EPARK歯科愛知県西尾市福地駅西尾みなみ歯科医院
 
 

診療受付

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:00~12:00 
14:00~20:00 
09:00~13:00       
14:00~18:00       
 
 

福地駅(名鉄西尾線)出口より直進し、
県道12号線に出たところを左折。
そのまま「熟池町」交差点が見えてくるまで進むと、
当院の看板が見えます。

 

名鉄西尾線福地駅 徒歩5分
名鉄西尾線西尾駅 車10分
「熟池町」交差点近く

愛知県西尾市熱池町上新田37-1

 
 

EPARKに寄せられた西尾みなみ歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

子供の歯が茶色くなっていたので、受診しました。
虫歯ではなく歯の汚れであると説明を受けて、安心しました。
こちらの歯医者さんは、スロープがあるのでベビーカーのまま入ることができ、キッズスペースもあるので、
子連れでも安心して通うことができて良かったです。スタッフさんも優しかったです。

風子さん(愛知県)30代女性 2015/12/16

ずっと悩んで来た歯並びをインプラントで良くしたいと思い、こちらの歯医者へ伺いました。
専門用語や、治療方法など分からない事が多かったのですが、分かり易く説明していただけたので、
納得して治療を受ける事ができました。
使用する素材についても教えてもらえ、安心する事ができました。

茄子そうめんさん(愛知県)30代女性  2015/12/05

矯正歯科の治療を受けたくて受診しました。
先生が矯正歯科についての治療の方針などを一通りアドバイスしてくれました。
その説明で納得ができたので、この病院で治療を受けることに決めました。歯科矯正の仕上がりには大満足しています。
個室のカウンセリングルームがあって相談しやすかった。

ざわちゅうさん(愛知県)20代女性  2015/05/20

 

 

  • 受付・待合スペース
  • 定期健診のご案内
  • 清潔な洗面台
  • モニター付きの診療チェア
  • 外観
  • レントゲン

 

福地駅(名鉄西尾線) より徒歩5分の位置にあります。
医院前には駐車スペース7台分をご用意しておりますので、
お車でお越しの患者様はご利用下さい。
当院は、患者様との信頼関係を築きながら、
治療を進めてまいります。
皆様のご来院を、心よりお待ちしております。

 

連携のとれたチーム医療

治療や定期的なお口のクリーニング(PMTC)の際に交わる会話の中で、患者様が治療へのご要望、お口の健康に関する不安やお悩みをふと口にすることがあります。当院ではこのようなちょっとしたお話でも、コミュニケーションシートに書き留め、カルテとは別に貴重な情報として医院全体で共有します。
そして、そのお悩みを改善するために歯科医師や歯科衛生士等、職種や役職の垣根なくスタッフ全員で話し合います。そんな風通しのよさ、チームワークのよさも当院の大きな特徴です。 このような気風が伝わるのでしょうか、当院では患者様も遠慮なくご要望やご意見を述べてくださるので、それが虫歯や歯周病の早期発見・治療、さらには予防にもつながっているのだと思います。

よい治療とケアのために職種・役職を超えた話し合い。風通しのよい環境が早期発見・治療、予防につながる

患者様も納得の説明

チーム医療の主役である患者様により前向きに治療へ参加してもらうためにも、ご自身のお口の状態や治療内容などを十分に理解していただくことが必要です。そのためにレントゲン画像などの視覚情報をしっかり活用しています。初診時にしっかりとご説明させていただくのはもちろん、例えば初診時と現在のレントゲン画像を並べて治療経過を確認するといったアプローチも実践しています。
さらに、PMTCなどでご来院された患者様にも歯科衛生士がレントゲン画像や毎回撮影する口腔内の写真を提示しながら、経過の確認やブラッシング指導を行います。これは患者様の理解を促すだけではなく、より詳細なご説明が求められることから、歯科衛生士自身のスキル向上にも一役買っています。

レントゲン画像など視覚情報のフル活用で、治療や疾患の知識をアップ! 患者様をチーム医療の真の"主役"に

オーダーメイドの歯周病予防

歯周病とは歯を支える骨が歯周病菌によって歯を支える歯茎の骨が溶け"痩せて"しまい、最終的に歯が抜けてしまう病気です。これを防ぐため、定期的に通院していただき、歯周病菌の棲み家である歯石をPMTC、お口のクリーニングによって除去します。
また、歯周病菌による歯茎の腫れも骨の溶解を進める大きな原因となります。しかし、ある程度骨の溶解が進んでも、この腫れを抑えれば歯肉が安定して歯が抜けるのを抑えることが可能です。そのためには日常の正しいブラッシングが不可欠になります。その部分についても、歯科衛生士が患者様のお口の状態に合わせた指導を行うなど、患者様の歯を守るため、オーダーメイドの歯周病予防に力を入れています。

ご自身の歯でいつまでも美味しく食べていただくため、治療よりもまずは歯科衛生士による歯周病予防の徹底を

 

 

歯医者という場所を少しでも行きやすい場所にできるよう、院長先生とスタッフの方皆様で心がけていることを教えて下さい。

まず大切なのは患者様に治療に対して気になることや不安があったら、なんでもお話していただくことです。そのために、スタッフと共にずっと、患者様が話しやすいアットホームな環境づくりを心がけてきました。スタッフも全員地元の人間ですから、そういう点でも当院は馴染みやすいのではないでしょうか。そのせいか、当院の場合、小さい頃からお母様と一緒に通院しているお子様が多く、"歯医者さんは怖い"という意識が生まれる前に歯科に慣れてしまっているようです。おかげで皆抵抗なく治療を受けてくれます。

患者様は診察時以外にもちょっとした会話の中で治療に関する要望や不安などを口にされることが多いものなんです。特にスタッフに対してはポロっと本音が出ます。当院ではカルテとは別に患者様ごとにコミュニケーションシートを用意して、そんな言葉や情報を書き留めるようにしています。このシートで情報を皆で共有していますから、例えば、歯周病ケアの担当スタッフが変わってもきめ細かなケアは変わりません。
 

患者様と接する中で、やりがいに繋がったエピソードがあれば教えて下さい。

虫歯や歯周病で歯が失われそうになった時、インプラント治療の役割は非常に大きいです。 ただ、やはり経済的、機能的なことを考えても自分の歯を維持することが良いと思います。 PMTC等を通して、治療以前に予防的なアプローチで、それが達成できれば嬉しいですね。

8年ほど前、重度の歯周病で来院された30代の患者様がいます。 当時はすでに歯のぐらつきがひどく「あと1年もしたら総入れ歯にしなければ」というレベルでした。しかし、その後、当院での四ヶ月に一度の定期的なケアに加え、ご自身も懸命にブラッシング等のセルフケアを重ねた結果、現在まで1本も歯を失っていないんです。これは本当に奇跡的なことです。また、来院されるまで、そこまで症状が進んでいたということは、以前はほとんど日常のケアなど行っていなかったはずなんですね。それが、受診をきっかけに朝昼晩の歯間ブラシを含めたブラッシングと定期的なクリーニングを徹底で劇的な結果を得たわけです。"あきらめない"ことの大切さを改めて実感しました。また、こうした事例があると、他の患者様にも「最後まで諦めないでくださいね」と自信を持っていうことができます。

──その方のようにブラッシングを強化すれば、歯周病というのは防げるものなのでしょうか。

そうですね。歯周病は歯茎の炎症、つまり腫れが酷いと、その原因となっている歯周病菌を退治するために、白血球が集中します。それが骨を溶かしてしまうんですね。ブラッシングの強化をすることで、この炎症を抑えることができるんです。そして炎症が治まり、歯ぐきが引き締まると結果的に歯のぐらつきが抑えられるというわけです。

地域医療にこういった形で貢献していきたいとお考えのことはありますでしょうか。

お口の健康に対する意識が高くなっているせいか、最近は虫歯を患う方はずいぶん少なくなりました。そこから考えても、今後、地域の歯科医院の役割は虫歯の治療よりも歯周病予防を中心にお口の環境を整え、健康な歯を維持していくということにさらにシフトしていくと考えられますから、定期的なPMTCをさらに普及させていかなければいけません。また、その継続を促すように、ケアのさらなるオーダーメイド化や情報提供の強化など、通院される患者様にマンネリ化を感じさせないような取り組みが必要だと思います。そのためにも私たちもスキルアップしなければいけませんね。

先生のブログを拝見しましたが、カブトムシを育てていらっしゃるようですね。
そのきっかけと楽しみは何でしょうか?

最初は「子どもの教育のために」と飼い始めたのですが、気づいたら子どもより自分のほうがハマってしまいました。(笑)子どもの頃、夏はひたすら虫取りをしていた世代なものですから。幼虫から育てて今は孫の世代になっています。孵りすぎてしまい、成虫を患者様にあげることもあります。妻は「かえって迷惑なのでは?」と言うんですが、結構喜んでいただけるんですよ。また、それがいいコミュニケーションの機会にもなっています。

 

院長 浅井 宏志(Hiroshi Asai)

患者様とのコミュニケーションは、良い治療とケアの基本です。当院では、2007年の開院以来、患者様が話しやすい環境づくりに努めてきました。それが成功したのか、今では小さなお子様からご年配の方まで多くの患者様が訪れ、院内でスタッフと気の置けない会話を交わすアットホームな雰囲気が当院のカラーになっています。そして患者様との距離が近くなればなるほど強くなっていったのが、"皆様のお口の健康を守りたい。いつまでもご自身の歯を使い続けて欲しい"という思い、そんな思いから当院では、歯周病予防にも注力しています。

 

歯科衛生士が患者様お一人おひとりのお口の状態に合わせて、オーダーメイドの歯周病予防をご提供いたします。

院長経歴

  • ・2000年3月 明海大学歯学部 卒業
  • ・2000年 日本大学歯科病院 入局
  • ・2002年 覚本歯科医院(栃木県小山市) 勤務
  • ・2007年 西尾みなみ歯科医院 開院
  • ・現在に至る
 

西尾みなみ歯科医院の基本情報

医院名

西尾みなみ歯科医院にしおみなみしかいいん

開院年月日

2007年

予約
住所

〒445-0881 愛知県西尾市熱池町上新田37-1

アクセス

名鉄西尾線福地駅 出口徒歩5分

名鉄西尾線西尾駅 西口車10分

駐車場
  • 医院隣接に7台分の駐車場があります。
診療時間
診療受付時間
09:00~12:00 
14:00~20:00 
09:00~13:00    
14:00~18:00    
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 部分矯正 マウスピース矯正 ワイヤー矯正 予防歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング クリーニング PMTC つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数5台
先生の人数常勤男性1人
スタッフの人数常勤女性7人
お問合わせ

0563-54-8686

特徴

施設情報

バリアフリー|キッズスペースあり|駐車場あり

サービス

院内処方

備考

急患対応OK

0066-9683-084823無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内