予防歯科の治療内容|山西歯科

お気に入り

4.8いいね!

口コミ14

最寄駅
高槻駅
北口 徒歩3分

住所 大阪府高槻市芥川町1-14-6 2階地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

予防歯科

乳歯が生え始めた頃からの口腔ケアを大切にしております

当院は、お子さまの患者さまにも多くお越しいただいております。
お子さまの時期からお口のケアをしていくことは非常に大切なことだと考えています。特に、乳歯はのちに永久歯に生え変わるということから、乳歯の虫歯を軽くみてしまうという方もいらっしゃると思います。しかし、乳歯にできてしまった虫歯が大きくなり抜歯を必要とした場合、あとで生えてくる永久歯に影響を及ぼすことがございます。

早く乳歯が抜けてしまうと、永久歯はまだ準備が整っていない状態で生えてくるために、生えるべき場所とは違う場所に生える可能性がでてきます。正しい位置に生えてくることができなければ、最終的に歯並びが悪くなることもあります。
乳歯のときから食生活をきちんとコントロールをして、歯磨きを正しく行い、健康なお口の環境を保たなければ、永久歯が生えてきたときに虫歯になりやすい環境になります。いつの時代であっても、虫歯の予防をする時期が早すぎることはござません。早ければ早いほど、予防効果もあがります。

また、乳歯が早く抜けると歯並びだけではなく、噛み合わせにも大きく影響してきます。奥歯でしっかりと噛めるような噛み合わせは非常に大切です。乳歯が早く抜けてしまい噛み合わせが悪くなってしまうと、お子さまの顎の発達に影響します。噛み合わせが悪いと、顎の発達が促されないために小さな顎になりやすいです。
噛むということはとても大事なことで、噛むことが顎の成長を促します。乳歯のときから、お口の中を健康な状態にすることで、永久歯が良い状態で生え変わります。親御さんと一緒にお子さまのお口のケアを行っていきたいと思います。

お口の健康のために患者さまと二人三脚で予防いたします

当院は、お子さまからご年配の患者さままで、全ての世代の患者さまの予防歯科に力を入れております。
歯が抜けてしまう原因の1つに、歯周病がございます。歯周病にならないためには日頃から予防する習慣を身につけることです。そのためにも、お口の中の異変を感じる前に歯医者に来ていただき、状態を見させていただきたいと思います。
自覚症状が出ている段階の歯周病は、ずいぶん病態が進行している可能性があるからです。歯周病の初期症状は、歯磨きをしたときの出血で、歯が浮いた感じがする、歯茎がむずがゆい、他人から口臭を指摘されるなどがあります。まず体の違和感に敏感になっていただきたいと思います。

歯周病菌は、自然発生することはないため、どこからか感染したものです。すべて除菌することは難しいため、それを減らしていくための治療を行います。歯周病菌が骨まで感染すると、最終的には歯を抜くことになるため、歯茎の根元や表面に留まって汚れをきちんと取り除くことが必要です。患者さまには、毎日ブラッシングを行っていただき、数ヶ月に1回、歯科医院で残っている汚れを取りのぞきます。
お口の健康のためには、日々患者さま自身のブラッシングが大切です。当院では、ブラッシング指導もしっかりとさせていただきます。磨き方のくせや、歯並びの状態など患者さまによってさまざまなので、まずは染め出しをして磨き残しを確認します。左手で磨く場合と右手で磨く場合でも、磨き残しの場所が違います。そういったことも患者さまに合わせてアドバイスさせていただきます。メンテナンスを日々続けていただくことが予防になります。

当院では定期検診も行っておりますので、お口の健康維持のためにご利用していただきたいと思います。歯周病や虫歯のチェックの他に、必要であればレントゲン撮影もさせていただきます。歯医者には、何も異常が起きていない、ということの確認するためにご来院いただくことをおすすめします。患者さま自身がお口のケアを行えるようにサポートさせていただきます。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 受付不可 休診日

2021年4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
-
14
-
15
16
17
-
18
19 20 21
22
23 24
25
26 27 28
29
30

2021年5月

1
2
3
4
5
6
7 8
9
10 11 12
13
14 15
16
17 18 19
20
21 22
23
24 25 26
27
28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内