4.9いいね!

口コミ3

最寄駅
京都市役所前駅
出入口 徒歩1分

住所 京都府京都市中京区河原町通二条下ル二丁目下丸屋町407-2 ルート河原町ビル3F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

お口に合ったブラッシング指導や定期的な歯のチェックを通してサポートさせていただきます

お口に合ったブラッシング指導や定期的な歯のチェックを通してサポートさせていただきます

歯周病といえば、歯茎が腫れたり、歯磨きの際に出血したりするという印象を持たれている方が多いかと思います。たしかに歯周病には歯茎が腫れるなどの症状がありますが、そのような症状が出た頃には状態はすでに悪化しているのです。

歯周病は、自覚症状がないままに歯を支えている骨を溶かしていく病気で、「静かなる病気」とも言われています。放置した場合、最終的には歯が抜け落ちてしまう可能性もあります。そのため歯周病を予防・改善するためには、正しいブラッシングと定期的な歯科検診を行うことが大切です。しばらく歯科医院を利用されていない方は、この機会にぜひ当院でお口のチェックを受けてみてください。

歯周病の特徴

歯周病になる理由

歯周病の原因にはさまざまな要因が挙げられます。
具体的には、うまくブラッシングができていないことや歯ぎしり、お口に合わない義歯、不規則な生活習慣、ストレスなどが挙げられます。

また、患者さまの中にはしっかり毎日ブラッシングを行っているにもかかわらず、歯肉炎、歯周病になってしまう方が多くいらっしゃいます。
これはご自身ではていねいにブラッシングをやっているつもりでも、実はうまくできていないケースが多々あるからです。

ブラッシングを「やっている」のと「できている」は異なります。
お口に合ったブラッシングを身に着けることで、歯周病にかかる可能性を低くすることができます。

ブラッシングの重要性

当院は、歯周病を予防するためにはブラッシングをうまくできることが大切であると考えています。人それぞれ口内の形が違うので、磨きにくい、磨きづらい場所があります。

そこで歯科治療と共にブラッシング指導を行い、患者さまそれぞれの磨きづらい箇所をチェックし、指導をしております。指導を通して、今まで磨き残しに気づかなかった箇所を患者さま自身に気づいていただくことを目指しています。

また、歯磨きを行う際には、歯ブラシとは別にもう1種類くらい道具を使うことをご提案しております。歯ブラシと歯間ブラシなど他1種類の道具を使うことで、歯の健康をより長く維持しやすくなります。

歯周病を減らすためには

当院は、歯周病に関する検査を行っております。歯周病検査方法として、歯茎の検査・レントゲン・口内写真などを検査しております。歯茎の検査で歯と歯茎に歯周ポケットがあるのかないのか、あるのであれば深さがどれくらいか検査し、レントゲンや口内写真によって患者さまに症状の進み具合をわかりやすく説明することを心がけております。

そして、当院では歯周病で苦しんでいる患者さまが減るように、定期的に歯科医院に通ってもらうことが重要であると考えております。

若い頃から口内に関心を持ってもらうことで、将来歯周病などの口内の病気に対するリスクを減らして欲しいと考えております。

患者さまの口内の健康維持を、全力でサポートさせていただきます。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1
2
3
4
5
6
-
7
-
8
9
-
10
-
11
-
12
13
-
14
-
15
16
-
17
-
18
-
19
20 21
22
23
24
-
25
-
26
27 28
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内