入れ歯・義歯の治療内容|味美中島歯科医院

お気に入り

4.3いいね!

口コミ21

最寄駅
味美駅(名鉄)
出口 徒歩5分

住所 愛知県春日井市西本町2丁目15-3地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

入れ歯・義歯

患者様のご要望に基づいた選択

高齢化の進んでいる現在、歯科医院の日常としては、入れ歯を作られる方の割合が多くなっています。今後さらにご高齢の患者様が増加し、入れ歯に対する需要の高まりは確かだと思います。当院では、患者様に徹底したヒアリングを行い、豊富なラインナップからそれぞれのメリットとデメリットを細かくご説明しております。入れ歯を選択していただく際に当院で特に気をつけているのは、その患者様が念頭においておられる生活についてです。当院では基本的に保険診療の範囲内で入れ歯を作らせていただいておりますが、患者様によって気にかけられるポイントは人それぞれです。装着した際の見た目なのか、しっかり噛むことなのか、どこに重点があるかをおうかがいし、それによっては自由診療のバネのない入れ歯や金属床の入れ歯をご提案しております。

入れ歯装着の注意点

入れ歯を作っていただく際にご注意いただきたいのは、入れ歯にも限界があるということです。取り外しするタイプの入れ歯は、そのほとんどが皮膚の上に乗せるかたちになります。歯が顎の骨と接続しているのに対して、入れ歯は皮膚の上に乗っているにすぎないため、あくまで歯を失った方への代替品にすぎません。構造がまったく異なる歯と同等の機能性を実現するのは困難です。入れ歯を入れていただくことは、入れ歯を作って終わりではありません。そこにどうしても生じる違和感に慣れていただく必要があります。歯を失った以上は、お口の中に異物を入れることになるため、食べるときのみならず、話す際にも混乱をきたしてしまいます。入れ歯が入った状態に慣れるまで、3ヶ月ほどが必要になります。

微調整を繰り返してしっくりくる入れ歯を

入れ歯を入れていただくためには、入れて終わりではありません。その後の調整がとても重要になります。模型を作成して入れ歯を作りますが、実際にその入れ歯を用いて生活するうちに、生活のいろいろな局面で問題が生まれる可能性があります。そういった問題をうかがいながら、不具合を調整していくことになります。調整を繰り返して数ヶ月するうちに、その環境に合った状態で、食べる、息を吸う、話すといった行為ができるようになります。そのためにも、入れ歯が完成した当初は週に1度通っていただきたいと考えております。以降は1ヶ月に1度、3ヶ月、半年、1年と期間が空いていきます。こうした入れ歯とブリッジにはそれぞれメリット、デメリットがあります。それらを踏まえて、患者様お一人おひとりにぴったりなご提案をさせていただきますので、まずはご相談ください。

医院からのお知らせ

※火曜日は当面の間19時までの診療になります
※お急ぎの方はお電話にてご連絡お願いいたします。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

可能 休診日

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2021年12月

1
2
3 4
5
6 7 8
9
10 11
12
13 14 15
16
17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
0066-9801-214942無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内