を開始するタイミングを逃さないためにも、お早めにご相談ください

お子さまの成長を利用しながら進めるため、小児矯正は始めるタイミングが大切です。ぜひお子さまが小さな時期に一度、当院にお口の様子を見せていただければと考えています。

小児矯正は、前歯と奥歯だけが永久歯になった7、8歳頃に始めるケースが多いです。しかし、矯正を始めるべき時期はお子さまによって異なります。当院が矯正治療を始めるべきタイミングや、そもそも矯正治療が必要かどうかをお伝えいたしますので、ご相談ください。

矯正治療について研鑽を積んできた歯科医師が処置を担当いたします。歯並びに関する不安などがあれば、何でもお申し付けください。

駅から徒歩3分の通いやすい立地にあり、小児歯科にも対応可能です

駅から徒歩3分の通いやすい立地にあり、小児歯科にも対応可能です

矯正治療中は、治療の進み具合を確認するために定期的にご来院いただく必要があります。そのため、医院の通いやすさも重要なポイントになってきます。

その点、当院はJR京都線・高槻駅の南口から徒歩3分、阪急高槻市駅から徒歩5分というアクセスの良い場所にあります。提携駐車場もあるので、お車でも通院可能です。土曜日も診療をしているので、お忙しい親御さまもお子さまと一緒にお越しいただけます。

当院は、虫歯治療なども手がけており、お子さまに慣れた歯科医師や日本小児歯科学会認定 小児歯科専門医が小児歯科を担当しています。もしも虫歯になってしまった際も、他院を掛け持ちしていただく必要がありません。患者さまにとって利用しやすい医院となれれば幸いです。

矯正治療一覧

※治療一覧に記載の施術はすべて自由診療です

お子さまの歯並び相談

標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

■相談料:0円

- -
リスク・副作用
リスク・副作用はございません。

床矯正

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥343,000

料金内訳

料金内訳(税込)

【装置料】 ¥343,000

1-3年 12-48回
治療内容
■このような方におすすめ
特に顎が成長段階のお子さまにご案内しています。
装置の特徴
ネジを段階的に締めて装置の幅を拡張し、顎の骨を広げて永久歯がきれいに並ぶスペースを作ります。装置は取り外しができるので、普段通りに食事や歯磨きを行うことが可能です。
レジンと呼ばれるプラスチックで歯茎を覆うため、装置を入れた時に違和感を覚えることがあります。
リスク・副作用
担当歯科医師
矯正担当医 / 永山 佳代子 歯科医師 / 吉積 清佳 歯科医師

お支払いについて

現金/クレジットカード/デンタルローン

治療の流れ

カウンセリング

カウンセリング

お口のお悩みや治療へのご希望をお伺いし、お子さまの歯並びを確認します。その後、矯正治療の流れ、かかる費用や通院期間についてご説明します。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

精密検査

精密検査

歯型を取り、口腔内の写真撮影およびレントゲン撮影も行います。必要に応じて、口腔内を立体的に撮影できる口腔内スキャナーを使って、お口の様子をより細かく把握していきます。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

治療計画の立案

治療計画の立案

検査結果を基に治療計画を作ります。作製後、お子さま本人と親御さまに治療内容をご説明し、ご理解・ご納得いただいたうえで矯正治療を開始します。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

治療開始

治療開始

装置の型取りを行い、できあがった装置をお渡しして矯正治療を開始します。装置の取り扱いなど、しっかりご説明いたしますので、不明点があれば遠慮なくお尋ねください。

来院回数目安
2回
所要時間目安
30分

調整

調整

矯正治療の進行チェックや装置の調整、クリーニングを定期的に行います。通院状況によって処置の結果に影響が出る可能性もあるので、きちんと来院いただきますようお願いします。

来院回数目安
12-48回
所要時間目安
30分

保定・メンテナンス

保定・メンテナンス

矯正治療後は、歯並びの後戻りを防ぐための保定装置をご使用いただきます。また、お口を健康な状態に保つために、虫歯・歯周病の確認やクリーニングなどの定期的な来院をご提案しています。

来院回数目安
複数回
所要時間目安
30分

よくあるご質問

小児矯正で抜歯が必要になることはありますか?
治療計画を組み立てる際、戦略的に乳歯の抜歯が必要となるケースがあります。
小児矯正は何歳頃から始めるのが良いのでしょうか?
お子さまのお口の状況にもよりますが、7、8歳頃から始めるべきケースが多くみられます。床矯正は犬歯が生え揃う前に取り組むことが望ましいため、お子さまが小学校に入学する頃までには一度口腔内のチェックを受けていただくことを推奨しております。
矯正中に子どもが痛みを感じた時にはどうすれば良いでしょうか?
矯正装置のネジを少し緩めてもらうと、痛みが和らぐと思います。痛みが続くようであれば、歯科医院へご連絡ください。
矯正中に虫歯になった場合、並行して虫歯治療も受けられますか?
問題ありません。当院では、矯正治療と並行して虫歯の処置も可能です。
カウンセリングを受けてから、小児矯正を受けさせるかどうかを決めることは可能でしょうか?
もちろん、大丈夫です。お子さまのお口の状況によって、小児矯正の進め方は異なるため、まずは一度カウンセリングにお越しください。
医院からのお知らせ
予約のキャンセルや変更がある場合に関しては、前日までに医院にお電話で連絡していただくようお願いいたします。

ネット予約・空き状況確認

2024年7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22 23 24
25
26
27
-
28
29 30 31

2024年8月

1 2 3
4
5 6 7
8
9
10
11
-
12
13
14
15 16
17
-
18
-
19 20 21
22
23 24
25
26 27 28 29 30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内