4.3いいね!

口コミ38

最寄駅
藤枝駅
出口 車3分

住所 静岡県藤枝市青葉町4-2-17地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

歯周病

歯周病とは

当院では、歯周病の恐ろしさを患者様にお知らせするとともにその予防対策にも力を入れています。歯周病は歯と歯茎の間に繁殖する細菌に感染し、歯の周りに炎症が起こる病気で、いくつか段階があります。歯の表面についた歯垢に増殖する歯周病菌が歯肉を侵し、歯と歯肉の間に棲家を作ります。知っている方もいると思いますがこの棲家のことを歯周ポケットといいます。この歯周ポケットが深ければ深いほど、歯周病が進行していることを意味します。さらに歯周病は歯を支える歯槽骨という骨を少なくしていきます。これは家の土台が侵食されているのと同じことで、土台が崩れてしまえば歯は当然抜け落ちてしまいます。歯周病が進むとかなりの確率で、歯を抜くことになります。残念ながら多くの方が歯周病でありながら自覚していないため、放置され、かなり進行状態が悪くなってから来院されます。ブラッシング時に歯茎から血が出る、歯が動くなどの症状がありましたら、早めにご来院いただき、症状に合った治療を受けていただくことをおすすめします。

入れ歯・義歯

歯を失った際の治療とは

当院では、入れ歯に力をいれています。まず初めて入れ歯をする方には作成する流れと完成した後のことを十分に説明しなければなりません。というのも入れ歯は人間の身体にとって異物であるため、慣れることができるかわからないからです。例えば、髪の毛が1本口に入るだけでも違和感があると思います。それよりも大きい物が口に常にあるので最初は負担になることが多いです。だからといって歯がないままにすると噛み合わせが乱れ、結局ほかの歯も抜かなければならなくなってしまうリスクがあるので入れ歯はとても大切な道具になります。そこで入れ歯の違和感を克服した後に、快適な食生活などが待っているということをお伝えし、患者様と協力してできるだけ負担を感じないような入れ歯を作成していきます。当院では入れ歯の選択肢をご提示して、患者様にお選びいただくようにしています。例として、女性には入れ歯のバネが気になる方もいるので、入れ歯だとわかりにくいものをおすすめしますし、「慣れ」の問題については、できるだけ患者様のお口にあった入れ歯作りを心がけています。また、すでに入れ歯をお作りになっている方の入れ歯についても技工士さんと連携して、できるだけ細かく違和感に対応できるようにしています。

インプラント

インプラントはメリットだけ?

残念ながら入れ歯に慣れることができないケースがあり、そのような事態が想定される患者様にインプラントを紹介することもあります。インプラントは見た目も気にすることなく自然に噛むことができる優れた治療です。ただしインプラントにデメリットがないかというとそういうわけではありません。まず入れ歯と同様にインプラントもお手入れが必要でしっかりブラッシングをしないと歯茎が腫れてしまいます。その状態が進行するとインプラントが折れる、抜けてしまうなどトラブルが起こってしまうためケアは大切になるのですが、お年を召して認知症になった場合ケアが自分で行うのが難しくご自身だけでなくご家族や周りの方も大変になってしまいます。

治療方針

歯科治療で大切なこと

このようにどの治療にもメリットとデメリットはあるのでそれらを理解してご自身のお口の健康のために前向きに努力することが大切だと考えます。もちろん患者様のサポートは全力でさせていただきますので気軽にご相談ください。

訪問歯科診療

食事を楽しんでいただくために

当院では、訪問診療も行っています。現在の医院でははじめて1年ほどですが、私自身は勤務医をしていたころからずっと携わっています。訪問診療の重要性を実感したのは勤務医時代に認知症の患者様が、歯が悪くなり痛みに耐えている姿を目の当たりにしたことです。食事の時間だけは、要介護の患者様がすごく元気になっていたことをよく覚えています。その患者様は施設に入っていらっしゃったのですが、歯が悪くなってから食べるものも食べられず元気もなくなっていきました。
その時、寝たきりの方にとって食事は楽しみであり健康に必要な要素であると強く感じたことから、開業しても自分から患者様のところへ伺って食事を楽しめるようにサポートしていかなければならないと思い現在の訪問診療につながっています。
よく問い合わせをいただくのは、ご来院されるのと訪問診療との違いについてですが、訪問診療用の機材が一式揃えており治療の内容についてはほとんど変わりません。また患者様のお住まいの環境の問題がありますが、それは私どもで対応していきます。お年を召してご来院いただけないということは要介護ですので、患者様にはご家族やケアマネージャーの方が関わっています。歯科医師も1人のスタッフとして全体を見ながら介護に関わる必要があります。患者様の周りの方とコミュニケーションを密にとって連携し、患者様にとって負担が必要以上に出ないように配慮いたします。気になる点がございましたら、お気軽にお問合せください。

医院設備

負担のない治療のために

当院は、歯科医院の当然の義務として、治療が患者様に与える負担をできるだけ軽減させる措置として、新しい治療法や機器の導入を行うようにしています。例えば拡大鏡です。虫歯でも歯周病でもすべての治療において患部が大きくみえるため、時間はかかるものの、より精密に状況を把握して治療を行うことができます。それから歯周病治療には、強力なCO2レーザーも愛用しています。切開の際、切り口が鋭いため、止血がしやすく、傷の治りが早くなります。

医院からのお知らせ
WEB受付は2週間先以降での受付でございます。
WEB受付をご希望の場合は、お日にちをご確認下さいませ。

【8月の臨時休診につきまして】
11日、12日、13日、14日、15日 となります。
17日より通常診療となりますのでよろしくお願いいたします。

 

ネット予約・空き状況確認

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内