インプラント

西洋人と日本人は骨の強さが違う

インプラントはドリルで骨を削ります。しかしながら日本人の骨は西洋人に比べて弱いため、この方法ではリスクが高まります。内出血や麻痺などの事故報告があります。そのため、私は現在のやり方以上にもっと良い方法はないかと探していましたところ「OAM式インプラント」に出会いました。当院ではドリルを使ったインプラントではなく「OAM式」インプラントを採用しています。大口式は骨を削らずに、まず最初に「0.5mmの金属棒」で小さな穴をあけて、その穴を少しずつ拡大していきます。ドリルを使わないのでリスクの低い術式です。いまでは1000人から1500人のドクターがOAM式インプラントを採用しています。私も今現在OAM式の治療法を採り入れて、患者様が納得できるような技術を提供させていただいております。

矯正歯科

インフォームドコンセントで患者様に合った矯正を

歯科矯正の治療方法はいろいろあります。当院ではできるだけ患者様に情報を提供して、その患者様に合う提案をいたします。治療の期間、来院頻度、予算、見栄え、患者様の望みをシッカリと確認して矯正治療を行います。歯の後ろから矯正しますと、敏感な「舌」の収納問題や、違和感がありますから私は後ろからの矯正をあまりおすすめしていません。

治療方針

しばた歯科(一宮市浅井町) 治療方針

治療途中に痛みがある場合もあります

当院では患者様に与える「痛み」を軽減いたします。しかし治療全体から見て、どうしても患者様に「痛み」を与えてします場合もあります。当院は事前に患者様には、その程度や必要性を説明いたします。

医院からのお知らせ

★WEB予約は仮予約になります。予約申し込み後、医院からの確認電話をもって予約確定となります★

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

休診日 可能

2020年5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2020年6月

1 2 3
4
5 6
7
8 9 10
11
12 13
14
15 16 17
18
19 20
21
22 23 24
25
26 27
28
29 30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9801-214660無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内