治療内容|城北歯科

お気に入り

口コミ17

最寄駅
金沢駅
東口 徒歩15分

住所 石川県金沢市京町20-15地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-212995 無料通話

根管治療

歯を残すための治療に全力で取り組んでいます

当医院では歯の根の部分の治療、「根管治療」をできるだけ丁寧に行っております。根管治療とは歯の根の中を消毒していく治療です。虫歯の進行によって歯の中にばい菌が入り込んでしまい、歯の中の神経が痛んでしまっている状況になったときにはその感染を無くさなければ痛みはとれません。この治療では虫歯を取り除いたあと歯の中の神経に穴をあけ、そこにいるばい菌を取り除いていきます。普通の虫歯の治療よりも深い治療をしていくことになりますが、少しでもばい菌を残してしまったり、取りきれずに次の段階に進んでしまうとそこからまた感染が広がり、いつまでも痛みが残ったり再発の原因にもなってしまいます。

治療方針

専用の道具を使って治療しています

患者様は医者が何をしているのか見えないので不安になることもあるかもしれませんが、歯を守り歯の寿命を延ばすためには必要な治療であることを初めにご説明させていただき、ご納得していただいた上で治療させていただきます。長時間お口を開け続ける治療ですので患者様にはつらい治療になってくると思うのですが、私たち歯科医師には歯を治療したいという強い気持ちがございますので、患者様を励まして一緒に頑張っていくという心構えで治療させていただきます。

歯周病

城北歯科 歯周病

歯茎の治療をしていきます

歯周病とは歯の周りの骨が溶けてしまう病気です。この病気が進行してしまうことで歯がぐらついたり、歯茎が腫れてしまったりします。そして治療が遅れると歯が抜けてしまうこともあります。歯周病になる原因として歯石を放置しておくことがあります。歯石とは文字通り歯についた石のようなものです。歯石が溜まると汚れが溜まり、そこに食べかすが溜まります。食べかすが溜まるとその中がばい菌だらけになります。このばい菌が歯周病菌なのですが、歯石がこの歯周病菌の住み処になります。ばい菌が住む所を無くすために歯石をとることが大事になってきます。歯周病は日本国民の多くが感染していると言われている病気です。すでにばい菌が口の中にいることが大前提にあります。その菌が歯茎の中で増えると歯周病になるのです。歯周病菌が増えなければ歯周病は止まるのですが、菌がいなくなるということはありません。菌が増えることを防ぐためには予防することが大切なのです。

予防歯科

予防歯科の大切さ

歯周病は治療を続けていく必要がある病気ですので、進行を食い止めてより良い環境に持っていくことが大切です。当医院では最初の問診の時に、このような説明をさせていただき病気に対する認識を共有することで、治療に関しての意識を共有できるようにしております。歯周病の治療をするということは予防のための治療と切り離せない関係となっております。歯石を取り除いたあとの歯の、綺麗な表面の状態を保っていかなければなりません。そのためには予防が必要になってきます。定期的にお口の中のケアをすることをおすすめしております。

入れ歯・義歯

城北歯科 入れ歯・義歯

入れ歯にもメンテナンスが必要です

入れ歯は一度作ってしまえばそれで終わりだと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。入れ歯も本当の歯と同じように長く使っていく道具ですので、一度作ったらそれで終わりではなくメンテナンスなどの管理が必要です。長く使っていれば歯がすり減ってきます。消耗した時に取り替えなければ他の健康な歯に負担がかかってしまいます。そうならないためには修理をしたり作り直しが必要な場合もあります。お口の中は日々変化していきます。その変化に対応していくためにも1年に1回程度で構いませんので、メンテナンスをする必要があります。

医院設備

週2日間、夜間診療もしております

昼間は仕事があって夜しか病院に来られないという方も多々いらっしゃいます。当医院の医療の根本には「いつでもどこでも誰もが受けられる」という考えがありますので、当医院のオープン当時から夜間の診療も受け付けております。仕事があって休みも取られないという方にも歯科医院には来ていただきたいと思います。こういった原因からの医療難民や、受診できずに病気になってしまい手遅れになってしまったという方を極力なくしていきたいと考えております。時間帯が合わないと諦めてしまう前に、一度ご来院ください。

0066-9801-212995無料通話
掲載のご案内