無痛治療

表面麻酔と電動注射器を使用して、痛みの少ない治療を行っています

表面麻酔と電動注射器を使用して、痛みの少ない治療を行っています

近年の無痛治療にて、できるだけ痛みの少ない歯科治療をすることができるようになりました。当院では、患者さまが「痛い」と思わないように、表面麻酔と電動注射器を使用しています。

歯茎(はぐき)表面の知覚神経をマヒさせる表面麻酔は、注射をする時にゼリーを塗る感覚で「チクッ」と感じる不快感を和らげます。電動注射器はとても細い針を使用しているため、痛みを感じにくいです。また、注射圧が適性に保たれていると、麻酔液が体内に入る速度や量をゆっくりと一定にさせることができるので、患者さまにとっては痛みを感じにくくなります。

麻酔の注射をしても気が付かず、あっという間に終わってしまうということもありますので、痛みの少ない治療を希望する人は当院へご相談ください。

0066-9801-212314無料通話
掲載のご案内