EPARK歯科京都府京都市北区北大路駅きしもと歯科医院
きしもと歯科医院1
  • きしもと歯科医院1
  • きしもと歯科医院2
  • きしもと歯科医院3
  • きしもと歯科医院4
  • きしもと歯科医院5
  • きしもと歯科医院6
  • きしもと歯科医院7

一緒に「家族全員虫歯知らず」を目指しませんか? 妊娠中の方・お子さま連れの方もお越しください

京都市北区小山東大野町の「きしもと歯科医院」は、京都市営地下鉄烏丸線・北大路駅から徒歩3分の場所にある、ご家族皆さまで通える歯科医院です。妊娠中の方でもお越しいただけます。全面バリアフリーで靴を履いたまま入れるので、車いすやベビーカーの移動もスムーズです。 当院が目指すのは「歯科口腔保健の学校」です。学校では教えてくれない歯やお口の健康について発信していきたいと考えています。歯は一度削ったり抜いたりすると、元に戻りません。だからこそ予防歯科として来院される皆さんと関わり続け、お口の健康を損なうリスクを減らす取り組みを大切にしています。 内科や耳鼻いんこう科など、医科とも連携を取りながらお身体の健康をサポートしています。歯とお口の健康について相談できる、ご家族にとってかかりつけの歯科医師になれれば幸いです。

口コミ

治療完了まで常に丁寧な説明がありました 口コミをもっと見る

診療受付・休診日

  • 水曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
10:00~13:00
14:30~18:30

治療内容

きしもと歯科医院_治療方針1

治療方針

Q.歯質と神経をなるべく残すことを大切にしているのはなぜですか?

A.削った歯は元には戻りません。だからこそ多くの天然歯を残していただきたいと考えます。 一度削ってしまった歯は元に戻りません。自分の歯を守ることが大切なので、進行の遅い虫歯や小さな虫歯など、急いで削る必要のない歯は削らずに経過を観察するようにしています。 ただ、どうしても削らないと他の歯に悪影響が出てしまう場合もありますので、実際にお口の状態を見極めて治療方針を説明させてもらいます。 いずれにしても、削る治療方法は慎重に判断して、できるだけ予防を通して削る必要がない状態を保つようサポートしていきたいと思っています。 続きを見る

きしもと歯科医院_小児歯科2

小児歯科

Q.子どもの意思を尊重した治療を重視する理由を教えてください。

A.子ども本人が理解したうえで、自分の意思でお口の健康作りに向き合ってほしいからです。 たとえ子どもでも、子どもなりに自我があります。だから、本人が納得して治療を進められるよう、年齢に応じて理解できるわかりやすい言葉を使って説明をするようにしています。 明らかに歯茎が腫れて急ぎの治療が必要な場合は判断が必要ですが、治療を嫌がる子に無理な治療はしません。グラグラの歯を抜くときでも、初日は説明だけにして治療は後日にすることもあります。 本人の治療に対する理解と心づもりに時間をあげることで、すんなりと治療を受けてくれるケースも少なくありません。子どもとのコミュニケーションを通じて、本人と協力関係を築くことを大切にしています。 続きを見る

きしもと歯科医院_予防歯科3

予防歯科

Q.特に問題を感じていなくても定期検診を勧める理由は何ですか?

A.自分では気付けない異常でも早期に発見・治療ができるからです。 もちろんセルフケアは大切ですが、自分の健康に対する主観的な判断は将来的なリスクにつながりかねません。 どんなに車に詳しい人でも定期的に車検に出し、専門家の点検を受けますよね。これにより、見落とし部分を見つけてもらったり、必要なメンテナンスをしたりして長く愛車に乗れるようになります。車であれば仮に定期メンテナンスを怠り不具合が出た場合、買い替えや交換ができますが、自分の歯に関してはそうはいきません。 削ったり抜いたりした歯は、もう二度と元に戻ることはありません。かけがえのない天然歯を守るためにも、3〜6カ月に一度のメンテナンスを継続していきましょう。 続きを見る

きしもと歯科医院_歯科検診4

歯科検診

Q.問診でお口以外の体調について聞いているのはなぜですか?

A.内科や耳鼻いんこう科といった医科とも連携しながら、お身体の健康をサポートするためです。 歯科検診では虫歯の進行状況のチェックや歯周病検査を行うのはもちろんですが、患者さまの体調に関するヒアリングも大切にしています。当院でできる治療はもちろん実施していきますが、もし内科や耳鼻いんこう科などへ紹介したほうが良いと判断したら、紹介状を書くことも可能です。 「最近食事が食べにくくなった」「よくむせるようになった」「のどが渇いて仕方がない」など、悩みに近いような症状も問診で拾い上げるようにしています。患者さまの健康を守るためには、歯科の範囲だけでなく医科との連携も大事だと考えています。 続きを見る

こだわり

きしもと歯科医院_先生の専門性・人柄1

先生の専門性・人柄

Q.「歯科口腔保健の学校でありたい」と考えている理由は何ですか?

きしもと歯科医院_アクセスが便利2

アクセスが便利

Q.医院へのアクセスについて教えてください。

きしもと歯科医院_アクセスが便利3

アクセスが便利

Q.全面バリアフリーで土足のまま入れる院内にしたのはなぜですか?

きしもと歯科医院_治療時間に対する取り組み4

治療時間に対する取り組み

Q.基本的に診療を予約制にしている理由は何ですか?

医師・スタッフ

きしもと歯科医院_岸本 知弘

岸本 知弘

「きしもと歯科医院」院長の岸本知弘です。2003年に愛知学院大学歯学部を卒業して、2007年に当院を開院しました。

地域のかかりつけの歯科医師として、「歯と口の健康、歯と口からの健康」の大切さを発信し続けています。治療が必要になったときだけの歯科医院ではなく、まるで美容室のように、気軽にメンテナンスに行くような感覚でいらしていただければと思います。


【歯科医師を志した理由は?】
私の祖父は内科の医師で、子どもの頃から治療を通して地域の方々と信頼関係を築く祖父の姿に憧れていました。私も治療を通じて多くの方々とかかわり合いながら、社会に貢献できる仕事がしたいと思って歯科医師を志しました。


【歯科医師としてのやりがいは?】
歯科医院に来るときには、痛みで苦しんでいたり、悲しい顔をしていたり、ときには怒っている人だっています。そんな人たちが当院の治療を受けて、帰るときに笑顔を見せてくれると、「喜んでくれたんだな」とうれしく思います。歯科衛生士と患者さまの笑い声が院内に響くこともあり、我ながらこの歯科医院はいいなと思いますね。続きを見る

きしもと歯科医院への口コミ

投稿者さんの口コミ (京都府/30代/女性)

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

治療完了まで常に丁寧な説明がありました

続きを読む

1人がこの口コミを参考になったと言っています

投票にはEPARK会員ログインが必要です

ラグナムーンさんの口コミ (京都府/30代/女性)

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

歯周病がどんな病気かよく知らなかったので、こちらに相談に伺いました。具体的にどういったものか教えてくれて、診察も丁寧だったので満足です。

続きを読む

0人がこの口コミを参考になったと言っています

投票にはEPARK会員ログインが必要です

つたさんの口コミ (京都府/30代/女性)

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

家から徒歩で通えるところにあるから子供をあまり歩かせずに済む。子供は歯医者が嫌いなイメージがつきやすいけど、ここの歯医者はとても優しい先生やスタッフさんが多いから、そんなイメージもつかないんじゃないかな。

続きを読む

0人がこの口コミを参考になったと言っています

投票にはEPARK会員ログインが必要です

投稿するには無料会員登録が必要です

きしもと歯科医院の基本情報

医院名

きしもと歯科医院きしもとしかいいん

開院年月日

2007年

予約
0066-9801-197168 無料通話
住所

〒603-8162 京都府京都市北区小山東大野町52

アクセス

烏丸線北大路駅 2番出口 徒歩3分

駐車場
  • 3台分の駐車スペースをご用意しております。
診療受付・休診日
  • 水曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
10:00~13:00
14:30~18:30
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 知覚過敏 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問歯科診療 顎関節症
施設規模
診療チェア数 3台
先生の人数 常勤 男性1人
非常勤 女性1人
スタッフの人数 常勤 女性3人

データ更新日:2019年6月18日

お問い合わせ

075-441-5959

特徴

施設情報

バリアフリー|駐車場あり

きしもと歯科医院の特徴

京都市北区小山東大野町のきしもと歯科医院は、京都市営地下鉄烏丸線・北大路駅から徒歩3分の場所にございます。お越しいただく全ての患者さまに、受付から治療まで快適にお過ごしいただけるよう、スタッフ一同が丁寧な心配りをし、力を合わせて診療をされています。また、院内環境につきましても皆さまに「また来たい」と思っていただけるような環境作りに努めていらっしゃいます。お口の中のお悩みを我慢せずに、気になることや不安なことがあれば何でも相談してみてください。

0066-9801-197168無料通話
掲載のご案内