4.5いいね!

口コミ20

最寄駅
第一通り駅
出口 徒歩5分

住所 静岡県浜松市中区板屋町676 マツバラヤビル2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-213272 無料通話

美容診療

美しい口元は歯科医院で作れます

歯科医師の仕事は口腔内のトラブルを治療することともう一つ、口元の見た目をとことん美しくすることがあります。これを美容診療といいますが、様々な方法を用いて口元の見た目を美しくいたします。おタバコやコーヒーなどで歯の色がくすんで黄色くなっている場合や、より白く見せたい場合にはホワイトニングで歯を白くいたします。また、銀歯に代表されるような目立つ金属素材を用いずに、自然な見た目の歯科用素材であるセラミックを用いた詰め物及び被せもので白く美しい歯を作り上げます。結婚式や頻繁に商談を行うビジネスパーソンなど、口元の印象をよくしたい方におすすめいたします。

ホワイトニング

ひらが歯科クリニック ホワイトニング

ホワイトニングで白い歯を

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、患者さまのご自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。オフィスホワイトニングはご来院いただき短時間の処置で完了いたしますが、ホームホワイトニングに比べて色の戻りが少しばかり早い印象です。一方のホームホワイトニングは、弱い薬剤を用いて患者さまのご自宅で数週間かけてじっくりとホワイトニングを行います。薬剤を専用のマウスピースに塗り、歯に装着しますが、ホワイトニング実施のタイミングはライフスタイルに合わせて患者さまのご都合がいい時間に実施できますので、ホームホワイトニングを実施する方の方が多いです。ホームホワイトニングのマウスピースは使い続けることが出来ますので、色が戻ってきたタイミングや結婚式など歯を白くしたいタイミングで薬剤を購入して繰り返し実施いただけます。

つめ物・かぶせ物

メタルフリーは基本コンセプト

歯科で金属といえば銀歯が主流ですが、最近では銀歯の弊害が広く知られるようになり銀歯を極力使用しないようにする流れが歯科業界にあります。銀歯の代表的な弊害に金属アレルギーがあります。その他にも銀歯と歯の接触面に隙間が出来、虫歯が発生したなどといったこともあります。何よりも見た目を好まない方が大勢おられますので、見た目の問題からもメタルフリーが望まれます。当クリニックも銀歯を極力使用しないようにいたしており、見た目のよい治療を行っております。

インプラント

ひらが歯科クリニック インプラント

インプラントとはこのような義歯です

インプラントとはチタン製の土台を直接骨に埋め込んで、土台の上に人工歯を被せる処置になります。歯を失った際の義歯として信頼性が高いことが特徴です。その他の義歯としてはブリッジや入れ歯があります。ブリッジは義歯の土台を作るために健康な歯を削る必要があります。また、入れ歯は密着性が悪いと外れる場合があります。もちろんインプラントにも懸念点はありますので、どの方法も一長一短があり、どの義歯にするかは患者さまと相談して決めていきます。

入れ歯・義歯

ひらが歯科クリニック 入れ歯・義歯

当クリニックの義歯

インプラントは優秀な義歯でありますが、患者さまによっては入れ歯やブリッジの方が適している場合があります。歯がなくなったらすぐにインプラントではなく、その他の方法もしっかり検討した後に、患者さまに合う義歯をご提案することが患者さまの健康をお守りするために有益であると考えます。インプラントは顎の骨の状態がよく健康な方ならリスクは低いのですが、骨粗鬆症などの疾患がある場合などは慎重に判断いたします。このようなケースですと、インプラントではなく入れ歯をおすすめいたします。入れ歯は密着性が悪い場合にぐらついたりしますが、しっかりと調整を行うことで見違えるように使いやすくなる場合があります。当クリニックでは、様々なケースに対応できるように出来るだけ多くの義歯の種類を用意し、患者さまに合う義歯をご提案いたしております。

歯周病

歯周病とは

歯周病は成人の多くが程度の大小こそあれ罹患していると言われている病気です。歯周病で怖いことは、自覚症状があまりなく進行し、気づいた時には歯がぐらついて抜ける寸前であったなどという話がよくあります。歯を失う原因は歯周病か虫歯が大半である上に、抜けた歯の部分にインプラントを実施しようにも歯周病があるとインプラント処置ができません。また、近年では心筋梗塞や糖尿病、肺炎などとの関連があることも明らかになりつつあり、歯周病は予防や早期発見、早期治療が重要です。歯周病の原因は、歯周病菌といわれている細菌が歯の周辺で繁殖したためです。歯周病菌は歯垢の中で繁殖し、歯垢はやがて固まり歯石になります。歯石は歯周病菌の住処ですので、歯石を放置しておくと徐々に歯周ポケットが深くなり歯周病が進行します。歯周病の対策は、歯周病菌を口腔内で繁殖させないことであり、毎日のていねいなブラッシング及び定期的な歯石の除去となります。

噛み合わせ

体中のさまざまな箇所に影響を及ぼす不正咬合

噛み合わせが悪いと身体の様々な箇所に影響が出る場合があります。噛み合わせの悪い顎で食事など1日に何百何千回と繰り返し噛み、これを毎日繰り返すと噛み合わせの影響が少しずつ顕在化します。その他に就寝中の歯ぎしりなどでも影響が出ますが、噛み合わせが悪いことでよく見られる症状に、口を開けると顎から音が出る場合や、肩こりや頭痛、めまいなどからなんと胃腸の障害まで多岐にわたります。特に顎に影響が出やすく、顎関節症になる場合がありますので、整った噛み合わせにすることは重要です。身体に起きている影響を把握するために、問診、触診、レントゲンやCT、MRI、筋電図、内視鏡を用いた関節の検査などを行うことで原因を突き止めます。

顎関節症

顎関節症は原因を特定した上で治療を

不正咬合が引き起こす代表的な症状に顎関節症があります。噛み合わせが悪いことで、顎の関節に影響が出た場合です。顎関節症は重症化すると、噛むと痛かったり、口を開けることが出来なくなったりと顎関節の機能低下が起こります。また、頭痛や肩こり耳鳴りなどが起こる場合もありますので、重症化すると日常生活に大きく支障をきたす場合があります。顎関節症の原因は噛み合わせが悪い他に、頬杖をついたり食いしばりをしたり、片方の歯でずっとものを噛んだりするなど悪癖によりもたらされる場合があります。顎関節症の恐れがあると認められた場合には、様々な検査を通して原因を特定し、その原因に応じた対策を行うとともに治療を行います。

医院設備

リラックスでき衛生的な雰囲気作り

当クリニックでは、なるべくリラックスできるように歯科医院の雰囲気を出さないように気を配っております。待合室には芳香をもたらすアロマの空気清浄機を設置しており、治療中に用いるフェイスタオルにもアロマスプレーで芳香をつけ、香りからリラックスできるように工夫しております。歯科医院は独特のにおいがあり、においに敏感な患者さまは気にされるので、そういった独特のにおいを消して歯科医院にいる感覚を忘れていただければと思います。衛生管理にもこだわりを持っており、使用済みの機器はオートクレーブでの滅菌はもちろん、歯を削る際に使用するタービンまでも1回ごとに滅菌を行い徹底した衛生管理を行っております。また、不安に感じているような患者さまにはスタッフから進んで声をかけさせていただくとともに、患者さまの目のつくところに歯科治療用の機材を置かないようにし、なるべく歯科医院を感じさせない落ち着いた清潔感のある空間づくりを行っております。

医院からのお知らせ

通院中の患者様は可能な受付時間が異なりますので、ご来院時にご案内しました医院番号へ直接ご連絡をお願い致します。

0066-9801-213272無料通話
掲載のご案内